断薬体験談 » さくらさんの断薬体験談

さくら
服用薬 マイスリー ルボックス レボトミン デパケン

服用開始 2016年12月

減薬開始 2019年01月

減薬・断薬中の離脱症状

つらいこと 不眠、夢ばかりみる、強迫症状、不安感、焦燥感、動悸、呼吸困難、息ができなくなるようなパニック症状、からだや目のけいれん(ミオクローヌス)、頭痛、頭の中がうるさい、発汗(大量の寝汗)、記憶力低下、字の書き間違いなどの増発、ハイテンション、神経性頻尿の症状(おトイレに行っても行っても不安になり、またすぐに行きたくなる)、血圧と脈拍ともに急上昇、脳の混乱、思考回路がぐちゃぐちゃ、胸の奥のそわそわ感、体温調節不能

嬉しいこと マイスリーを断薬して、嬉しいことの報告です。
マイスリー服用後の食べたい食べたい過食衝動(パクパクモグモグ症候群)、夜中に無意識で食べ物を食べ漁る過食行動(夢遊病)
が消えました。

現在の状態・コメント

初めまして、さくらと申します。

2019年3月4日
就寝前のレボトミンを10㎎→5㎎にして4日目です。
眠りへの執着心を取り払おうと必死
血圧、脈拍ともに突然の急上昇にただただ驚いています。とても不安な気持ちでいっぱいです。
何度測っても上が160台、下が90台
脈拍90台
私、死なないよね...
頑張る。諦めたくないから。

2019年3月1日
非ベンゾジアゼピン系でありますマイスリーの断薬を一応終了
あわせて、とても不安ですが就寝前のレボトミンの減薬を開始します。
10㎎→5㎎にしてみて
まずは、一か月間様子をみたいと思います。
急ぎたい気持ちがすごくあるけど、
慎重に行きます。


マイスリー10㎎→5㎎を2週間かけて減薬
5㎎→2,5㎎を2週間かけて減薬
2,5㎎を0にして今日が6日目となります。

まだ他の薬を飲んでおりますので、現在はマイスリーのみの断薬の経過報告となってしまいますが、
今のところ全不眠の日はありません。
しかし、1時間以上持続しての睡眠はできていません。
やっと眠りに入れたとしても朝方の4時以降です(新聞配達のバイクの音が毎日聞こえてきます)
はっきり言って苦しいです。1日に違う夢を何個もみているのですが、夢をみているということは
ほんの少しの時間でも眠れたということですよね。
マイスリーなしで眠れるということはとても幸せなことだと感じています。

マイスリーを断薬してから、ハッピーなこともあります。
マイスリー服用後に頻発していた食べたい欲求、過食衝動(パクパクモグモグ症候群)、夜中に無意識で食べ物を食べ漁る過食行動(夢遊病)
がなくなりました。
やっぱり犯人はマイスリーでしたね。

また感じたことを書いていきたいと思います。
少しでもご参考になれば大変幸いです。

マイスリーを0にしたのが2月1日なので
今日が10日目…昨日から左側だけの激しい頭痛出現
寒いせいかな、生理前だからかな。
痛いけど、ロキソニンは飲みたくない。

もう少し落ち着いてきたら、ルボックスの減薬にとりかかりたいと思います。
しかし、確認強迫行為があるため減薬にはとても不安です。
ルボックスは今、1日に100㎎服用(朝50㎎、夜50㎎)なので
まずは1日75㎎からのスタートでよいでしょうか?

どうぞご教授お願いいたします。

2019/03/04 22:41:04
13件のコメント
さくら
Pon44様、大変ご丁寧で親切なお言葉をいただきありがとうございます。励みになりとても嬉しいです。
Pon44様はSSRI25㎎を一発断薬されたのですね。素晴らしいです。
私も少しずつ少しずつお薬と向き合って行きたいと思います。
Pon44様、ありがとうございます。
2019/02/11 00:53:25
Pon44
さくらさん、私はルボックス25mg1錠とメイラックスのみ処方だった。メイラックス「ベンゾジアゼピン」を抜くのに苦労しました。レボトミンがどれだけ不安に効き目があるか、分かりませんが、確認行動があるのですね。ルボックスは多く飲んでいるから、意外と減らせるかも。
ただ不安があると抜きずらいです。
睡眠薬の離脱の影響が無くなったらだね。
2019/02/13 02:02:19
かん
自分は1年4ヶ月前に断薬しましたが、何回も何回も夢をみますがそれは寝ているとゆうことで間違いないです( ・ᴗ・ )そう思い込みましょう!2日間寝れないと3日目にはバッチリ寝れますよ。あとは多少の体調不良は普通の健常者の方もあるので気にしないようにすると忘れていることがあるので、何事も気にしないようにしてみて下さい!
絶対乗り越えましょう!!!
2019/02/16 22:23:55
さくら
Pon44様、お久しぶりですさくらです。なかなかコメントができない日々が続いており本当に申し訳ありません。
Pon44様、ご体調はいかがですか?
私、3月1日からレボトミンの減薬を始めました。
10㎎→5㎎です。
本当はSSRIのルボックスを最初に切りたいと思っておりましたが、
主治医の先生の判断でSSRIは抗うつ薬だから最後に残したいと言われてしまいました。
Pon44様に教えていただいた内海聡先生の本を今お取り寄せしております。
「心の病に薬はいらない」
そのことを主治医の先生に言ったら
「その人の言っていることなんか信じるな」と怒られてしまいました。
でも私は内海聡先生の本読んでみますね。
あと、よもぎ蒸しも行ってみます。
Pon44様の健康を祈っています。
2019/03/03 20:31:13
さくら
かん様、断薬されたのですね本当におめでとうございます。
励ましの
コメントをいただいていたのになかなかお礼を言えずに申し訳ありませんでした。
そうですよね、とてもホッとしました本当にありがとうございます。多少の体調不良はあって当然ですよね。
なにかの本で読んだのですが、少しの不眠があったほうが長生きできると書かれてありました。睡眠薬を使用するのは逆効果だと。
私も絶対に乗り越えますね( ・ᴗ・ )
ありがとうございます。
2019/03/03 20:45:43
Pon44
さくらさん
私は、元気にしてますよ。
薬のおかげで、気分があがっているのもあり、動けてます。子どもの行事に参加するかもで、いつ辞めるか?という感じです。1/4錠で約1週間なのですけど。1/8までやるかなぁ。
レボトミンは、不安を止めてますから、減らすと不安になるよ。マイスリーも、睡眠薬なんだけど、不安に効いている薬なんだよ。それもあって、厄介な薬だったりします。幻覚が出るとも言われてる。まだ、早いような気がするなぁ。
SSRIを減薬しないかぁ。不安を抜くより、楽だと思うけどなぁ。
内海聡先生の本は、精神科は今日もやりたい放題の内容を理解したうえで成り立つ。(理解したら医者の見方が変わるかも。)ただ、減薬だけだと、失敗するかも。理論ではなかったりするよ。
だいぶ、変わってきているけれど、昔の宮島賢也先生仕込みの考え方もある。
内海先生の本は、図書館に置いてあるところもあるので、眺めるといいかも。
2019/03/05 05:00:43
Pon44
マイスリーには、せん妄がある。
私も、せん妄が出るクスリの減薬にてこずった。
言えるのは、減薬にこだわりすぎないこと。
離脱症状は、飲んでる期間の半分くらいかかったよ。2年飲んでたら1年。みたいな。1回飲んだら、辞めるのに半年かかったもあるだろうけど、異常を感じたら、戻るのも大切。
せん妄が出ると、認知がゆがむ。
2019/03/06 04:47:53
さくら
Pon44様へ
お忙しいお時間の合間を縫って、お返事をくださりありがとうございます。
お薬を減らしたり、辞めたりするときってものすごく勇気が必要ですよね。そして、
相当な決意が要りますよね。
私もPon44様のように、そのくらい慎重に行きますね。自分でも焦っているのがわかるので心のブレーキをかけたいと思います。
マイスリーには、不安を抑える作用もあったのですね。
そして、やはりせん妄があるのですね…厄介ですよね。
思い当たることがあります。マイスリーを飲んでいるとき、家族から聞いたのですが
私、突然ハイテンションになり暴力的になって脈絡がなくしゃべり続けていたみたいなのです。
自分ではまったく記憶がなくて見当識障害がありました。
精神薬は本当に恐ろしいですね。
宮島賢也先生の本が図書館にあったので
かりてきました。薬を使わない精神科医がこの世にいたことに大変驚いています。私の概念を思いっきり覆されました。熟読したいと思います。内海聡先生の「精神科は今日もやりたい放題」も一緒に熟読します。
読み終えたら、またお知らせさせてください。
そして、戻る勇気も必要なことなのですね。
Pon44様がいてくださること私
とても心強いです。
いろいろなことを教えてくださって本当にありがとうございます。
2019/03/07 22:41:18
Kai
はじめて。
薬は違えど、脈拍90、絶不眠はないが夢ばかり見る、1時間くらいしか眠れないのはほぼ一緒で辛いですよね。
私身長174cmですが半断食と減薬の1ヶ月で体重62kg→56kg…、さくらさんのコメントのとおり、私も
〉私、死なないよね…頑張る。諦めたくないから。
そのお気持ちと全く一緒です(笑)
また、ジクジクと症状が続く中での減薬は辛い、断薬が出来る日がくれば良いですね。トンネルには必ず出口があります。負けずに前へ進みましょう。
2019/03/08 06:42:08
Pon44
さくらさん
うちの親は膵癌でマイスリーを飲んでて、やたら食べるわ、テンション高いわ、しゃべり倒すわ。不安だわ。たいへんでしたよ。

宮島先生は、今は別なクリニックにいますが、そこのメソッドがとても高いので近寄らないでね。
湯島の時の本は、結構あって、
何年か前に、うつぬけという漫画を書いた人をきっかけに、ブレイクしました。

病院行くと病気になるとか、ナチュラルハイジーン(甲田療法)の食事とか、食品の選び方とかは、参考になると思います。
うつぬけでは、潜在意識について触れてまして、それは2冊の本には記載があったと思います。

薬を使わない先生が、池袋にもいたと思いますよ。認知行動療法がメインなんだけど。名前が出てこないな。
探してみて下さい。

内海先生は、最近やりたいことがあるからお金ほしいと、おっしゃってます。
過激なんでFacebookが止まったりとか。
昔にくらべフォロワーが減りましたよね。あと薬代が保健効かないのよ。メタトロンも高いし。
情報はためになるので、拝借することはありますね。
2019/03/12 00:19:20

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます
 

© 2019 断薬.com All rights reserved.