断薬体験談 » AIRアニメ好きさんの断薬体験談

AIRアニメ好き
服用薬 ベンザリン ベルソムラ リボトリール ピーゼットシー リスパダール

服用開始 2016年11月

減薬開始 2017年07月

服用開始のきっかけと症状

⚪わき見恐怖症⚪全般性不安障害
(特に対人恐怖症が酷すぎるため…。
その他にも外出恐怖とか不安障害に
関しては色んな症状かかえています…。
⚪人の声を聞くと騒ぎたくなる症状
(無理やりこれは止めています)
⚪頭の中に悪口ばかり考えている自分が
いて、もう一方ではそれを否定する
自分もいる感じがする症状。
⚪不眠
一応思い返してみて、まだまだあるけど
まだあると思うのでまた思い出したら
書き足します…。申し訳ないです。

減薬・断薬中の離脱症状

一度失敗した一気断薬したときに出た症状は、ものすごい吐き気、元の対人恐怖の悪化、脇見恐怖症の悪化、手に力が入らない、まっすぐ歩けない(地面がゆがんでる感じでフラフラしました)、字もうまく書けない(浮いてるような感じ)
幻聴(人の声と、虫がずっと鳴いてるような感じ)
まったく一睡もできないのが失敗してリボトリールもどすまで続きました、横になると首、肩、足、腕、口とかに勝手に動く、汗が物凄い、微熱、体重10㎏減少、歯肉から出血、だるい、起死念慮、外出時赤面症(買い物するとき)
目眩、食力不振、顔とか頭が痛い(鎮痛剤飲んでも収まらず)
☑️7月から1㎎づつ減らしたときの離脱
症状、食力不振、筋肉のぴくつき、顔頭が痛い、たまに微熱、歯肉からの出血少し、頭痛がすると吐き気、物忘れが多い、常時耳なり、寝れても夢ばかり見る、肘の間接の痛み、外出恐怖の悪化、たまに脳貧血みたいのもありますなどなど。

現在の状態・コメント

今まで精神薬を飲んできた流れは
ピーゼットシーきかないので2016年12月くらいにリスペリドンに変わりました(でも今思うと、アカシジアと思う副作用じっとしてられないとか、歩いても少しで動けない、息がすごく苦しくなる、頭鳴りみたいな変な感じなどでて)
今年の2月の終わりにリボトリールに変わりました。最初のうちは0.5を朝昼晩で飲んでいて、
それが少しの間で1.0朝昼晩に変わり、5月のすぐ辞めてしまったのですがバイトについたときは朝だけ2㎎で昼晩は1㎎であわせて4㎎飲んで
いました、4㎎の時にネットで調べる時間ができたのでリボトリールを調べたら離脱症状があるというのを知り怖くなり4㎎から一気にきって物凄い離脱症状がでたので元に戻しました。そのあとに離脱が出たことをつげ4㎎を3㎎にしてもらいました。で7月から3㎎を2㎎にして3ヶ月ステイさせて少ないながらも離脱は出ましたが、落ち着いたところをみて2㎎から1㎎(0.5×0,5)朝、晩に今しています。一応1ヶ月たちました。まだ体調は安定してないと思います。少しいい日もあれば、悪い日もありますね。
一応精神科の診断では心理テストで発達障害のボーダーラインと社会不安障害(重症)、脇見恐怖症などです。一番はじめは敏感関係念慮と診断されていましたが今は社会不安障害のほうで診断されています。
今の精神科の主治医は減らすのはいいと言ってくれますが半ばキレぎみで一気に薬をきろうと
するので減らすのを毎回1,0にするのもかなりアバウトなやり方かもですが、なんとか0.5と0.5にするのを自分のほうから言ってそうなりました。もう少しで全部きられるところだったので
焦りました。
でもこの先の進め方が自分ではどうも判断できない感じです。いずれはリボトリールから解消されたいのは確かですが、対人恐怖含める社会不安障害が治ってないこと、脇見恐怖と赤面症状も。まずこのまま減らしていってよいのかとか、漢方とか何か離脱症状の助けになるものは
あるのかとかなんでもいいのでアドバイス頂けると助かります。障害者枠含めて仕事も探していかないといけないのでそれも含めてお願いしますm(__)mお金がないので毎日スパゲティにしたりしてます…やっぱりこれも良くないですよね。あと忘れてました、緊張型の頭痛もあるのでSG顆粒をここ10年以上飲んでいます。
