断薬体験談 » Shin (前yakima)さんの断薬体験談

Shin (前yakima)
服用薬 ハルシオン マイスリー ルネスタ ベルソムラ デパス リフレックス セロクエル

服用開始 2011年04月

減薬開始 2018年07月

断薬開始 2019年01月

服用開始のきっかけと症状

東日本大震災により事業業績が極端に落ち込み、そこからV字回復させるまでの1年間のストレスに負け睡眠薬を常用するようになりました。

減薬・断薬中の離脱症状

睡眠障害病歴9年で、様々な睡眠薬を処方されましたが全くよくなる兆しが見えず、2018年7月28日から断薬を決意し、デパスとハルシオンの減薬を開始しました。

1.ハルシオン 0.25㎎ → 0.18mg
2.デパス 1.5㎎(2018/7/28) → 1㎎(2018/7/29) → 0.94mg(2018/8/14)→0(2018/12)

詳細はブログをご参考ください。 減薬前から闘病生活をほぼ毎日記録しています。
http://sleeplessinbkk.org

【現在の症状】
2019年1月現在、減薬によりより戻しで、睡眠、体調ともに悪化しています。
睡眠は2時間/日が週に3日程度で、残りは絶不眠です。
体調は、肩の硬直と便秘に悩まされています。特に肩の硬直はひどく、バキバキで普通に動かすことができません。

【離脱症状】
ひどい目眩 → 解消
吐き気 → 解消
視力が急激に悪化
頭のグアーン、グワーン感 → 解消
喉の違和感 → 6割解消
肩と首の凝り(特に午前中と午後) → 悪化
便秘 → 軽減
食欲不振 → 3割解消

※不眠と肩の硬直の悪化で、2019/1現在、すべて減薬前より悪化しているように考えていたが、今こうしてみると、肩、便秘、不眠以外は快方に向かっていることに気づき、感激!減薬・断薬を続けるぞ!

【離脱症状】
離脱症状は、睡眠不足で起きている体調不良なのか、加齢なのか、薬の副作用なのか、最初はわかりませんでした。私は、8年間、体調の悪化は睡眠不足と加齢が原因だと思っていました。しかし、今まで体験してきた体調不良は殆どが離脱症状だということがわかり唖然としています。

ベンゾ系及び向精神薬を服用されている方、特に長期に処方され具合が悪化する一方の方は、処方されている薬の離脱症状が原因だと思います。医者に相談しても減薬に協力してくれませんし、協力してくれても余計に体調を崩す可能性が高いです。勇気を持って、減薬・断薬を決意し、実行に踏み出すことをお勧めします。

僕が知っていることは、何でも答えますので一緒に頑張りましょう!

@sleeplessagogo

現在の状態・コメント

2019/6/24
断薬167日目
睡眠:1週間に1〜2日、30分程度眠れる日が出てきた
肩の硬直:肩が切れるような激痛は無くなったが、以前辛さレベルは7/10
胃腸障害:定期的に1週間程度胃腸機能が落ち、軽い便秘になるが大したことはない
その他:夕方や朝方に眠気を感じるようなことがでてきた
    安静脈拍数が65〜70に落ち、最低が50台のこともある
    髪の毛が抜けなくなった
    
    

2019/6/4
断薬147日目

断薬5ヶ月目を振り返る。断薬後の最悪期は3月〜4月にかけてだった。5月は初旬は体調が悪かったが、中盤からは15〜30分眠れた日が数日あり、肩の硬直も若干だが軽減した。下記にその概要をまとめておく。

1日平均睡眠時間: 6分 (15〜30分眠れた日が6日間あった)

肩の硬直: 8/10 以前バキバキ音がして、痛い

その他の離脱症状: なし

その他気づいたこと:

−髪の毛が抜けなくなった

−安静脈拍数が70以下を維持できるようになった

−目から涙が出なくなった

−食欲が安定してある

−ときどきだが、眠気を感じる

詳細はブログをご参考ください。 減薬前から闘病生活をほぼ毎日記録しています。
http://sleeplessinbkk.org



断薬127日目
-前回瞬間的に意識が瞬断したが、その後は1ヶ月間、また絶不眠に逆戻り
−肩の硬直は、10/10で最高レベルに辛い
−脈拍数は65前後まで低下、最低脈拍数も55くらいまで下がるようになった
−朝も気だるく、寒く感じるようになった
−眠気を時々感じるようになった
−食欲は安定してある
−しかし、入眠できるイメージも、肩が良くなり兆候も全く無い
−ただ、なんとなくだが回復するような気はしてきた

2019/4/11
断薬92日目
−絶不眠100日でストップ!
−昨夜とうとう絶不眠100日経過した次の日に30分入眠実現!
−肩の痛みもやや緩和 7/10
−睡眠薬無しで眠れたのは、10数年振り
−気分もよく、食欲もでてきました


2019/4/9
断薬90日目
−絶不眠99日目
−肩の硬直 8/10 

絶不眠は既に3ヶ月以上になった。多分世界記録じゃないのかなあ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前の記録を操作ミスで全部消去してしまったようです。

2019/06/24 14:39:39
66件のコメント
ichi
shinさん、私がガンもやっているとわかって引いてしまいましたか?私はデパス、アビリット、メイラックス、リフレックスなど25年飲んでます。減薬して5年目。長く飲んでいるのでまだまだ3ねんくらいかかります。うまくいってですが。今まで様々な病気をしてたいへんでした。言葉では言い表せないほどです。shinさんも大変つらかったと思いますが、いい兆しが見えてきたので本当に良かったです。これからは良くなるばかりですよ。きっと。私もこれから減薬によって眠れなくなるかもしれませんし、減薬自体を諦めてしまうかもしれません。でも、shinさんのことを思い出し、励みにしたいと思います。みなさんも同じでしょうね。
2019/04/12 12:37:17
Shin (前yakima)
ichiさん、こんにちは。

がんについては全く知識がないので、その部分は差し引いてお聞きください。

離脱性の便秘や下痢は、整腸剤、ヨーグルトなどがいいという人がいますが、僕の場合は、一切効果がありませんでした。ただ、具合の悪いときの気休めとしては良いと思います。僕が思うに、脳の誤作動でおきているぜん動運動の異常を整腸で治せるわけがないのです。それよりは、ぜんどう運動を正常化させるセロトニンを増やす方が効果がありそうですが、これも効果は全くありませんでした。僕の場合、下痢より便秘が辛かったので、ナイアシンがいくらか便秘に効果があったかなあという程度でした。

Ichiさんも大変だと思いますが、減薬の過程で離脱症状が単数化していき、断薬後に単数化した離脱が悪化・固定化、その後徐々に軽減という感じでした。減薬中は苦しくても、断薬後よりはマシだったかもしれません。

その変の心構えについては、僕のブログにも記録していますので、興味があれば参考にしてください。

http://sleeplessinbkk.org/
2019/04/12 13:14:03
ichi
おはようございます。寝るのが速くて今になってしまいました。遅くまで起きていられないのです。なぜか苦しくて起きていられません。2年前医者に処方してもらったメイラックスとジェイゾロフトの飲み合わせが私には合わず死にそうになりました。それからの2年間は廃人同様でした。体力がなかなか戻らず
何もできず歯がゆい毎日をただ耐えるだけで。逆にゆっくり減薬してだんだんできることが多くなった気がしています。
減薬より断薬の方が辛いと書いてありましたが、眠れなかったことですか?減薬の先は健康があると希望を持っているのですが。
2019/04/13 10:11:33
Shin
Ichiさん、こんにちは。

断薬後は、治癒に向けての手段がなくなるんで、後は待つだけになります。また、断薬後は症状に変化がほとんどなく、いつ良くなるのかと不安だけが残ります。

減薬の達成感もなく、漫然と良くなるのを待つのはとても辛いです。

詳細はブログに記録していますので、興味があれば参考にしてください。

http://sleeplessinbkk.org/wp-admin/post.php?post=2507&action=edit
2019/04/13 15:26:07
ichi
おはようございます。すっかり遅くなってすみません。断薬後は断薬後の不安あるんですね。でも、後は消えるのを待つだけはやっぱりいいです。その域に達した。その段階にいる。まだまだこれからの者からみたらうらやましいような気が。なんといったらうまく説明できるのかわかりませんが。私は減薬5年目ですから。まだ3年くらいかかるのではないかと。本当に精神薬は恐ろし薬です。私の主治医は肩が痛いとき、眠れないときデパスを頓服的に飲んでいたそうです。頓服だったので離脱も全くなく、現在飲んでいませんが、飲んだ翌日は普段大変温厚な先生ですが、看護師さんたちにイライラして当たっていたそうです。奥さんには、またデパス飲んだでしょとばれていたと話してくれました。私が、ベンゾは怖いと言ったら、そんな怖い薬、厚労省が認可するわけないじゃないと無邪気に笑っていました。この先生は本気でそう信じているのかもと思いましたよ。こんな日本は本当に怖いです。世界で消費する薬の4割は日本が消費してるとか。農薬も世界3位。国民が何らかの病気になってもおかしくないです。だからこそ、一人一人が自分の身体を守らなければいけませんね。守り切れない部分もありますが。shinさんは書き込みからして50代のかたでしょうか?どうか、がんにはならないように安全な物選んで気をつけて生活してください。
2019/04/16 11:11:08
モフモフ
shinさん
はじめまして。
リーゼで減薬、断薬に失敗し、再服薬後離脱症状が悪化していき、とうとう一睡もできない絶不眠4日目になってしまいました。
多分キンドリング現象による薬剤耐性がついてしまったんじゃないかと思っています。
今日、二つ目の心療内科へ行くのですが、多分強い薬を出されておしまいのような気がします。薬剤耐性がついていたらまたすぐに効かなくなってしまうと思うとむやみに強い薬に変えることができませんが、家族は猛反対すると思います。「医者の言うことをちゃんと聞きなさい」っという感じで。今まで皆さんのブログで得た情報なども全て全否定されてきました。「ネットなんか信じるな」と。これから減薬するということは絶不眠がずっと続くということになると思うと恐怖しかありません。かといって増薬し、先延ばしにするともっとつらい状況に追い込まれていきそうで今頭を抱えています。

shinさんは服薬してた頃から不眠だったと思うのですが、おくすり服用時は少しは眠れていたのでしょうか?
絶不眠が続くと何か症状が出てきたりしたのでしょうか?

また薬に手を出してしまいそうで怖いです(最初の断薬失敗が絶不眠3日後震えと健忘がきて「脳障害が出るのでは?」という不安から再服薬してしまいました。結果キンドリングを招いてしまったのだと思います。)医者の「安全な薬だから大丈夫」という言葉をそのまま鵜呑みにしなければこんなことにならなかったのにとやるせないきもちでいっぱいです。絶不眠から今度は医者にベルソムラをもらいに行ったら未だに「リーゼは安全な薬」を連呼しました。精神薬等を出す医者は何考えてんでしょうね?
ベルソムラはベンゾではないので飲んでも大丈夫かなと思ってたんですがどうなんでしょう?
2019/05/13 07:40:00
shin
モフモフさん、こんにちは。

薬剤不眠症は、なかなか周囲に理解してもらえないですよねえ。ただ、ご家族に理解してもらえないのは、ちゃんと自分で病状を理解して、説明できていないからだと思います。ご自分で理解したものをA4で1枚の紙にまとめて、ちゃんと説明してみてください。モフモフさんが長い間、よくなっていないのですから、真剣に話せばわかってくれるはずだと思います。(^^)

>shinさんは服薬してた頃から不眠だったと思うのですが、おくすり服用時は少しは眠れていたのでしょうか?

薬を服用していても体調も不眠も徐々に悪化していき、最後の1年間の平均睡眠時間は2時間程度でした。

>絶不眠が続くと何か症状が出てきたりしたのでしょうか?
僕は既に連続絶不眠が133日目です。最初は、かなりキツかったですが、体調は徐々に回復していきました。現在は、肩の硬直が7/10程度残っている他は離脱症状はすべて解消、食欲も安定してあります。

昨年、睡眠薬を服用して2時間睡眠を取っていたときよりは、精神状態も、体調もいいです。

イメージ的には、稼働率60%くらいで日常生活を送っている感じです。

>ベルソムラはベンゾではないので飲んでも大丈夫かなと思ってたんですがどうなんでしょう?

ベンゾが危ないというのは、くくりとして理解しやすいからで、非ベンゾでも脳のある受容体に作用して、神経物質を遮断したり、取り込み促進するのは同じことです。それがGABA受容体ではないだけです。

つまり、ベンゾとは違う不眠と離脱を発現するのは同じです。たとえば、僕の場合、向精神薬を睡眠薬の替わりに半年間服用していましたが、その離脱は睡眠薬とは比べ物にならないほど酷かったです。

僕は医療関係者ではないので、すべてのことを知っているわけではありませんが、脳に作用する薬は、すべて危ないと思っています。

私は、医療関係者ではないと書きましたが、睡眠薬のことに関しては専門医よりハンズオン的な知識はもっていると思います。医療関係者の方が睡眠薬や向精神薬のことを実はよく知りません。特に、専門医はアホが多く、情報収集は薬品メーカーと時代遅れの学会のみで、患者のフィードバックなど全くメモもとっていませんので、我々患者の情報のほうがよほど信頼できます。

不眠症は、医者の言うことを聞いていたら、本当に殺されてしまいます。モフモフさんの将来を決めるのはご自身です。しっかりしてください。(^^)

http://sleeplessinbkk.org
2019/05/13 13:21:43
モフモフ
shinさん
お返事ありがとうございます。
とても参考になりました。
昨晩は体が限界を迎えていたのか、初めてメラトニンサプリを飲んだからなのか眠ることができました。
もし今後メラトニンが効きつづければ減薬に向けてスタートできる勇気がもてるかもしれません。
家族にはわたしの症状のことやどうして症状が悪化したのかなど説明したんですが、医療関係者とつながっているからやはり「元の症状が悪化しただけ」と言いますし、「原因はお前がネットで悪い情報をいれて不安になってるから悪化した」という反論されて結論は「医者の言う通り薬飲んで早く治せ」でした。ベンゾのことも今まで何度も説明をしたんですが、「そんな話されても専門家じゃないからわからない」、「あったこともない人の言葉なんて信じない」とずっと言われて取りつく島がない感じです。医者という専門家の話を聞かないわたしの方がおかしいと思ってます。
わたしは悪化していくとともに気持ちが不安定になっていくので余計に冷静に話もできなくなってしまい、衝突ばかりしています。毎日「薬は飲んだか?」と言われています。飲まないと離脱するから飲みますが。
ネットから入れた情報を全く聞き入れない限り理解してもらうのは難しいですね。

shinさんはサプリメントなどは色々と試されたりされたのでしょうか?
(メラトニンやGABA、ナイアシンなどがこちらのサイトで出たりしてますが)
2019/05/14 11:48:16
モフモフ
shinさん。
すみません。
色々試されてたんですよね。
愚問、失礼しました。
2019/05/14 13:39:11
Shin (前yakima)
モフモフさん

お返事遅れてすいません。気づきませんでした。

サプリメントですが、僕はすべて試しましたが全く効果はありませんでした。ナイアシンは、肩の硬直の一時的な緩和効果はありますが、身体が火照り、ますます眠れなくなります。

薬害不眠症、特にGABA受容体損傷の場合は、サプリメントは効果が無いと思います。
2019/06/11 13:31:38

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます
 

© 2019 断薬.com All rights reserved.