断薬体験談 » AIRアニメ好きさんの断薬体験談

AIRアニメ好き
服用薬 ベンザリン ベルソムラ リボトリール ピーゼットシー リスパダール

服用開始 2016年11月

減薬開始 2017年07月

服用開始のきっかけと症状

⚪わき見恐怖症⚪全般性不安障害
(特に対人恐怖症が酷すぎるため…。
その他にも外出恐怖とか不安障害に
関しては色んな症状かかえています…。
⚪人の声を聞くと騒ぎたくなる症状
(無理やりこれは止めています)
⚪頭の中に悪口ばかり考えている自分が
いて、もう一方ではそれを否定する
自分もいる感じがする症状。
⚪不眠
一応思い返してみて、まだまだあるけど
まだあると思うのでまた思い出したら
書き足します…。申し訳ないです。

減薬・断薬中の離脱症状

一度失敗した一気断薬したときに出た症状は、ものすごい吐き気、元の対人恐怖の悪化、脇見恐怖症の悪化、手に力が入らない、まっすぐ歩けない(地面がゆがんでる感じでフラフラしました)、字もうまく書けない(浮いてるような感じ)
幻聴(人の声と、虫がずっと鳴いてるような感じ)
まったく一睡もできないのが失敗してリボトリールもどすまで続きました、横になると首、肩、足、腕、口とかに勝手に動く、汗が物凄い、微熱、体重10㎏減少、歯肉から出血、だるい、起死念慮、外出時赤面症(買い物するとき)
目眩、食力不振、顔とか頭が痛い(鎮痛剤飲んでも収まらず)
☑️7月から1㎎づつ減らしたときの離脱
症状、食力不振、筋肉のぴくつき、顔頭が痛い、たまに微熱、歯肉からの出血少し、頭痛がすると吐き気、物忘れが多い、常時耳なり、寝れても夢ばかり見る、肘の間接の痛み、外出恐怖の悪化、たまに脳貧血みたいのもありますなどなど。

現在の状態・コメント

今まで精神薬を飲んできた流れは
ピーゼットシーきかないので2016年12月くらいにリスペリドンに変わりました(でも今思うと、アカシジアと思う副作用じっとしてられないとか、歩いても少しで動けない、息がすごく苦しくなる、頭鳴りみたいな変な感じなどでて)
今年の2月の終わりにリボトリールに変わりました。最初のうちは0.5を朝昼晩で飲んでいて、
それが少しの間で1.0朝昼晩に変わり、5月のすぐ辞めてしまったのですがバイトについたときは朝だけ2㎎で昼晩は1㎎であわせて4㎎飲んで
いました、4㎎の時にネットで調べる時間ができたのでリボトリールを調べたら離脱症状があるというのを知り怖くなり4㎎から一気にきって物凄い離脱症状がでたので元に戻しました。そのあとに離脱が出たことをつげ4㎎を3㎎にしてもらいました。で7月から3㎎を2㎎にして3ヶ月ステイさせて少ないながらも離脱は出ましたが、落ち着いたところをみて2㎎から1㎎(0.5×0,5)朝、晩に今しています。一応1ヶ月たちました。まだ体調は安定してないと思います。少しいい日もあれば、悪い日もありますね。
一応精神科の診断では心理テストで発達障害のボーダーラインと社会不安障害(重症)、脇見恐怖症などです。一番はじめは敏感関係念慮と診断されていましたが今は社会不安障害のほうで診断されています。
今の精神科の主治医は減らすのはいいと言ってくれますが半ばキレぎみで一気に薬をきろうと
するので減らすのを毎回1,0にするのもかなりアバウトなやり方かもですが、なんとか0.5と0.5にするのを自分のほうから言ってそうなりました。もう少しで全部きられるところだったので
焦りました。
でもこの先の進め方が自分ではどうも判断できない感じです。いずれはリボトリールから解消されたいのは確かですが、対人恐怖含める社会不安障害が治ってないこと、脇見恐怖と赤面症状も。まずこのまま減らしていってよいのかとか、漢方とか何か離脱症状の助けになるものは
あるのかとかなんでもいいのでアドバイス頂けると助かります。障害者枠含めて仕事も探していかないといけないのでそれも含めてお願いしますm(__)mお金がないので毎日スパゲティにしたりしてます…やっぱりこれも良くないですよね。あと忘れてました、緊張型の頭痛もあるのでSG顆粒をここ10年以上飲んでいます。
昔はSG顆粒を用法通り飲んでなく1日でかなり
飲んでました…依存、耐性はSG顆粒に関してはついていると思います。今は毎日は飲んでますがちゃんと1日三回までに止めています。血液検査たまにやるのですが肝機能障害とか貧血とかかなりでています。目はドライアイ持ちですし。あとたまに音声チックみたいな騒ぎたくなる症状もあります…。年齢は30代後半です。
【追記】ベルソムラは処方されてますが
今は飲んでいません。過去に数回飲んだ程度だと思います…。参考にならず
申し訳ないです。

2020/09/03 00:28:50
49件のコメント
イッセイ
隣近所、親戚について

これまた私と同じ考えだと思いました。

過干渉な近所の方、親戚。
これらの人を観察していると本当に人間はつくづくなだと思います。
全くの赤の他人の方がまだマシですね。

近所の方(方と書きました。人ではない、何か別の生命体です。)
は家の様子をさりげなく観察して、出勤や帰る時間などにわざわざ外に出て確認していますからね。この行動が本当に気持ちが悪くて、
もうこの地域に住むことは地獄だということがわかりました笑
都会だとそういうことはありませんでしたね。

親戚についても同様、いろいろ探りを入れてくる気持ち悪さ。何を競っているのでしょうね。

戦うこと自体無意味なのに、日本は何かに競わないと気がすまない人種なのかな。そうやってここ20~30年、今の団塊の世代が作り上げてきたこのシステムのおかげで、自殺大国日本ができあがったのではないですか。

今の老人世代は苦労せず楽に正社員で仕事を始めることができ、教育も手厚かったと聞きます。今の複雑化した社会よりも確実に楽な仕事をして収入を得られていた。今の非正規がやっている仕事内容でも正社員でいられた。
で、自分たちは年金で逃げ切れる。そんな恵まれた人たちに、意見されても何だかなって思います。何も響かない。

こっちだって必死で自分にできることなどを模索しているのに、
近所の冷徹な視線はグッとくるものがありますね。

自分の生活が満たされていないんでしょうね。都会の人は他人など気になりませんから。

これも運なのかな。生まれたときにすべては決まっていたのでしょう。
遺伝、環境に恵まれない人は生きづらい中生きているのだろうな。

生きづらさを感じていた人間が子供を作って、その子供も生きづらさを感じて生きなければならない。今の老人世代は何も考えず多くの子供を作ったけど
本当に何も考えていなかったのだろうなと思います。
ある意味罪だよね。
自分がモテなかったのに、子供には恋人はいるのかとか、結婚はまだかとか
言う親や親戚がいるけど、自分はどうだったのと思います。親がモテなければ
基本子供もモテるわけもないと思うけど。まず外見、性格がダメでモテないのであって子供にそれを求めてはいかんでしょう。

また変なことつらつら書きましたが、こんな感じに最近思いました。
2017/12/01 12:32:49
AIRアニメ好き
イッセイ様
返事ありがとうございます。それから…読みにくい文章になっていてしまいごめんなさい。アニメまで書いていたのが、イッセイ様に宛てた返信です。そのあとのは一人言だと
思っていただければと思います。でも真剣に
真面目にいじめのことこたえてくださり感謝します。いじめ…ここに書いた通り1年経っても消えないですね…。きりかえないといけないのかもしれないですが…かなりのダメージを負ったので…。ほんと続けて書いてしまったので分かりにくくてごめんなさい。
2017/12/01 12:41:54
AIRアニメ好き
イッセイ様
でもこうして近所のこともきちんとこたえて
もらえて嬉しいです。これにはかなり参ってます…。親戚は勝手に庭に入ってきますし…わざわざ入ってきて前にも書いた通り何しでかすかわからないとか…こっちは親戚とか近所がしょっちゅうそんなことされる事に対して、ひきこもりになりかけてるのに…、本当に近所と親戚とは関わりたくないものです…。正直毎日胃が痛いし、余計に外でることが怖くなりました…。
2017/12/01 12:55:28
イッセイ
あと今日は、
最近、街中で思ったこと、アニメについてだけ書いときます。

まずは年金事務所に用があり、窓口に行き対応されましたが
女性職員たぶん非正規だろうけど、まあ軽く舐められた対応をされたこと笑
書類を貰うために椅子で待っていると、奥から
小学生かよwみたいな笑い声が聞こえ
まーた言われちゃったよディスりかーと。
年金事務所はクレーマーが多いから歪むのもしょうがないのかなと思ったりもしたけど、ひどいね。
ショッピングセンターで歩いていると、カップルの女の方が
高校生みたい笑とすれ違いざまに言われたり。

この世は残酷ですね笑
物欲もなんか全然なくなっちゃいますし、店とかに行く気力さえも奪ってくれますね。お金がかからなくていいけど。

アニメについて
いろいろ見られていますね。
私は割と最近の作品を見ている感じです。
エロゲ作品も面白いのあるますよね!わかります^^

好きなのは俺ガイルという作品でしょうか。
主人公の斜め上目線の発言が妙に納得させられます。
こんな言葉がありました。

俺に優しい人間は他の人にも優しくて、その事を忘れてしまいそうになる。

その通りだと思います。
私には続きの考えがあって、
優しくしてくれた人間であっても結局最後は裏切られるということ。
人間自分が一番可愛いのだから、一緒にいて不利益とわかったら
すぐに切られます。
だから程よく距離を取らなければならないと思います。

しかし、生きていること自体が地獄でしかないですけどね。

淡々と自分は自分で生きましょう。
2017/12/01 13:11:05
AIRアニメ好き
果たしてこれからどうすればいいのだろうか。このまま減薬をしていけてうまく…離脱完了になれれば1番良いことだとは思うけど…、自分のように離脱であらゆるものがでてくる体質だということ。生きるためには、
どちらにしろ障害者枠含めてだけど、探していかないといけないということ。あと元の精神的疾患の社会不安障害、脇見恐怖症、緊張型の頭痛(薬物乱用型頭痛)になってると思います…今はちゃんと1日の用法守るようにしてます(飲んでるのはSG顆粒です)、肝機能含める数値の悪化、あと寝るのが怖い、外出恐怖、元から悪いですが記憶力の低下…などまだ他にもありますが、できればリボトリールやめていきたい気持ちありますが、毎回減らす度に離脱が酷くでるので、ただでさえ元の病気が辛いのに加えて、今の1㎎でなんとか
今は維持してますが…でも耐性がつきつつあるのか、それとも自分の悪化した社会不安障害とか含めてこの1㎎では服用量がたりなくて対人恐怖と脇見恐怖が緩和されてなくでてしまっているのか…。だけど後のことを考えると1㎎からは絶対に服用量はあげたくないのも事実ありますし、ほんとリボトリールなんて飲まなければよかったです…。こんなになるとは思いませんでした。初め劇的に不安に効いていたのも良くなかったのかもです。
劇的に効くというのはあくまで個人的意見ですが、依存しやすいと思います。そして自分みたいに離脱が出やすいと少し減らしただけでもだんだんと睡眠がけずられていく。熱がでる。顔が痛くなったり、頭痛が頻繁にでる(頭痛薬飲んでも効かないのでたぶん離脱の頭痛眉あたりからおでこの痛さです)あと耳鳴り、吐き気など。たぶん一気断薬失敗した時に一睡もできない日が何日も続いたので、1㎎からの減薬は至難の連続だと思うこと。経済的余裕あれば徐々に減薬していくことも可能かとも思いますが…、自分の主治医はやめたいというと一気にきろうとするので、もしここから進めることあるなら、難しい選択ですよね。ある一定の量で増やしても、仮眠症みたいに眠りすぎることがでないとか、増やして鬱傾向になるとかなどでなければまだ少しは救いがあったのかもです。なんか断薬サイトでこんなこと書いてしまっていいのかどうなのかもありますが、ただでさえ…元の精神的な疾患がかなり辛いこと、良くなっていないこと、ある程度の量を飲めば効果は感じられたこと…でも逆に鬱傾向とかになりどちらにしろマイナス的な要因も少なからずあること。あと私生活がストレスいっぱいな点も
(隣近所とか親戚とか)含めて考えるとやっぱり難しいですね…。でも耐性、常用離脱などもききますし、数年大丈夫でも何十年たってからのリスクもあるのも確かだと思います。
ただこれくらい強い力価の向精神薬だと、必ずしも離脱完了できるとは限らないこと…。
下手にこじらせると薬剤性の統合失調症とか、てんかん、その他の精神病とか、確か
筋肉の萎縮なのですかねALSとか、目にも
影響出やすいこと、その他もまだありますよね…。仕事を探さないといけない、元の病気治ってない、ただ飲み続けても緩和にしかならず治らない、長期服用のリスク、離脱の出やすい体質、離脱への恐怖感(後遺症含めて)
飲んだ時点で間違っていたのかもしれません。今さら言っても遅いですが…。一気断薬自分失敗しているのですが、あれを一度経験すると物凄い離脱に対する恐怖感やっぱり
残りますね。何とか一時期の4㎎から1㎎まで
やく5ヶ月かけておとしましたが、そこから
おとせない理由なんですかね…いじめと一緒で一気断薬がかなりのトラウマになってるのは確かだと思います。あの失敗で認知機能の低下、不安恐怖の悪化したのも事実ありますし。なんか減薬進めてるとか、そういう報告ではなく今現状に対する悩みを書いてみました。まずはこの悩みとともに生活の安定。仕事探しもですよね。
2017/12/02 08:00:14
AIRアニメ好き
なんでこんなになっちゃったんだろう…。
普通にできていたことが普通にできない。
いつも外出るときはストレス人1番感じるし、買い物も普通にできない…、レジに行けば動悸、怖さが襲ってくる…。きついです。
夜中になるとよく考えます。色んなこと。
頭をかけめぐります。当たり前が当たり前じゃできないこと…それからこれからの不安。
よく子供の頃を思い出します。思い出しても
どうしようもないのに…。なんでなのかわからないけど(-_-;)。自分は凄く弱い人間です。
