疲れたさんの断薬体験談

疲れた
服用薬 レボトミン
服用開始 2018年02月
減薬開始 2020年10月
服用開始のきっかけと症状

精神科で不安感など伝えたらレボトミン5㍉を寝る前に処方されました。ほとんど安定し、夜も眠れるので先生にやめたいと言ったら少量だからいきなりやめても大丈夫だと言われたが、断薬5日後あたりから、我慢できる程度ではあるが元々の不安感などがまた襲ってきました。
今日で断薬1週間になりますが、このまま我慢していたら良くなりますか? 頭皮湿疹の副作用もずっとあるので出来ればやめたいです。参考になるご意見を伺いたくコメントしました。

減薬・断薬中の離脱症状

不安感、めまい、焦燥感、イライラ。
どれも歯を食いしばれば我慢できる範囲です。

現在の状態・コメント

もっと苦しんでいる人も沢山いる中で、些細な悩みだと思われるかもしれませんが、頭皮湿疹も辛いですし、このままやめられたら職場復帰も出来そうです。お力をお貸しください。

2020/11/04 20:49:18
3件のコメント
匿名さん
どんな離脱症状が、おそってきても、薬をやめ耐えればかならずなくなります。
ゲンヤクはおすすめしません。通院が長引くので医者はよろこんで、その後高級車でも買うかもしれませんが
事故って患者なみに命の危険にさらされればよいのにね
一気にやめることで離脱症状がゲンヤクよりもひどくなることはありえません。
離脱症状が取り返しつかないと感じるのは、はっきりいって薬を一気にやめたからではありません。自覚症状として、もし少し飲んだら良くなったかの様に錯覚するだけで、再び頭がボーッとしただけです。平たくいえば、麻酔がきいてるか、きいてないかの違いと同じですよ

2021/05/19 15:33:29
まき
一気に0は絶対にダメです。
少しずつ減らしてください。じゃないと後々取り返しのつかないことになります。
2020/11/17 13:29:37
でんすけ
はじめまして。1錠単位の断薬が厳しければ、錠剤を割る方法があります。amazonで「錠剤カッター」を検索すれば、600円位で販売しています。1/2錠、1/4錠と小刻みに調整していけば大丈夫と思います。錠剤カッターは糖衣錠など外装の硬い錠剤でも有効で、一つ持っていてもいいかと思います。どうぞ職場に復帰して活躍して下さい。
2020/11/15 13:08:41

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます