断薬体験談 » ももさんの断薬体験談

もも
服用薬 デパス ドグマチール ワイパックス トレドミン

服用開始 2015年01月

減薬開始 2015年09月

減薬・断薬中の離脱症状

減・断薬4回失敗しています。
2015年1月~デパス頓服で服用
2015年3月~スルピリド(ドグマチール)追加
2015年4月~ミルナシプラン(トレドミン)、ロラゼパム(ワイパックス)、ドンペリドン(ナウゼリン)追加

現在3種類の薬を服用中。
トレドミンとドンペリドンは飲んでいません。
1回目の断薬は3月。ドグマチール1日300mgを1週間、150mgを1週間した後一気断薬。
2日後から、血の気が引いていく感じ、めまい、吐き気が出ました。1週間耐えましたが一向によくならず。吐き気が辛かったので100mg服用。それからずるずると半年飲み続けていました。

2回目の減薬は6月。夕食後のワイパックス、トレドミン、ナウゼリンをやめたら、その日の夜中から熱っぽい症状が出て、次の日の朝から酷い吐き気とめまい。減薬断念。

3回目の減薬は9月。今までの経験から、一気に減らすのはよくないと学び少しずつ減らすことに。一番離脱症状の出にくいドグマチールから減らすことに。1日100mg(朝夕50mg)から、2週間単位で4分の1ずつ減らしていきました。最初は順調だったが、半分の50mgになった5日後に吐き気に襲われ減薬を断念した。
ゆっくり減らしても離脱症状が出てしまったため頭を抱えている。担当医にも、こんなに慎重に減らして離脱症状が出る患者は他にいない、あなたは薬に敏感すぎるのかもしれないと言われました。

4回目の失敗は2017年3月頃(記憶が曖昧)
トレドミンを4分の1ずつ減らしていて、半量にさしかかったところで耐えられない吐き気と頭痛に苦しめられました。半量強で様子見し、落ち着いてから精密天秤で減らしています。

2017年8月19日追記
MaX
ミルナシプラン15mg 朝夕
ドグマチール50mg 朝夕
デパス0.5mg 昼夜
ロラゼパム0.5mg 朝夕

現在(2017年8月19日)
ミルナシプラン 半量弱
ドグマチール 一日48mg(約半量)
デパス 昼0.5mg 夜-37%
ロラゼパム 変化なし


2018年1月12日追記
ミルナシプラン 3分の1
ドグマチール 一日46mg(約半量)
デパス 昼0.5mg 夜-41%
ロラゼパム 変化なし

2018年7月14日追記
ミルナシプラン断薬(7月12日の朝が最後)
ドグマチール1日37mg
デパス 変化なし
ロラゼパム 変化なし

よく起こる離脱症状
吐き気、記憶障害、口の渇き、喉が異常に渇く

たまに起こる離脱症状
目眩、動悸、ヒステリー球、恐怖感、脳の異常、錯乱状態、不安感、息苦しさ

薬を飲むようになってから起きている不調
カフェインが受け付けなくなった。コーヒーや緑茶を飲むと気持ちが悪くなる。
胃腸がかなり弱くなった。冷たいものを飲むだけで下痢をする。かき氷やアイスは危険。マヌカハニーを摂取するようにしたら落ち着きました。
マヌカハニーをやめたら、また胃腸の不調に悩まされたので毎晩舐めています。


数年飲み続けている精神薬をやっと1種類やめることができました。
仕事は退職して在宅ワークしています。療養しながらも何か出来ることを模索中。お出かけしたり友達と遊んだりそれなりに楽しんでいます。
酷い離脱症状に苦しめられている人が多い中、幸い私はそこまで苦しまずに減らすことが出来ています。
トレドミンは80分の1ずつ、精密天秤で減らした結果、途中耐えられるほどの離脱症状は
起きましたが順調に減らすことが出来ました。

減薬中でも気にせずディズニーに行ったりしています。自分は減薬中で、大変な状況なんだと不安になると、離脱症状が悪化してしまうので、何とかなる精神で、気にしないようにしています。離脱症状が起きてから気にします。

最近、汗をかくことがとっても体にいいことがわかり、たまーにエステでゲルマニウム温浴や岩盤浴ドームをして大量に汗をかいています。
汗をかいた後の爽快感が凄く、快感を味わいました。とにかく気分がよく、鬱状態が落ち着きました。
プラス、電位治療が体に合っていたので毎日座っています。

ブログをやっているので良かったらどうぞ。
https://ameblo.jp/raorao-pani/

現在の状態・コメント

減薬中でも、自身の結婚式を挙げることに成功しました。

何回も減薬に失敗し、一から仕切り直していましたが、自分なりに日々体に良いことを学び、取り入れ減薬に耐えられる体作りをしています。
ドグマチールとデパスは水溶液減薬
トレドミンは精密天秤
で減薬中です。

トレドミンは断薬でき、様子見です。

自分は減薬中なんだ、というのを意識せず、
日々を楽しむことに専念しています。
私のように動ける人は、とにかく休日はリフレッシュすること!

ストレスは減薬の大敵です。
なるべくストレスのない環境で、家族やパートナーの支えの中減らしていって下さい。

2019/02/10 13:15:20
4件のコメント
匿名さん
ドグマチールは離脱が出にくいものの、リスパダールなどと同じメジャーなので少し警戒が必要です
急速に減らすと精神や錐体外路二影響が出るかもですので丁寧に減らしてください
あと減薬に無知な医者だと医者の指示通りだと、減らし方の減らすペースが早い場合がかなりあります。
そういう場合は自分の体の感覚を大切にゆっくり減らしてください
じゃないと病状の悪化と捉えられてしまいます、
2015/11/16 14:55:25
もも
離脱が出にくいということで、2週間単位で1錠の4分の1ずつ減らしていましたが離脱症状が出てしまいました。
担当医は一気に減らしても問題ないと、減薬に関しては無知なので信用していません。
2015/11/17 13:31:13
ゆう
吐き気ならナウゼリン、プリンペランで対応できるかと思います。
私も過剰に反応しやすいです。
一気断薬しましたが(;_;)
その他はおさまるまで待つしかないと思いますが、必ず抜けられると思います。
デパス、ワイパックスが大変かと思いますが頑張ってください。
必ず抜けられると思います。
2017/09/03 18:45:06
もも
ナウゼリンは以前飲んでましたが、吐き気には効きませんでした。
一気断薬はきついですね。どのくらい
の期間、何を飲んでましたか?

将来産まれてくる赤ちゃんのために、必ず抜け出せると希望を持って頑張ります!
2017/09/05 19:03:53

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます
 

© 2019 断薬.com All rights reserved.