すぐ落ち込むし、落ち込むと行動できなくなりますし…。それに人が凄く怖いのもプラスされました。いじめで自分の心がガラスが割れるみたいにされました…。まだまだ自分事態人生語れるまでいけてないですが、当たり前が当たり前にできないこと…精一杯やりたい気持ちはあっても、たまに少しましかなと思うときあったりするときもありますが、毎日日々変化が激しいです。昨日少しできたことがまたできなくなる。こんなのの繰り返しです。きつくないと言ったら嘘になるし、本音はやっぱり辛いです。よく外出するとなんで普通にできるのかな…と思いますね…、当たり前にできていた頃の自分ってどんなだったのかなとか考えるけど…そういうことって思い出せないんですよね。当たり前にできていたのだからたぶん記憶に残ってないのかもです。当たり前の行動って無意識ですものね。
自分の今は脇見恐怖に社会不安障害など他にもあるかもだけど、そこにはいつも意識して
が介在してますからね…。意識しててもコントロールできないですし…。なんかこんなこととか夜中に考えたりしてました。
2017/12/03 02:31:34
AIRアニメ好き
あと最近ではないのですが、よく感じることは、社会不安障害になってからなのですが少しのストレスでも耐える力がすごく少なくなったように感じます…。胃が痛くなったりとか、胸が圧迫されたみたいになるような感じもたまに感じます。それであまりにも考えすぎると鬱みたいになる…感じみたいのもたまに感じます。嫌なことがあったら出来るだけ
考えないようにするのが難しいのでやっぱりその場から離れるのが1番だと最近自分もそう思うようになりました。ストレス…どこからでも襲ってきますよね…人がいるところは
どこでもストレスあるように感じます。前の社会不安障害出る前ならその場を避けるをしなくてもすんだのですが、今はなかなかそう
できないので、やっぱりきついと思ったら書いてもらったように逃げるも大切なのだと感じています。
2017/12/09 13:09:28
AIRアニメ好き
最近ではないではなかったです…間違えてしまいごめんなさい。最近よく感じるのはでした。
2017/12/09 13:12:40
AIRアニメ好き
なんか今日は調子悪いです…。耳なりと貧血みたいのが出てて少しフラフラします。持病で貧血もあるのでどうなのかわかりませんが、毎日1食でスパゲティというのも良くないのでしょうか…。リボトリールは1日量朝、夕を合わせて1.0㎎で止めてるのですが、
でも日に日に薬の効き目のきれかけるときの
だるさみたいのが前より早くでてきてるみたいに感じます。それともまだ断薬してないので近所とか親戚のストレスでなってるのか…、体調は波があるので減薬でなってるのか、それとも元から不健康なのでそれからきてるものなのか、たまにわかりづらいですが
リボトリールを飲むと少しおさまるところをみるとやっぱり減薬でおきてるのと近所と親戚のストレスが大きいのもありそうです。
あとたまに吐き気と、腕のピクつきみたいのもありますね。なかなか怖くて1.0㎎からは減らせてない状況です。あと生活苦もあるので
徐徐に引きこもりからも脱していかないといけないのもあるので…、なかなか減らせないのも現状です。社会不安障害はあいかわらず
不安と対人恐怖が強いです。あと脇見恐怖も。これは持病なのでなかなかどうにもできないのがきついですね…。あとはストレスがたまると寝る前とかに騒ぎそうになる衝動、
なんとか止めてますがこれもまた出てきはじめています…。寝るのが怖い、外出恐怖も相変わらずですし…。物忘れが多いのも相変わらずです。リボトリール…本当になんていうか凄く強い薬だなと感じます。一気断薬失敗とか減薬をするとこの薬の怖さあらためて感じます。飲んでて減らしたりしてないときは
不安、対人恐怖とかを麻痺させていてくれて
いたのでわからなかったですが、こうして離脱を体験するとやっぱり強い薬でこの薬の怖ささっきも書きましたがあらためて感じます…。何も疑いもせず、飲む前に調べなかった当時の自分…なんで調べなかったのかと…
あらためて感じますね…。
2017/12/12 10:27:47
AIRアニメ好き
あらためて感じること。いつくるかわからない常用離脱におびえながらこのままずっと増やさずだけど飲み続けるのか…、でも色々見ていくと、常用離脱は間違いなく存在するみたいだし、効かなくなったうえに、離脱の色んな症状が飲んでいてもでること。増やしても効かないからもっと強い薬に変更になる可能性もあること。これより強いって…バルビツール酸とかですよね…そんなの飲んだら入院になるし、そうなったら薬漬け間違いなし…。そうなったら母親支えていくのもなくなってしまう。今時点でも支えていけてないですが…もっとできなくなってしまう。ただしこのクラスの薬になると…リボトリールは
非常にやめにくいということ。断薬できれば終わりではなく、何年もかけてきつい症状がきえて良くなることがある意味での離脱完了。本当に断薬できたということ。もちろん
元の社会不安障害や脇見恐怖は薬で緩和していただけなので良くなってないから必ず残るものだと思うけど、でも薬飲み続けるのも不安、やめるのも不安。本当なら飲まなければ
良かったと。ベンジアゼピン系が耐性、依存、常用離脱、長期的な服用のリスク、それからやめるときの離脱、減薬でもでるけど断薬の離脱はもっと強烈だと思うし、ゆっくり
やめたからといって自分のこの離脱が極端にでやすい体質で何年かけて苦しむだろうけど
後遺症なしに離脱完了できる見込みもない…。すべてではないけど離脱が成功している方は最初から薬飲んでもラムネ状態だったり、自分みたいに不健康…ではないというのもあるのかもしれない。だからといって健康でもちゃんと離脱完了なれる確信もないわけで。この断薬コムの昔の投稿とかもみたりするけど、かなり前のだと離脱完了ものせてないまま、その当時の年月日でとまってる方も少なからずいること。無事に今では離脱から卒業して暮らせていればいいのだか、それも
投稿がとまっているとわからない。本来なら
こんなに不安を抱かせる薬をぽんぽん出す精神科含めの病院が悪いような気がする。やめ方も確立されてないのに。強いハイリスク薬を飲んだら飲み続けるのを前提にしか考えてないとしかいいようがないと思う。ハイリスク薬はそれだけ投薬の処方点数がいいのだろう…。かといってやめることにより新たな精神的な病気が増えることもあり得なくないこと…もある。正直進んでも未知。やめても未知の世界なのだろう…。で薬断薬して苦しくてもどすと今度は最大処方まで増える可能性のキンドリンク現象なのもありえる。こんな
ハイリスク薬を飲ましておいてなんで救済制度もなにもないのか。疑問に思う以上に疑問だと思う。イタリアは精神薬を処方しない国らしい…。日本の精神医療は10年以上遅れているらしい。なんの薬でもそうだけど、薬飲んだら元の体に戻れるのだろうか、やめたことで、とくに精神薬は。そもそも何でリボトリール含める精神薬のデータには副作用はのせるが離脱のデータはのせないのだろう。少ないなんて絶対にあり得ないとおもう。苦しんでいるいる人たちがネットではかなりいるのに、少ないわけがないと思います。見た目は小さい錠剤でこんなに不安や、離脱の恐怖に惑わされると思いませんでした。それと自分は一気断薬失敗してますが、再服用してます…。でもあの時はでた離脱のどれもが凄まじかったこと。生きることも考えられなくなるほど辛いでは片付けられなかったこと。
まったく眠ることができないことが物凄く辛かったこと。今は再服用して減薬したとはいえ1㎎飲んでいるので寝れてますが、まったく寝れなかったです…、薬飲み始める前は不眠はありましたが疲れが極限にきたら寝れてました。でも失敗したときは一切疲れようが、極限になろうが一切寝れないし、寝れないことで精神的にもおいやられていく…。リボトリールの怖さを離脱からあらためて感じた感じです。飲んでて耐性、常用離脱でなければこんなに悩む必要もないと思います。
でも肝臓には負担かけますが…。飲んでるときは怖さ感じないところもまたこのリボトリールの恐ろしさだと思いますね。飲み続けないといけない、離脱が怖いから通院しないと
いけない。離脱を知らなければこういう考えにはなってなかったと思うのですが、知ってしまった以上、薬を飲んで救われるが3ぐらいだとすると離脱の恐怖は7越えて20ぐらいいってると思います。とにかくこういう事実が広まること、そしてどの精神科医も薬をだすだけを解決法にしている傾向なので、やめるための正しい減薬を全ての医師が身につけること。断薬後もサポートをしっかりやってくれること。本当は副作用も離脱も耐性も常用離脱も出ない魔法みたいな薬が開発されればいいのですが、脳に作用する時点でまずそのような薬が開発されることはないような気がします。製薬会社が何を考えて作っているのかも謎ですね…。少しでも自分のとこの薬を大量に消費させるには離脱をおこさせてやめにくくさせる、なんか突き詰めるとこんな
感じのような気もしてきました。いわばプロレスでいう3人タッグマッチですよね、薬剤師、製薬会社、精神科医…まだ他にもいますが、言い出したらきりないですよね…。
でも自分社会不安障害とか持っているので一概には全て悪いとも言えないわけもありますが、でも副作用、離脱症状、長期的リスク、
後遺症、常用離脱、耐性まだあるかもしれませんがこれらを考えると…やっぱりメリットも少なからずあるかもですが、リスク大きいと思います。
2017/12/16 13:30:07

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます
 

© 2020 断薬.com All rights reserved.