昔はSG顆粒を用法通り飲んでなく1日でかなり
飲んでました…依存、耐性はSG顆粒に関してはついていると思います。今は毎日は飲んでますがちゃんと1日三回までに止めています。血液検査たまにやるのですが肝機能障害とか貧血とかかなりでています。目はドライアイ持ちですし。あとたまに音声チックみたいな騒ぎたくなる症状もあります…。年齢は30代後半です。
【追記】ベルソムラは処方されてますが
今は飲んでいません。過去に数回飲んだ程度だと思います…。参考にならず
申し訳ないです。

2020/09/03 00:28:50
49件のコメント
AIRアニメ好き
ベルソムラも自分出されていますが、飲んでいません。リボトリールの離脱知ってからもう何も調べずに飲むことはできなくなりました。ベルソムラ、調べると離脱は出ないみたいなことかいてあります。でもまた発売間もない睡眠薬だということ。副作用で悪夢など色々書かれていること。本当に離脱ないのかは飲んでないのでわかりません。あとリボトリール飲んでいるのであったとしてもリボトリールの離脱が強いので感じにくいような気もします。でも自分はリボトリールだけある一定量でとめてなんとかやっていますが、今自分に出されている処方薬は、セパゾン、ベルソムラ、ベンザリン、リボトリール、精神薬だけ数えるなら4種類です。でも怖いので
リボトリールしか今は飲んでいません、でも
さのリボトリールが1番怖い精神薬なんですよね…。薬増やすの怖いということ言ってあるのでここで止まっていますが、抗鬱剤もだそうとしていました。外来でこれなんですから、入院…はもっとですよね。家の母が入院してますが…もっときつい薬飲んだりしてます…。65なので体が心配です、だからといって昔からきつい薬飲んでいるので…下手に減薬も怖いですよね。一歩間違えば重症な離脱が出てしまい生死に関わります…。でも最初は不眠からいきはじめて何年か前から母親は統合失調症に病名が変わりました。飲んでいるのもバルビツール酸系のフェノバール…、リスペリドンとかあと数種類飲んでいます。
最近心臓が痛いと言っています…。心配です。父親生きていれば入院ではなく家にいてほしかったのですが、隣近所とか親戚が、精神的な病気をもっている母親わ煙たがるので
なかなかそれもできない現実です。薬によるものなのか…入院する前は叫んだり、夜中に家から飛び出し他の家に行ってしまったり、
タクシーよんで他に行ってしまうこともありました。でも自分も精神薬飲んでるのでなんとなくわかるのですが、近所とか親戚は一切理解すらしないというか自分にとっても敵です。口も聞きたくないです。ちょっとずれてしまいました。母親の異常な行動…薬も関係しているような気もします。理解ないと精神病で片付けられてしまいますが、そんな簡単に片付けていいものなのかなと自分は感じます。不眠から精神薬飲みはじめて…統合失調症の病名にかわり精神薬も統合失調症の薬をのみはじめる、それから異常行動…。でも自分も精神的な疾患になって薬飲みはじめてわかったのは、地域の偏見、酷いです…。厄介ものみたいにみます。こういう現状も良くないのだと感じます。
2017/12/16 13:59:28
AIRアニメ好き
自分…不健康だからいつまで生きれるかわからないですが、母親のため、大好きなアニメ漫画のためにもうだめだになるまでは頑張りたいと思います。今日も丹下さくらさんのキャッチアップドリームきいていたのですが
やっぱりアニソン含めて声優さんの歌から
力もらえてます。昔ワンフェス行ったこととか秋葉原よく通っていたときとかよく思い出します。昔は駅前にバスケとかできるグランドみたいのあったなとか、ラジオ会館がうつるまえまだ社会不安障害じゃなかったので行ってみたのですがなんか中に入ってるお店見ながらなんか切なくなったのは今でも覚えています。もうめっきり秋葉原も行けなくなってしまいました。昔はよく行っていたのに、
昔は駅降りたらサトームセンのCMが大画面でずっと流れていましたね。懐かしいです。
それに歩行者天国ではストリートで歌うたう人とかもいましたね、もうあんな事件おきないこと願います。なんか色々思い出すと自分の思い出つまった町でした。自分だけではないと思います。秋葉原皆に愛される町だと思います。またラジオ会館の方はアニメとか一色なのに、反対側いくとオフィス街なのが
また不思議と違った秋葉原の日常を見せてくれていたのもなんか今思うと不思議なんだけどそういうのもなんかいいなって思い出してみると感じました。またいつか行けたら良いなと感じます。秋葉原もワンフェスも。アニメとかやっぱり大好きなんだと感じます。そしてあの町が好きなんだと。まだ終われません!なんかしみじみしてしまいましたが、体ボロボロです、それだけではなく精神的にも前とは違います。いつ行けるか…わかりません。まずは仕事できること。でいつかいけるのかな…電車乗れるかな…その頃まで元気でいれるかな…とか考えてしまいますが、いつか
思い出の地を巡りたいなって考えていたときに社会不安障害、脇見恐怖になって精神科にいき精神薬飲んでしまいましたから…、なんでこんなにしみじみしてるんだろう…、また行けるかな…本当に…。ハードル高いです。
本当に昔からアニメ漫画が友達みたいに過ごしてきたから、いつまでもやっぱりアニメ漫画といたいです。まだ終わらないけどもう無理になるまではずっとアニメ漫画と一緒にいたい、これが願いです。最近落ち込むこと多いです。クリスマスのイルミネーション見ても前みたいなクリスマスなんだっていう感覚がなく、イルミネーション見てると寂しく感じます。前は社会不安障害でてなくて脇見恐怖でてなくて、精神薬飲んでなかったときは
ひとりでもアニメ見ながらひとりクリスマスも満喫してましたね。母親の面会もちゃんと
毎日行けてました…。今は本当に変わってしまいました。ちょうど一年半前まではこんなになるなんて考えてなかったです。でも今あるリボトリールやめられない、社会不安障害、脇見恐怖なおらない…が今の自分の現状です。涙にならないけど、思い切り泣きたい気分です。泣けないのも辛いですよね。あと残りどれくらいあるかわからない人生ですが、大好きな漫画アニメのため、そして母親ため、そしていつか行けるかな…秋葉原…ワンフェス…わからないけど希望は捨てずにいけたらと思います。辛いのは自分だけではないですものね、それに。社会不安障害とか病気もっていても辛くても生活するために必死に頑張ってますものね。自分だけじゃない。たまに気持ちおれそうになるけど頑張れるように頑張ります。体、精神的にボロボロでも。
まだまだ終われない!です。本音は辛いんですけどね…。
2017/12/16 17:10:28
AIRアニメ好き
グランダー武蔵の今日は何色という曲好きで
よく聴きますね。今日も明日もずっと続く自分探しの旅に出よう、過去も未来も雲にあずけたら歩き出せるよどこへでも。歌詞だけではないですが曲調も皆好きな曲です。いつも
違う日で毎日同じ日はないし、また似た日はあってもそれもまた違う1日だということ。
そしていつか答えがきっとみつかる日がくる。毎日が自分探しだし、会う人も今日と明日ではまた違うかもしれない。ほとんど歌詞から取り出して見たのですが、人生って毎日
大変だし、似たような感じでもそのひとその人でまた全然違う1日であること。100人いれば100通り、もしかしたら100以上かもしれない。なんてきいてて思ったりも、この曲本当に奥が深いなと、どんなに助けてもらっても最後に結論だすのは自分だし、どのみち進むのも自分次第。もしかしたら良くなるかも、
もしかしたら物凄く辛いかもしれない。毎日色んな色がある。人生ってすごく奥が深い。
でも道って選択肢はひとつしかないけど、その前に選ぶときはいくつかはあるような気がする。そしてどの道を選ぶかにより、どこに
進むか、その先が良くなるか、悪くなるか、
結局は結論は決まっているのだけど、その結論だすのは自分がくだした結論なのかもしれないなと…なんかきいていたらそう考えてみたりと。でも自分で結論はだすなら良い方に進みたいなって。社会不安障害、病気で苦しんでいる方たちがいい方向に向かうこと願います。自分もですが、辛さ知ってる人には、
やっぱり幸せになってほしい。辛さも知らないようないじめする人間みたいな人だけが、
幸せになる世界なんて間違ってる。人を傷つけて幸せ勝ち取るなんて間違ってる。そして
その傷をおった人をもっと苦しめる精神科医療も間違ってる。なんかそう思う。いじめ受けた人たちは皆根が真面目で、優しくて、そんな人たちが傷を背負うこの世界間違ってる。こんな日本間違ってる…。辛さ知らない人間がいつまでも…何もしてないみたいに、
知らん顔でのほほんといれるこんな世界絶対に間違ってる。中にはいい人いるのもわかってるけど…一度いじめ受けて傷おうと…人を信じることがなかなかできなくなる…。いじめしない人は特になにもいうことないし、そういう人が増えること願います。でもいじめる人はやっぱり絶対に許せない。いじめるのになんか理由なんて後で取って付けたみたいなものが多いし…そんな人間が特をするなんて
間違ってるし…。なんで世の中いつまでも変わらないんだろう…。悲しいです…。
2017/12/16 17:56:05
AIRアニメ好き
なんかごめんなさい…色々書きすぎてしまいました。薬の不安があるのに、リボトリールがないと怖くてしかたなくて外出れない自分がいます…。どうしてこんなになってしまったのか…。薬の危険性を知っているのに、それに頼らないと人が怖くてどうにもならない
自分がいます…完璧にリボトリールに依存しています…、情けないです。将来的に常用離脱が起こり得ないこと調べて知ってるのに、
やめるのがどれほど怖い薬かということも知ってるのに、でも薬は治すものではなく緩和するだけのものなのに…、リボトリールがないと怖くて外に出れない…、肝臓とか悪くしてるのもリボトリールがかなり大きいのに…、情けないです…。と同時に自分がどれだけリボトリールで悪化したのか、それとも元々悪化するものだったのかわかりませんが
対人恐怖が重症だと主治医からは言われていましたが、あらためて自分が社会不安障害含めて対人恐怖が重症なのを…感じ得ずにはいられませんでした。リボトリール飲んでいたから気づかなかっただけで、薬のきれめがくると怖くてしかたなくなります…。もう抜け出せないリボトリール地獄にはまっているのかもです…。なんか認めたくないけど、自分は社会不安障害重症なんだとあらためて気づきました…、こんな状態の自分ではたぶんリボトリールやめられない感じがします…。情けなさすぎます…自分が。こうやって減薬してきてるのに、でもリボトリールがないと人が物凄く怖くて外にも出れなくなりそう…。
なんか今日そう気づきました…。危険性を知ってるのにどうにもできないジレンマ…。
で調べていくと社会不安障害は治ることはまれで薬をもちいて…かんかいさせることで生活を維持するみたいに書いてありました。
でも先程も書いた通り耐性ついたら常用離脱まったなし、そうしたらもっときつい薬になるか薬を増やすか、多剤処方になるか…ですよね、そうなってしまったらいずれ入院ということも出てきてしまいますし…、だけどすごくやめにくいのがリボトリールでもあり、
かといってここまで社会不安障害重症な自分が生きていくにはどうした方がいいのか、
本当に難しい選択です。とにかくリボトリールの量はせっかくここまで減らしたので増やさないように頑張ります。1㎎でも相当な力価なので…リボトリール。
2017/12/16 20:43:18
AIRアニメ好き
色々考えていくとなんか自分の場合、複雑な
環境なのかもしれません。まず、長年SG顆粒を飲んでいたこと、一時期は不安になるたびにガバガバ用法無視して飲んでいたこと、ストレスも大きくあったと思います。これにより肝臓をだんだんと痛め肝機能障害になってしまったこと。それから精神的な疾患の社会不安障害特に対人恐怖が重症であること。脇見恐怖もあること。あとリボトリールで対人恐怖だけはある程度緩和されるので依存が完璧にされてしまっていること。でもリボトリールを飲むことでさらに肝臓が悪化していること。今だけ考えればこれでもいいのかもしれないけど先々考えるとどうなのかなと…、自分みたいに何でここまで重症化したのか
わかりませんが、リボトリールが原因かもしれないし、一気断薬失敗したことで恐怖が悪化したのかもしれないし、それとも先程も書いたみたいに元々から悪化する傾向だったのか…どのみち悪化したことは確かですよね。
今時点で社会不安障害が重症なのはまぎれもない事実です…、やっぱり飲んだのが間違いでした、リボトリールを。その時点でこういう負の連鎖まっしぐらだったのかもしれません。確かにのむまえも対人恐怖ありましたが、ここまで酷くなかった気がします。でも
薬飲んでしまったのでのんでなかったらどうなっていたかもわかりません。もしかしたら
飲んでなくてもこうなっていたのかもしれませんし…。まずはリボトリール飲んでいてやめられない状況にはまっていること、あと本当にやめにくいリボトリールだからこそもしやめたと仮定して、自分みたいな社会不安障害重症だと暮らしていけるかどうかもわからないこと。もし断薬までいけてないので語るのは大変に失礼ですが…やめたと仮定して離脱がとんでもなくでたときに生活できるかと
いう不安もありますね…、今の時点でも厳しいのに、これから仕事も探さないといけないとなると人が凄く怖いけど、どうにかしても
探していかないといけないこと。リボトリールにたよりたくないけどないと外にも出れなくなる現実…。とにかく言えるのは社会不安障害めちゃくちゃ辛いです。離脱も辛いです。もう泥沼化してますよね…自分。
2017/12/16 21:11:40
AIRアニメ好き
あと寝るのが怖い(前にも書きましたが、夢で
歌っていたり、大声で叫んでいるのが)やっぱりすごく怖いですね。一応ボイスレコーダーで録音はたまにしてるのですが、寝てるときに騒いでないかとか…。気になり出したらきりがない気がします。それと寝るときもそうですが離脱がでてから耳鳴りずっとするのもありますが、音に対しても敏感になったので耳栓するようにしました。少しは音に対するものはこれで対処できてるのかなと…、感じたり感じなかったり、その時で違いますが、
少しはましになります。あとは外出恐怖に関してはやっぱり近所、親戚の嫌がらせとか大きいですね…、それと外に人がでてると不安が増大します。いなくても不安はでますね。
対人恐怖が重症になると、人がいる、いないではなくて、人はどこでもいるので、特に外は赤の他人ばかりですよね…、そういうので
頭が人がいる、いないではなく、玄関より先は守れるものがない…、家にいれば家の中でも悪口聞こえればストレスになりますが、それでもカタツムリではないけど家というカバーがあることで安心につながるのですが、
やっぱり外にでるとそれが一気になくなり
身を隠せる場所もない。そして安心できる場所がないというのはかなりストレスになってる気がします自分の場合は…。いじめとか近所のこととか親戚のことがなければここまで
ひどくなってなかったのかとか、感じたりもしますね…。あとは精神科の薬の離脱で恐怖がより強くなったのは確かなので…やっぱり
脳にダメージおってる感じもしなくもないような気もします。やっぱり脳を薬主体で本来の持ち合わせている機能ではなく、寝るにしても、結局はリボトリールの副作用で浅い眠りを維持しているので、怖くないといったら嘘になりますよね…、長期服用なのでもう自分は、脳は薬があることを前提に機能しているので、色んな離脱症状怖いですが、眠れなくなる、今はまだリボトリール耐性かろうじてついてなく、1㎎のんでいるので寝れていますが、でも、毎日絶対に夢を見ます、飲む前はなかった症状です。眠れなくなるも離脱のひとつの症状なのですが、自分は断薬できてないので睡眠が徐々に回復していくのかわかりませんが、一気断薬失敗の時はもうまったく眠れませんでした。他も凄く辛い離脱症状でしたが、でも寝れないって本当に辛いです。睡眠がどれほど大切かあらためて考えると凄く大切に感じます。眠れないと精神的にも異常がでたりとか、体にも悪いし、とにかく良いことはないなと感じます。リボトリールって薬の効き目がぬけてきたり、少しでも減らすとなんていうか睡眠薬みたいのも補っていたので、それが減ることにより、なんていうか普通は疲れてきたら頭が重くなるのが
普通だと思うのですが、疲れてきてもそういうのがなくなりいつでも脳が覚醒というか
常に頭が軽くてまるで頭の中で明るい蛍光灯がずっとついてるみたいな感じになります。
で、眠れなくなると、しかも一睡もできなくなる…、自分は断薬できてないのでその先の断薬してからの睡眠回復がどれくらいで回復するのか、とかわからないのでそこはわからないのですが、でもこのリボトリールの離脱症状のなかでほかのきつい症状もかなりありますが…、眠れない、一睡もできないはかなりきつい離脱症状のような気がします。
2017/12/19 23:58:49
AIRアニメ好き
とにかく一気断薬だけは命とりになることは
確かだと思いますリボトリールの場合は。
だとしてもどうやって減薬すればいいとか、
タイトレーションがいいとか、ざんやくほうのやり方がいいとか、緩和には漢方がいいとか、置き換えほうでセルシンにした方がいいとか、色々ありますが、自分はですが減らし方まったく知らない人でもあり、離脱が物凄くでやすい体質でもあるので…、その他にも
頭痛薬の件、肝臓の件、貧血などの件、食生活もちゃんと考えてやっているわけでもなく…食べれるもの食べたりなのでまったく減薬とかは参考にならないと思います。それに元の社会不安障害重症や、脇見恐怖などもまったく良くなってないですし…。4㎎から1㎎には減らしましたが、ここから先は本当に怖くてできません。1㎎と0.5㎎の差はかなり違います。実際見た目は小さい錠剤なので、
見た目では感じないですが、実際に飲むのを減らすとやっぱり大小なりとも色々離脱が出ます。ここを乗り切れたとしても…最終難関の0.5から0は…これは…なんていうか自分にとっては恐ろしすぎます…。できればこんなに離脱が出る体質でなければやめたい気持ちありますが、後の耐性、常用離脱があることも
知っているので。でも0.5~0はこれは…本当にリボトリールって精神科医はだまってたり
きいても離脱できにくいほうだよといいますが、こんなに離脱がきつい薬ないです…。飲んでるときは感じないのですが、でもだんだん依存とか多少の副作用はでますが、リスペリドンほどは副作用出ないように感じますが、でもリボトリールの怖さは離脱を経験してから初めてわかります。この薬、離脱に関してはめちゃくちゃきついです。あり得ないぐらいだと感じます。落ち着いたと思ったら減薬の段階でもまた調子悪くなるとか、そんな感じの繰り返しです。まだ減薬はゆっくり
やってある程度でとめておけば我慢できる範囲の離脱でした。4㎎~1㎎まで落とすまでは。まだ飲んでるからそこまで物凄い離脱に感じないのもあると思います。でもこれから先…は…考えるだけで怖いです…。それだけ
このリボトリールがやめにくい、離脱が凄く
キツイ薬なのは確かだと思います。また社会不安障害などの対人恐怖などを悪化させるのも長期服用では海外では研究されていた時代もありました。たぶん自分が思うに離脱が対人恐怖を悪化させる原因なのだと感じます。
あくまでも個人的に思ったことなので、あっているかはわかりませんが、一気断然失敗してから明らかに色んな恐怖がより強くなった
気がします。リボトリール飲むことで救われてる人もいることは確かだと思いますが…
でもこのめちゃくちゃキツイ離脱症状だけは
確かなので、本当に言葉で表せないほどキツイです…リボトリールの離脱は。これだけは
精神科医の主治医が言ってることをまともに
信じるのは自殺行為に等しいとかんじるくらいなので…。耐性つかないでずっと飲み続けられる強い肝臓をもっていれば話はまた違うかもですが、必ずしも耐性がつかないというわけではないので…。やっぱりこのリボトリールの離脱のきつさを依存を認めたのですから、厚生労働省も離脱なもっと耳を傾けて精神科の実際の現場にメスをいれてほしく感じます。でもてんかんとかに使われたりしているので無くせばいいというのではなく、安易に処方しない。離脱のちゃんとしたやめかたを徹底させる。断薬したあともちゃんとサポートする。などきちんと指導がはいればなと
感じます。それぐらいやめるときは怖い薬なので、リボトリールは。
2017/12/20 00:50:09
AIRアニメ好き
一気断薬はベンゾジアゼピン系は全て危険でした…言葉足らずでごめんなさい。あと離脱が出やすいほかの精神薬も含めてですが。
2017/12/20 00:53:11
AIRアニメ好き
今日は頭痛というか眉の上が痛いです…。
ここ4日間ぐらいなんか続いています。
頭痛薬飲んでもシップはっても少し消えた後にまた痛み復活します…。こんなのの繰り返しです。なんか弱音いってしまいごめんなさい。
2017/12/23 14:32:23
AIRアニメ好き
久しぶりの投稿になるのですかね。
今年の5月にまた、リボトリール1mgから
0にして…断薬したのですが、一週間で離脱と、持病の精神的な疾患とかなのかな、耐えきれずギブアップしました…。頭の中でイライラが止まらず…、騒いでしまいそうだったので…。他にも前と同じような離脱症状。前よりは少しだけ耐えられるかなと思いましたが、目眩がとにかく酷くて…、好きなアニメも10分も苦痛で見られずでしたね…。血液検査の数値も赤血球が高くなったりとか、肝機能障害は前からですが、前は異常値でなかったものが、悪くなっていたりと、うまくいきませんね…。持病の社会不安障害の重症とか、脇見恐怖症、あとパーソナリティ障害も
あるのかな、それと軽度知的障害ではなく、
知的境界域ボーダーラインでした。正しくは。今、障害者年金も申請する前の段階ですが、申請してみようと思います。駄目でもともとですが、生活は経済面は厳しいですね。
本当なら断薬…、できればよかったのですが、元1mgに戻しましたが、これ以上は増やさずでいくしかないのかなと思っています。常用離脱とか、耐性、長期的服用のリスクなど心配、不安もありますが、やめて、離脱で生活もできなくなる可能性のほうも大きいので…。難しいですね、持病の精神的な疾患を持っていると、なかなか断薬しても、
それを維持できるだけの、耐えられる気力
が自分には、なかなかできなかったのかもです。これからもリボトリールに関しては調べたり、断薬できなくても、ベンゾ系の情報は調べていきたいとは思います。本当はゆっくり減薬から断薬にもっていけて…、離脱酷くでるので、気を付けながら断薬継続できれば
いいのですが、なかなかうまくいかないです。離脱なんてなければこんな、心配ないのですよね…。もう1年数ヶ月常用で、途中、断薬失敗二回あったり、今回のも含めて。
あと減薬したりはしましたが、飲んでる不安もありますが、生活のことも考えて、持病の精神的な疾患のことも考えて、これからどうするのが、必然なのか考えていけたらと思います。リボトリール…、強敵です…。これは
間違いないですね。久しぶりに投稿してみました。
2018/06/20 23:14:41

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます
 

© 2020 断薬.com All rights reserved.