新機能追加のお知らせ

うみさんの断薬体験談

うみ
服用薬 レンドルミン
服用開始 2021年12月
減薬開始 2022年01月
断薬開始 2022年01月
服用開始のきっかけと症状

流産、不妊治療、 転職の失敗であまり寝られず情緒不安定になり心療内科を受診
それが廃人への道とは思わず
睡眠薬、 ブロチゾラムだけは1ヶ月服用
医師から依存性の少ない安全な薬と言われ信じてしまった

減薬・断薬中の離脱症状

1月医師に睡眠薬をやめたい、ネットや本では徐々にと書いてあるが一気にやめて問題ないものなのか2人の医師に聞きましたが服用期間から心配ない、 さっさとやめなさい身体が依存する、 早い方が良いっと言われたため信頼して一気断薬してしまいました。この頃には、 怖さが増し正常な判断ができていなかったと思います。

何件も病院に問い合わせや診察を受けましたが、 薬をやめれてよかったですっという対応でした。
最初は不安や焦燥感、 頭痛などがありましたが我慢できるものだったことから医師より2から4週間単位で耐えればなくなると言われ信じました。
ただ2月の初旬からさらなる体調の悪化もあり他の医師に連絡をし再服薬を試してみました。
ただ再服薬以降、症状が悪化していて今は起きているほぼ16時間何かしら出ています
頭痛、 脳のうねり、 吐き気、嘔吐、 めまい、 耳鳴り、体に電流が流れる感じ、体が筋肉痛のように動かしづらい、 手足のしびれ、 顔の引き攣り、背骨が痛い、 目のゴワゴワ感、不安発作、 焦燥感、錯乱、 認知機能の低下、 身体に誰かが乗っている感じがする、 転ぶ、内臓がぐにゃぐにゃ動く感じがする、気球がしづらいなどが出ています。
ここ1か月程はベッドにいるしかない状態です今は起きるとまた変わってしまった一日が始まる。 今日は何が起きるんだろう、 もう死にたいっという気持ちです。 一気断薬まではなかったのに。
元々、 散歩が好きでしたが、 今はトイレまでやリビングまででなんとかという状況です。

現在の状態・コメント

毎日もう無理だもう終わろうと思いながらもなんとか生き延びています。 死ぬ勇気をないし生きる希望ももてない状態です。
当たり前のように行っていた育児も家事も全てできず夫を頼っています。 当然職も失いました。 不安発作がくるとコントロールできず食事中でも部屋に戻ります。その症状もさらに悪化してしまって、トイレまで行くのもきつい時があります。この様な状態のため、 人との関わりもほぼなくなりました。

今このように壊れた私の状況を小さな子供に見せたくないと言う思いもあり、実家に帰ろうかと考えているところです。夫っへは、 娘に育てのママが必要だから離婚して欲しいっと懇願しています。 娘は、 私がたった1か月で変わってしまったことから腹痛を訴えたり、お漏らしをしてしまうこともあります。今までは全くありませんでした。

自分の体のことなのに医師に任せてしまったという悔しさが強いです。 飲み始める前に色々と調べるべきでした。医師任せにしてこんなことが起きてしまってなか中々受け入れられません。

2022/03/04 06:37:19
2件のコメント
デイトナ
こんにちは。
まだ時間的に取り返しが利くと思ったので、コメントしました。
まず、精神科医の言うことは、今も昔も全くあてにはなりません。これは、断薬成功者の常識です。
同じ薬を入手して、辞めた薬を再服薬して、痛みや異常などが安定したら微量ずつ減薬していくしかないと思います。
私も一気断薬して半年耐えても離脱症状は酷くなるばかりで、治ることはありませんでした。
間が開きすぎていたので、薬は朝だけでは足りず、朝昼晩の3倍の量に増えましたが、痛みがマシになったので、昨年の今頃から水溶液減薬していき、今は90%も減らせて、かなり回復しました!
2022/03/07 18:44:58
匿名さん
ありがとうございます
2022/03/09 22:35:14

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます