ちっちさんの断薬体験談

ちっち
服用薬 ルネスタ リボトリール レスタス リフレックス エビリファイ ルーラン リーマス
服用開始 2015年10月
断薬開始 2022年02月
服用開始のきっかけと症状

2015年に信頼していた夫の浮気と仕事のプレッシャーとが重なり、不眠、会社に行けない状況に。適応障害によるうつ症状と診断され、投薬しながら通勤、その後、休職や入院もいたしました。心療内科はいくつか通いましたが、現在の病院は、2018年からだと思います。投薬に際し、効果の説明はありますが、副作用の説明はなく、従順に服用しておりました。ところが2022年1月頃から、口舌ジスキネジアのような症状が出現。エビリファイやスルピリド、抗うつ剤の副作用も考えれるとネットにあったため、主治医と相談をして、まずエビリファイとスルピリドを断薬。その後、リフレックスも1/2に減らしながら断薬。その時点で、心療内科の薬に対する不信感、副作用に対する恐怖感が頂点に達し、よく調べもせずに、寝る前の薬(リボリトール、ルネスタ、リーマス)を自己判断で断薬してしまいました。

減薬・断薬中の離脱症状

2月13日に断薬をしたのですが、その後、2月17日頃から強烈な不安、一睡もできない不眠、左肘から下のしびれ、ヒステリー球が出現。一日中そわそわした感じがつきまとい、落ち着かず、仕事も食事もまともにできません。特に睡眠がまったくとれない状況が続き、入眠しようとするとミオクローヌスが起きて、目が覚めてしまいます。昨日は、左肩から首の筋肉の痛み、こわばりも出てきたようです。

現在の状態・コメント

生きているだけでしんどい状況です。この状況はいつまで続くのでしょうか? 一気断薬をされた方の、その後を教えて頂けますでしょうか? 薬(リボリトール?)は再服用したほうがよいのでしょうか? ネット上のリボリトールの記事を読んでおりますと、断薬後、再服用しても、離脱症状は回復しない可能性があること、また次の断薬の際の離脱症状がいっそう厳しくなるとの情報が散見されました。その点はいかがでしょうか? 主治医には断薬した旨を伝えておりまして、リボリトールの再服用ではなく、ルネスタを再服用するように指示されました。睡眠がほとんど取れていないので、昨夜からルネスタを再服用しておりますが、リボリトールもルネスタも、GABAA受容体に働きかける薬とのことで、(おそらく)リボリトールの離脱症状のときに、ルネスタを服用してもいいのかも不安です。皆様のアドバイスを頂けますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

2022/03/03 13:05:14
5件のコメント
デイトナ
https://ameblo.jp/kuwalc/entry-12730415104.html
のブログです。
2022/03/07 00:49:48
ちっち
お返事頂き、ありがとうございます。差し支えなければ、デイトナ様が参考にされた方の記録を、どこで拝見できるのか、教えて頂けますでしょうか? 今さら遅いのかもしれませんが、可能であれば、知りたく思っております。どうぞよろしくお願いいたします。
2022/03/07 00:15:40
デイトナ
ベンゾ減薬や離脱症状に関して、医師の言うことは当てにはならないので(離脱症状の苦しさは本人にしか分からない)、私もこの人も自分で勉強して、減薬を始めました。
この人は、ベンゾ2種類を服用していましたが、物凄く慎重で頭がよい人で、症状のパターンを分析しながら、断薬までにそれぞれ1年半ずつかけていました。しかも仕事までしていました。
私も苦しんでいた時期にこの人の記録を見たので、最初から同じようにしていれば…と悔しかったのですが、一からこの人の真似をしました。
漢方薬は、万人向けの市販品では「証」なども合わず、まず効かないので、他県で細かく調合したものを使っています。
仕事は、断薬が終わるまでは完全に休養としました。
2022/03/06 23:20:01
ちっち
コメント頂き、ありがとうございます。教えて下さったリボトリール断薬→再服用された方、そして、コメントを下さったあなた様の再服用は、医師との相談のもとだったのでしょうか? また、漢方とともに断薬されていった期間は、どのくらいだったのでしょうか? また減薬、断薬の間の日常生活(お仕事など)は、どうなさっておられましたか? 教えて頂ければ幸いです。
2022/03/06 20:27:12
デイトナ
こんにちは。
リボトリール(ランドセン)の断薬は、力価が最も大きいので大変ですが、成功した人はいます。
この人は、病院に一気断薬されてから苦しみ、再服薬して月に6%ずつ水溶液で減らしていきました。
私も、ロサゼパム(ワイパックス)1錠を自分で一気断薬して、半年間、離脱症状がどんどん酷くなりパニック発作まで出だす地獄のような始末だったので、3倍の量を再服薬しました(2倍でも足りなかった)。
完全ではないにせよ、とりあえず異常な症状はほとんどなくなり、そこから漢方治療をしながら水溶液減薬していくことで回復していきました。
2022/03/06 17:39:07

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます