みとさんの断薬体験談

みと
服用薬 サイレース ハルシオン ドグマチール リボトリール ワイパックス ジプレキサ
服用開始 2013年05月
減薬開始 2014年07月
断薬開始 2014年09月
離脱終了 2015年03月
減薬・断薬中の離脱症状

途中覚醒、早朝覚醒、腰痛、不安感、焦燥感、罪悪感、自己否定、起死念慮

現在の状態・コメント

2018.3.2
また、最近ゴルフをはじめました。サッカーは今でも好きですが、完全に手放しました。テニスも手放しました。
若いときは、何でもやるぞという状態でしたが、最近はゴルフに絞り、日々向上するために努力しています。
先々週、熱海でハーフ41と久々に満足するスコアー、インは風の影響で47でしたが久々の80台。
その際に、ふと頭をよぎってのは、苦しいことを乗り越えると幸せが訪れることだと思いました。
薬のせいで死ぬ寸前までいったことがほんとうそみたいです。
現在、断薬中で苦しんでいる方、幸せにむけて頑張ってください。


2017.4.20
久しぶりにこのサイトにやってきました。
断薬から3年経ちましたが、まったくあの頃苦しんでいた自分はありません。
今では、昔のようにおいしいものを食べ、テニス、サッカーと毎日が充実しています。
2016年8月に転職をしました。鬱の原因の仕事をやめたのです。本来責任感のある私は仕事の人間関係に悩まされていました。
それをすべて捨ててしまったのです。年収700万から今は400万円になりました。
しかし、自由と健康を手に入れてしまいました。あの時の苦しみを思えばお金に変えられないと思います。
今、皆さんに言えることは、思い切って捨ててみてください。
絶対に楽になります。
ただ、それを行うときは、共感してくれる、助けてくれる存在が必要です。両親、兄弟、家族。
つまり、他者は助けてくれません。最後は身内です。
私の場合は妻でした。つらいときは一緒に泣いて抱き合っていました。
物が食べられないときに毎日3食つくってくれました。
必要最低限の面倒を見てくれる人が居たので、助かりました。
薬は、耐性を作りどんどん強くなっていきます。それに依存すると私見たくわずか1年で廃人寸前になります。
思い切って捨ててください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

断薬から5ヶ月経過し、薬は断ち切りましたが、精神的に肉体的に、下記の状態です。
まだまだ、辛い時期は続いていますが、良くなっているところもあります。
参考までに記載します。

2015.2.20
未だ精神的に辛い時間帯があります。
断薬から半年経ちますが、不安感、倦怠感が続いています。
何もやる気がありません。まだ、耐えなくてはいけないかと思うと死にたくなります。

2015.2.3
断薬から4ヶ月、断薬をはじめた方々の参考に、現在の状況を記載します。
寝つきもよく熟睡感はあるが、早朝覚醒がときたまある。
体重は現状維持
仕事は出勤しています。

辛いこと
①朝方、ものすごい量の汗を掻きます。パジャマ、下着、まくらがびっしょりです。(寒い季節ですがほとんど毎日です)
②仕事のある日の朝は、落ち込んでいます。
③朝起きるのは、大丈夫ですが、会社に行くまでの間、うつの症状である不安感、罪悪感が襲ってきます。
 出勤してしまえば、定時まではなんとか仕事可能です。
③精神的に体調が悪いときは、マイナスのことばかり考えてしまう。

2015.01.15 断薬から3ヶ月半
睡眠薬を完全に手放すことに成功しました。寝つきもよく熟睡感はあります。早朝覚醒は、たびたびありますが苦になりません。
運動不足のため、体重は増えています。
仕事も2日ほど、体調が悪く行けなかった日がありますが、出勤しています。
休みの日は、外食や、買い物にも行っています。

断薬から15日経ちました。なんとか、仕事にいっていますがみぞおちからわき腹からなんともいえない不快感と、不安感で押しつぶされそうです。座っているのも辛いです。今は頑張りどころですが、ここ数日心が折れそうです。

休職中、1年間睡眠薬を飲みつづけて、5月にとうとう眠る時間が3時間から2時間と最後には1時間となり、その影響で自ら入院しました。入院後は言われるまま薬を服用し眠れるようになりましたが、3週間後に退院。それから自宅で処方された薬をのみつづけることに疑問を持ちはじめました。
入院中は妻が何回かお見舞いに来てくれたのですが、ろれつがまわっていないとのことでした。入院で楽になったと思ったのですが、より強い薬に変えられ麻痺させられていたようです。
その時に飲んでいた薬は、サイレース、ハルシオン、リボトリール、ジプレキサです。6月10日退院後は、サイレース、ハルシオン、リボトリールを処方されました。2週間薬を飲み続け、胃の不調を告げたら、ドグマチールを処方された。3~4日飲んでみたが、よくならなかったので、これ以上飲むのをやめた。2週間ほどで自らリボトリール、ハルシオンは頓服使用で飲んでいましたが、飲んでも飲まなくて症状は変わらなかったので、サイレース以外は、断薬しました。医者は症状が悪ければ、薬を処方するが、薬を飲んでもよくならないとこの時に強く思いました。
現在は、サイレースを0.75mg服用しています。とにかく途中覚醒、早朝覚醒が毎日続いています。睡眠時間は3時間ぐらいで、目が覚めると胃の不快感と不安感が出てきます。状態が安定したらもう少し減薬していくつもりです。でもいつ減薬に踏み切るか、瞑想状態です。
リハビリ出勤で、朝起きてから午前中は、つらく、胃のムカムカ、倦怠感、ひどいときは罪悪感、不安感が次々と襲ってきます。仕事をする気にはなりません。午後は回復したときに単純な仕事をこなしています。

10月6日 断薬から11日目 相変わらず中途覚醒、早朝覚醒はあるが、なんとか寝れている時間は多くなってきた。起きてからの不安はまだあるが、なんとか仕事にいけている状態です。
食欲は、朝と昼はお腹が空いているが、おいしく食べられない。夕食はおいしく食べている日が多くなった。胃の不快感はあるが、日によって波がある。全体的に1日のサイクルで朝から昼までが調子が悪く、昼食後気分が落ちつき、夜寝るまでは穏やかな日が出てきている。調子の悪いときには、不安、焦燥、起死念慮は来るが、一番悪いときと比べたらコントロールできているのではないかと思う。

9月29日 26日の夜から最後に残ったサイレースの断薬開始。11時頃、自然と眠りに入れるが、1~2hで目が覚め、その後2~3.5h眠れ、また1h~1.5h眠るというサイクル。合計5h~6h眠れているので日中は問題ない。あいかわらず、睡眠の満足感がないのと、朝目覚めたら次々と不安感、焦燥感、がおそってくる。。3日間の断薬は、0.25mg服用時と変わりない。ということは、体に残っているベンゾの影響か、薬を飲む前の症状になっているのかは疑問。ただし、友人からサプリをいただき、メラトニンサプリのおかげで、安心して、布団に入っている自分がいることは確かである。(ルネさんありがとう)

9月22日 少し早いと思ったが、サイレースを0.25㎎での服用を始めた。3日たったが、症状、状態は0.5㎎と変わりない。睡眠の満足感がないのと、朝目覚めたら次々と不安感、焦燥感、がおそってくる。あとどのくらい続くのか、それを考えただけでも辛くなる。

9月21日 試しに23時30分 薬なしで寝てみた。寝れたが1時30分の間に2回、目を覚ました。明日仕事があるため、睡眠薬0.5㎎をその後使用し、4時まで寝た。とにかく睡眠の満足感が無い状態がずっと続いている。

9月20日 睡眠薬を使用せずに寝れた。22時半にうとうとし3時間眠れた。薬を飲まずにこの後、途中2回ほど起きたが5時まで薬なしに済んだ。これなら服用時ととあまり変わりないと感じた。朝の不安感もいつもより楽に感じた。(休みの日だったこともあるかもしれない)

9月18日
サイレース 0.5mg 16日から8h勤務(リハビリ出勤)
睡眠は相変わらず、途中覚醒、早朝覚醒 朝はとにかくだめ。先週から1週間に1回、鍼灸を始めた。
昨日、鍼灸2回目、少し期待ををするが、いつもと変わらず、不安で押しつぶされ、何もする気がおきない。吐き気がある。(嘔吐はなし)
文書をうまくまとめられない。
鍼灸の先生が、今は回復期なのであせらないこと、時間は掛かるが必ず断薬できると、好転反応で体調が悪くなる場合もあるが良くなっている証拠と言ってくれています。
翌日、好転反応性か心身ともに体調が悪かった。
いつもの不安感、罪悪感が交互に襲い、胃がムカムカし、吐き気があった。(嘔吐無し)

9月16日
サイレース 0.5mg
睡眠は、2時間、3時間、1時間と途中覚醒、覚醒するとこのまま寝られないと不安感にその都度おそわれる。朝は、ネガティブのことばかり考えてしまい、辛くなる。

9月14日
サイレース0.5㎎に減薬
3時間睡眠→途中覚醒
2時間睡眠→早朝覚醒→多汗、悪夢、胃不快感、自殺思慮、不安感、マイナス思考と起きると辛くなる。





2018/03/02 16:19:52
19件のコメント
みとさん お返事いただいていたんですね。
見ていなくてすみません。ご丁寧なコメントとても参考になります。ありがとうございます。
焦らず運動をしながら頑張っていいます。以前よりだんだん眠れるようになりました。
感謝です。
2017/10/10 16:47:37
みと
ひでさん すみません。ずっと見ていなくて久しぶりに覗きました。
質問にお答えします。
離脱中の苦しい時間はまさに地獄でしたよ。起死念慮に陥った時には、最悪の状況でしたね。高いところから飛び降りたら楽になるかな。紐をくくりつける場所を探したり、人間落ちるとこまで落ちるとはこういうことをいうんですね。とにかく楽になりたいと思うんですね。
現在は、過去に苦しいことがあったから、今は楽しくてしかたありません。というようりも普通に戻りました。意味を問われると難しいですが、もっと楽な生き方を選択しなさいと神様が教えてくれたのではないかと思う次第です。
でも、この回答も普通に戻れたからできるのであって、苦しんでいる人たちは、なにもかも普通に戻れたら理解できると思います。
2017/07/26 15:37:17
ひで
みとさん、はじめまして
みとさんはすっかり治られたようですね。
離脱にあったことをどうお考えですか?
苦しんだ期間をどう思われますか?
どういう意味があったっと思いますか。
自分が悩んでいるので聞いてみたいです。いきなりすみません
2017/05/26 02:46:52
みと
青さん 依存、副作用はありませんでした。メラトニンを利用し始めて3ヶ月目に、草津温泉の時間湯に3週間行ってきました。それ以降健康体に戻りました。ただ休職期間は1.5年でとにかくのんびりすごしました。
2017/04/20 16:31:57
みと
青さんありがとうございます。
2年前のことで、記憶が不確かですが、ネットで調べて、海外のサプリだったと記憶しています。値段は記憶にないのですが、そんなに高くなかった思います。
2017/04/20 08:48:02
元気になられて良かったですね。リボトリールは頓服だったので離脱症状は起きなかったのでしょうのね色々参考にさせて頂きます。私は20年以上ベンゾを飲んで来ました。今は2015年の8月から飲んでいるリボトリールを2016年8月から減薬中、ルネスタは12月で断薬しました。今はリボトリール0.0091mgを小まめにに減薬中です。
睡眠はやっと細切れに3時間ぐらいです。
悪夢や脳の非現実感で辛いです。
睡眠サプリは依存や副作用はませんか?
試してみたいのでサプリの名前を教えてくださいませんか。メラトニンサプリという名前でしょうか。
値段もお願いいたします。
2017/04/19 12:54:57
Bozzio
みとさん
私の摂食障害は薬を総入れ替えしてから断薬失敗までの2ヶ月程度ありましたが、今はまったくありません。正確には食べ物の好みが最近変わってきたのはありますが。私は肉を好き好んで食べなくなりました。今日も実家で牛肉のステーキに心が踊りませんでした。出されれば何でも食べますが、一人の食事はできる限りベジタリアンにしています。確かにくどい味は苦手といえば苦手ですね。カフェインや砂糖の制限をしている間は離脱症状が軽くなったのを感じました。コーヒーや緑茶を解禁したのは2ヶ月弱前のことです。飲み過ぎると目や耳など、弱いところに離脱症状が戻ることもあります。今日は長距離ドライブでセブンカフェLを飲んだら、途端にドライアイです。飲まないに越したことはないですね。午後3時以降はできる限りマヤナッツコーヒーにします。
2014/10/11 23:30:04
みと
この状態になる前は、コーヒーは必ず飲んでいましたが、睡眠への影響もあり、ここ1年半飲んでいません。調子の悪い日は、匂いだけでも吐き気がでます。昔のようにコーヒーが飲めるようになりたいです。Boさんは、摂食障害はありませんか。私は、朝と昼はさっぱりとしたものしか受け付けません。夜は、なんとか肉や魚が少し食べられるようになりました。
2014/10/09 09:46:12
Bozzio
あと、肝心なものをお伝えするのを忘れておりました。マヤナッツコーヒー風(グアテマヤ取扱)です。私はコーヒーが好きでしたが、カフェインを控えるのと、トリプトファンをたくさんとって眠りのホルモンをたくさん作らせようという意図で取り寄せましたが、これがなかなか効果的でした。ただ取り過ぎはあまりよくない(波動が重くなる)とのことで、一日一杯に減らしました。お通じも絶好調になります。おすすめです。
2014/10/07 20:02:36
みと
Bozziosann 早速の返答ありがとうございます。クヮンソウも試してみます。朝からお昼に掛けて、不安感、焦燥感が強くあらわれるので、少しおさまれば良いかと思います。
2014/10/07 15:22:55
Bozzio
みとさん
メラトニンが効いているのは眠る力が確実についている証ですね。良かったです。クヮンソウは私の場合は副交感神経の働きを上げるために、朝晩等量ずつ分けて摂取します。空腹時の方が効くので、朝食前と夕食前(もしくは夕食2時間後)です。メラトニンは速効性がありますが、クヮンソウや医薬のロゼレムは日を追うごとに効いてきます。クヮンソウは朝飲んでもそれほど眠くなることはありません。ロゼレムは入眠に失敗した場合は翌朝の眠さの持ち越しがあるのが注意点(個人差あり)です。メラトニンはキレも良いので、翌日眠くなるリスクは低いです。クヮンソウはお茶タイプなどいろいろな形態がありますが、千草物産のタブレットタイプと元喰(がんくうと読みます/薬膳料理屋・那覇市)の泡盛に抽出したタイプのふたつは効果がありました。他はまったく効果を実感できませんでした。お互い夏の間にある程度不眠を改善できて良かったです!
2014/10/07 13:47:29
みと
Bozzioさん コメントありがとうございます。メラトニンは今のところ、寝つきを好くしてくれています。ルネさんもお薦めしているクヮンソウはまだ試していませんが、やはり眠る前に飲んだほうが良いのですか。中途覚醒で目覚めた時に飲むのも良いですかね。
2014/10/07 09:22:24
Bozzio
私もフルニトラゼパム剤(ロヒプノール)他を飲んできました。最期はユーロジンに置換し、減薬、断薬に至りました。断薬前後はロゼレムを使いました。メラトニンのサブリと同等の効果が期待できます。眠る自力が戻っているようですので、試す価値はあるかもしれません。毎日飲み続けて一週間くらいで寝つきが良くなってきます。私はロゼレムだけにして、やがてそれも断薬しました。また、ルネスタさんおすすめのクヮンソウもやはり効果があると思います。私は沖縄の千草物産のクヮンソウαがオススメです。メラトニンよりやや効果が劣りますが、精神全体を整えてくれる総合力は評価できると思います。
2014/10/06 22:44:38
ルネスタだけでもボロボロ患者
お返事ありがとうございました。
そうなのですね~☆お辛い症状をただじっと耐えるのではなく、様々な事にチャレンジなさるみとさんは本当に前向きでいらっしゃるので(◎´∀`)何かきっと合うものが見つけられて
改善なさる事でしょう♪(もしメラトニンがイマイチだったとしても

とにかく応援してますね☆
2014/09/25 13:58:06
みと
ルネスタだけでもボロボロ患者 さん
うれしいお返事ありがとうございます。22日の夜に購入手続きを行いました。
今は、サイレース4分の1の服用で、1~3時間睡眠を2~3回中途覚醒でなんとか寝れています。それからルネさんがおすすめのグリシンも3週間前から飲んでおり、あとコエンザイムとみどりむしもあわせてサプリとして服用しており、まだなんとか寝れている状態です。メラトニンが届いたら、もっと今よりも充実して寝たいと思っています。
2014/09/25 13:27:40
ルネスタだけでもボロボロ患者
そうですか~少々出費は掛かりますが、試す価値は有るかもわかりませんね☆

メラトニン・・・睡眠剤の作用がまだ残っている状態では、入眠する時に時間が
掛かりますので早めの時間の服用が良いですよ。私は因みに1と半錠の4.5mgを
1時間以上前に飲んでます。(合う量はご自身で調節なさって下さいね)

先ほどの購入先は1番お安いのですが、届くのに1週間以上
掛かってしまうので~その間にみとさんは少しずつ睡眠剤を減らして行かれると、もっと効果が出るかと思います。(もう少し早く届く所も調べると有りますが・お値段はお高めです)でも本当にゆっくり減らして下さいね。

あと・・睡眠剤のような急激な作用はないので、布団に入られた後に・・・足・手・頭を部分毎に意識を集中させて「段々重くなる 布団に吸い込まれる」と思って暗示にかけて行く事もメラトニンと共に大事です。それと2時間前にはバナナやミルクも~。

最初は途中覚醒も起きますし、弱い作用かなと思いますが、睡眠剤の作用が段々
少なくなった頃や断薬後には結構はっきりとした効果が期待できるでしょう(私は
そうでした)

あと沖縄の自然草のサプリ「クワンソウ」も2錠、補助で飲んでいます。
(かなり穏やかな物なのでホントに補助ですが(^^;) )

とにかく精神的にも肉体的にもボロボロになった薬と決別する為に、私はひたすら
色々試しました。お金も多少は掛かっても、合わない物を購入しても全然無駄に
なったと思っていませんし♪体の弱い私にも全然精神科のような副作用が出ていません。

みとさんにも合えば良いのですが~☆

私は減薬中や離脱後も結構辛かったのですが、同じように服用中の2年間の常用離脱の
症状も悲惨でした。睡眠に関しては・・・・睡眠剤を服用していて途中覚醒が起きた時には、動悸 不安 鬱 頭が脈打つ頭痛と数々の症状で1日寝付けず精神混乱も( ;゚Д゚)

・・・ですが断薬後の今は、途中覚醒や少々の睡眠不足では身体に影響が出ない位に
回復してきました。(ただまだ漢方やサプリを抜くと不安や鬱や倦怠がでますけど)ほぼ普通の生活に戻れるた事に幸せを感じています。

減薬を決行してから断薬までは2カ月位だったと思います。最初にいきなり半分は
(アモバン ルネスタ)はきつくて相当辛かったので絶対だめですね。でもこの時に
漢方に出会ったりして何とか症状を緩和出来ました。(無かったら戻っていたかも)
4分の1や8分の1にする時には1週間以上の間を空けていたと思います。
調子の悪い日には16分割した物を足したりしながら~期間は短いけど慎重でした。

睡眠剤オンリーの服用だったり、漢方やサプリの助けで私はまだ比較的早めの離脱のようですね。

みとさんは~睡眠剤以外の物がどの位お身体に影響しているのかが分かりかねますけど
、焦らずにご回復に向かわれるよう お祈りしてますね☆
2014/09/22 16:12:55
みと
ルネスタだけでもボロボロ患者さん

うれしいアドバイスありがとうございます。
メラトニン試してみます。
ルネスタさんは、睡眠薬をどのように減らして、断薬までもっていかれましたか。
離脱症状はどのくらいの期間お辛かったですか。
ご教授ください。
2014/09/22 14:03:48
ルネスタだけでもボロボロ患者
確かにお薬の減らし方は少々早いと感じますが、入院してまでも辛い目に遭われた
みとさんはもうお薬はこりごりなのではないのでしょうか。
新たに良い先生が見つかればよいのですが、お医者への不信はなかなかぬぐい切れ
無いかもしれませんね。

睡眠剤のご使用がかなり減ったとの事で~この状態でしたら「メラトニン」が効くかもしれません?(メラトニン・・これが普及したら日本の精神科が睡眠剤が売れなくなって困るサプリ)
私は減薬後半~断薬後に非常に助けられました。もし不眠でお辛かったら、ちょっと考えてみて下さいね。(自然な眠りにつけますから☆)確かに1本オオサカ堂で1000円位は掛かりますが(飲み方によっては2カ月分ですし)鍼灸院よりお安いかも?(ソースナチュラルズ社が良) でも睡眠薬の量が多い状態の時には効き目が薄いかも?です。

もし減薬→断薬時点で、まだ辛い不眠が続くようでしたら、こいういう方法も有ると、覚えていて頂ければ何かの救いになるのでは☆と書かせて頂きました(あと吐き気には補中益気湯などの漢方も)。

でも~
お辛い中、みとさんは会社へ何とか行くことが出来るパワーをお持ちですので、
ご回復は時間が掛かっても成功されるのでは~と思っています☆がんばってくださいね
 
2014/09/22 13:52:14
A-M
減薬から断薬の間隔が短過ぎます。
知識が無く、独自に判断するのは良くないです。
強い薬・服用期間によって減薬期間を数ヶ月~数年位は要するものです。
離脱症状も懸念ですが、元の不眠症状を何とかしなくてはいけませんので、鍼灸の先生ではなく、薬を処方した主治医に適切な指示をしてもらう事が一番です。
セカンドオピニオンも有りかと思います。
2014/09/21 01:16:27

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます