ヘレナさんの断薬体験談

ヘレナ
服用薬 サイレース ドラール ハルシオン マイスリー ロヒプノール ルネスタ リーゼ リフレックス
服用開始 2018年01月
断薬開始 2018年05月
減薬・断薬中の離脱症状

子供の夜泣きが激しく、ほとんど眠れてない中、鬱の父の介護をどうしようかと奔走していたところ、無理がたたり、1週間ほど絶不眠になった。子育てもあるので、すぐに心療内科にかかったのが今日まで続く地獄のはじまり。
すぐに睡眠薬が効かなくなる体質のようで、ころころ処方を替えてもらっていた。。常に2種類処方。

最後に飲んでたハルシオンの副作用が激しく、とても飲んでいられず、無知の中、一気断薬。

頭の締め付け、頭の違和感、頭痛、ドライアイ、鼻詰まり、筋硬直、
パニック発作、手足の震え、息が浅い、ミクロオーシス痙攣、毎日希死念慮、常に絶望→激鬱、なんといっても最強はほぼ2カ月続く絶不眠!

現在の状態・コメント

ほぼ2カ月続く絶不眠やら離脱症状を抱え、1歳4カ月の男の子の子育ては、毎日生死の境をさまようほど。ついに限界を迎え、実家に帰省。
しかし、身体に疲れを溜めすぎ、全身が痙攣するようになり、救急車のお世話に。希死念慮が強いためそのまま精神科病棟に入院することに。今ベッドでごろごろしながら、書いています。今朝、ついにあの世へ旅立とうといろいろ準備してしまいましたが、死んで子供に会えなくなるくらいなら、たとえもう一度薬を使ってでも、あと1年でもいいから生きれるだけ生きよう、と思い直し、一旦冷静になり、ここに投稿しました。

ベンゾの副作用がきつく、ベンゾを戻せないので、なぜか眠れるリフレックスを使ってしばらく身体を休めてみます。ベンゾを切ったあとは基本的に抗鬱薬を使うのはよくないみたいですが、仕方ありませんね。最終はもちろん薬なしで眠ることですが、今はあきらめます。でないと心不全とかでポックリいきそうなので。。人体実験みたいになりますが、すこしでも長く生きれる方法を探っていきたいです。

パパも母も離脱症状のことはふわっと理解してく
れ、とても心配してくれます。生きる力をもらいます。

2018/07/18 16:24:04
14件のコメント
アリエル
ヘレナさん

退院はまだ決まらないですか?
私もリフレックスを飲んで、すごく具合が悪くなって、そのあとセロクエルを長く飲みました。セロクエルは、飲んでる限り、当時は副作用は感じませんでした。セロクエルは、一気断薬という形でやめるまで、ロヒプノール、トリプタノール、アモバンと併用して飲んで、よく眠れていましたね。
私とお薬はだいぶかぶりますので、私がいま元気ということは、きっといつかヘレナさんもやめれると信じて、今日から飲んでみてくださいね。

ビーズアクセいいですね!
私も、回復期に、箱に布を貼る、カルトナージュでいっぱい小物作ったりして時間を過ごしたのを思い出します。

私は入院中は、隔離病棟で、わりと誰とも話さずだったので、羨ましい入院生活です!見る番組もなく、夕飯前に「5時に夢中」をよく見てました。w

お子さんとは会えていますか?
どうかご自愛ください。
2018/07/23 15:15:00
ヘレナ
やはりベンゾのリバウンド不眠はきつく、リフレックスが効かなくなったので、今日からセロクエル試します。眠れるかな。。。?

もうしばらきちゃんと寝てないなぁ。

寝ないでも日中動けてるのが不思議ですね。

今入院してる人たちとビーズでアクセつくってます。なんとなく楽しくて、今日生きてよかった、そう思います。未来のことは考えず、
一日一日大切に生きようと思います。
2018/07/23 14:18:48
アリエル
ヘレナさん

わぁ、すごい前向きでえらいなぁ!
私は、離脱症出てるとき、すごく努力できませんでした。
ダラダラだらだら過ごしていたし、焦りもしましたが、やはり途中からそれを、自分に許してあげるようにして、楽になっていきました。
入院している方たちとお話できるんですね。私もお見舞いに行けるなら行きたいくらいです。(笑)

ぜひ入院生活中すらも、安らいでください。きっとよくなると思います。
2018/07/23 13:06:53
ヘレナ
アリエル様

いろいろと励ましのお言葉、ありがとうございます。
自分はあと余命1年のガンを患っているのと同じ、毎日をできるだけ楽しんで生きようと思うようになり、入院している人たちと楽しく会話するようにしました。

生きているイマを大切にすること、これしか自分の心が安らぐ道はありませんね。
2018/07/21 15:03:48
アリエル
ヘレナさま

体調いかがですか?
毎日暑いですね。
ご自愛ください♡
2018/07/21 14:30:48
アリエル
ヘレナさま

追記です。(まねっこ)

ちなみに、私は不思議なことに、薬を飲む前より、いまのほうが幸せです。
同じように、誰の役に立つ人間になれないとも思っていましたが、もし少しでもヘレナさんの役に立てたなら、あのときのつらい経験のおかげで、ヘレナさんの役に立てました。
子供たちも、会える時間は少ないけれど、前よりも私が笑うようになったので、子供たちも嬉しそうです。

ヘレナさんも、きっと、誰かの役に立てると思います。
少なくとも、お子さんの役にはぜったい立てる。
パパ(きっとだんなさまのこと?)、と、おかあさまにも。

(*´▽`*)
2018/07/20 19:13:33
アリエル
えーん
良かったです。。。
あのときの自分への手紙のように書きました。
なにか繋がってるとも思うので、私は見守っています。
2018/07/20 19:03:51
ヘレナ
アリエル様

追記します。
薬を飲む前みたいに幸せにはもうなれないかもしれない、薬を飲む前みたいに役にたつ人間じゃなくなるかもしれない。けど、生きてさえすれば子供の成長は見られる、そう思うようになっつます。
2018/07/20 17:51:28
ヘレナ
アリエル様

アリエル様、極限まで追い詰められ、そこから立ち直られたのですね。そして並々ならぬ努力をされたということ、素晴らしいです。

毎日毎日眠れなくて死ぬことばかり考えていましたが、再度薬に頼り、体力を戻しつつ、長期で減薬していくことで、もしかしたらなにか改善されるかもしれない。

たしかふーみんさんも同じような経歴だったと思います。

1%の確率にかけて、3年くらいは前向きに生きてみようかと思うようになりました。

ありがとうございます。
2018/07/20 17:33:24
アリエル
ヘレナさん



あぁ、その気持ちわかります。

自分の体がお薬を飲むことによって、どうしようもなく破壊されている感じがいなめないし、それでも飲まなくちゃ眠れないし、入院している場合は、お薬を管理されて飲むところまできちんとチェックされるから、飲むしかないですもんね。。



今、未来に希望を持つぞ、持てたぞ、とは思えないかもしれないけれど、それでも、ここに投稿するということは、なんとか生きて、『すこしでも長く生きれる方法を探っていきたいです。』と藁をもつかむ気持ちで書いたんじゃないかと思うんです。



まずは、そのヘレナさんの生命力を、いっぱい褒めてあげて欲しいです。

その頃の自分自身を思い出しても、どんなに前向きな言葉をかけてもらっても受け取れず、ネガティブなことばかり考えていました。仕方ないですよね。



救いになるかわかりませんが、私も知識がなく、一部のベンゾは一気断薬のようなことをしてしまいました。どうしても眠れなかったので、最後、アモバンだけ、8か月かけて少しずつ減らしましたが、それでも知識がある方にとっては、早いペースだったみたいです。

一気断薬はおそろしいのは周知の事実ですが、私も知らなかったのです。そのあと、あるWEB上のベンゾの減薬・断薬のための自助グループと繋がって、勉強を始めました。

また、以下のことをヘレナさんにすすめるわけではないのですが、私はこれでうまくいった、ということを書いておきますね。元気になったとき、ひとつの選択肢と思っておいてください。試すときは自己責任でお願いします。



私は、ロヒプノールとセロクエル、トリプタノールを一気断薬したのち、一か月後に、すすめられて断食をしました。(アモバンだけはそのときも飲んでいましたが。。)

断食のアドバイザーについてもらって、3週間~1か月やりました。完全に食事を断ったのは3日間でしたが、その前後は、一食置き換え、二食置き換え、などで、トータル3週間くらい断食していました。アドバイザー曰く、ふつうの人が断食するより、私(薬を7年間も飲みました)は、想像以上のデトックス症状が出ました。断食中は、もちろんふらふらだし、甲状腺にかけて、ふきでものがいっぱい出ました。汚い話ですが、鼻水も排泄も、それこそ、体中からいろんな悪いものが噴出したように思います。ふきでものは、2カ月くらい出てましたが、やがてキレイに消えました。そのお陰がわからないのですが、苦しいと言われている耳鳴りなどの症状は、出なかったんです。でも、このことは、私だけに限るのか、わかりません。薬の服用年数、食生活、年齢、環境、性格・・・さまざまなことにより個人差があるようです。薬で苦しむ人に向けてこれが効果的だ、というようなことを発言して、大変なことになったらそれこそ責任がとれないし、私以外の方で実験したわけではないので、皆さんが読むようなところへ、自分自身の記録としては、公に書けませんでした。でも、断食が効果があったことは、私に限っては間違いないと思います。

また、アモバンへの置き換えは、メラトニンサプリがとても役立ちました。ベンゾをまったく飲まなくなると、それこそつらい不眠がくるようですが、私は、最後アモバンをごく少量まで減らしたあとは、メラトニンサプリに置き換えて十分に眠ることができました。私に限っては、サプリなら、副作用はほとんどなかったと思うし、1か月~2カ月ほどで、飲まなくても眠れるようになりました。そういう感じで、私以外にも、試行錯誤ののちにうまく断薬できた人もいると思うので、どうか今はお薬を飲んだとしても、生きて欲しいです。

どうかいまはゆっくり休んでくださいね。
(#^.^#)
2018/07/20 14:48:26
ヘレナ
ネロリ様、アリエル様

励ましのお言葉、ありがとうございます。
ただ、一気断薬に失敗しているので、脳の神経は相当ダメージを受けていると思います。
リフレックスで当面眠るとしても、いずれ耐性ができるでしょうし、ベンゾで過覚醒している脳神経はすぐには治らないでしょうし、自分に未来がある気がしません。。

どうしようもない気がしてしまいます。。
2018/07/19 15:38:40
ヘレナ
ネロリ様、アリエル様

励ましのお言葉、ありがとうございます。
ただ、一気断薬に失敗しているので、脳の神経は相当ダメージを受けていると思います。
リフレックスで当面眠るとしても、いずれ耐性ができるでしょうし、ベンゾで過覚醒している脳神経はすぐには治らないでしょうし、自分に未来がある気がしません。。

どうしようもない気がしてしまいます。。
2018/07/19 15:07:49
アリエル
ヘレナさん

他人ごとと思えず、思わずエールを送ります。

似たような状況を体験しました。でも、今は元気ですよ!
ただ、私は、結婚中にやはり自殺未遂をしてしまい、二人の子供を夫に託したまま、離婚となりました。一人目の子供を出産直後に、産後鬱で眠れなくなり、ぜったいに飲みたくなかった睡眠導入剤を飲むようになりました。ベンゾ系のマイスリーから始まり、二人目妊娠中も飲み続けました。ヘレナさんと同じように二人目出産直後から、育児はものすごくつらかったですが、それでも、一生懸命に育てていました。だんだんとベンゾ系の薬が強いものになり、マイスリーがデパスになり、リフレックスも飲んだ時期があります。そのあとも、恐怖の置き換えで、薬は増え続けましたね。
おうちを出たあとは、離婚調停となり、子供と会えないつらさから、再び自殺未遂をしてしまい、1カ月の入院を余儀なくされました。隔離病棟で、そのときのつらさを、今でも忘れません。
その後、退院したら、調停中ではありましたが、夫に電話をして、子供たちと話をさせてもらいました。子供たちと話ができたあと、(なんとしても生きなければならない)、と勇気をもらい、オリジン弁当にバイトの面接に行きました。そのあと、離婚が成立し、子供たちと定期的に会えるようになり、少しずつ回復していきました。
ベンゾの知識をしっかりとつけて(これが重要です!ほとんどのお医者さんは信じられません。減薬・断薬は、まずはしっかり勉強することが成功の秘訣です)、失敗しないように、減薬・断薬にのぞみました。長期で覚悟をしました。
2017年4月から減薬し、11月に断薬を開始し、今(2018年7月)に至ります。
今は、何も薬を飲まずに、働けていますし、眠れています。大好きなダンスをしながら、残りの人生を取り戻すつもりで今は前向きに生きていますし、子供たちとも定期的に交流しています。ここまで来るのにとても長く感じられもしますが、つらいことばかりではありませんでしたよ。
皆さんも書いていますが、小さなことに、すごく幸せを感じられる心を、ギフトとしていただいたと思いますし、つらい人の気持ちがよくわかる人になれたと思います。それは、どんな本を読んだり、えらい人の講義を聞いても、本当の意味で獲得できるものではありません。体験を通してしか、得られないものだと思うのです。
精神が正常になったら、もう二度と自殺なんてしたいなどとは思わなくなり、とにかく子供たちのためにも、まずは自分が生きなおす覚悟で、頑張っているところです。

ヘレナさんは、お子さんと離ればなれになっていないから、ここでふんばって、なんとか生きるほうにいってもらいたいです。離ればなれになるつらさは、想像を絶していましたから。
入院中とのこと、ゆっくり休んでくださいね。今は、元気になったらやりたいことなど、妄想して、ときを過ごして欲しいです。自分がそうなりたいと思いさえすれば、きっと回復すると思います。
私は少し回復してきた頃には、ノートにやりたいことを書いたり、それが本当に叶ったところを想像しては、ほわっとした気持ちになったり、韓国ドラマのラブコメディなどを見て、現実逃避だろうがなんだろうが、かまわない、とにかく、生き延びる方法を模索しました。
心より応援しています。
2018/07/19 12:07:52
ネロリ
ヘレナさん

はじめまして、ヘレナさん。
ネロリと申します。
ヘレナさんが服用されている
リフレックスやデパスなども断薬した
経験があるものです。
どうぞよろしく、お願いします。

お辛いですね。ヘレナさん。
今は病院に入院中なんですね。
希死念慮が襲っていらっしゃるとか
で、たまりませんね。

参考になるかどうかわかりませんが
ベッドでお休み以外は
なるべく、ホールに出て気が合いそうな方とたわいもないおしゃべりを
なさって下さい。

内容は何でも良いのです。
犬と猫どっちが好きか?とか
犬だったら、何犬がいいですかぁ?
などたわいもない会話で良いと
思います。そのうちに打ち解けて
励まし合うと思うので、、、

とにかく、ひとり悶々と考え込む
時間を避けてあの嫌な希死念慮に
対処して下さい。

症状ですから。希死念慮。
まったく嫌になってしまいます。
死にたいほど辛い事があった。
身体が苦しいからもう終わらせたい。

私もこんなところです。

お子さん、一歳代が一番大変な時期です。これから歩いたり、お話し出来るようになっていくと意思疎通ができるのでだんだんと楽になっていきますよ。あともうちょっとの辛抱です。
そのお子さんがヘレナさんを
笑顔で大いに励ましてくれる事でしょう。そんな日が必ず来ます。

同じ断薬生活を送る物として
ヘレナさんに、心からエールを
送ります。

希死念慮を蹴散らして
ヘレナさんに安息の時間を!

回復を願ってます^ ^
2018/07/18 17:32:46

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます