断薬体験談 » Shin (前yakima)さんの断薬体験談

Shin (前yakima)
服用薬 ハルシオン マイスリー ルネスタ ベルソムラ デパス リフレックス セロクエル

服用開始 2011年04月

減薬開始 2018年07月

断薬開始 2019年01月

服用開始のきっかけと症状

東日本大震災により事業業績が極端に落ち込み、そこからV字回復させるまでの1年間のストレスに負け睡眠薬を常用するようになりました。

減薬・断薬中の離脱症状

睡眠障害病歴10年で、様々な睡眠薬を処方されましたが全くよくなる兆しが見えず、2018年7月28日から断薬を決意し、デパスとハルシオンの減薬を開始しました。

1.ハルシオン 0.25㎎ → 0.18mg
2.デパス 1.5㎎(2018/7/28) → 1㎎(2018/7/29) → 0.94mg(2018/8/14)→0(2018/12)

詳細はブログをご参考ください。 減薬前から闘病生活をほぼ毎日記録しています。
http://sleeplessinbkk.org

【現在の症状】
2019年9月現在、断薬後9ヶ月目で完全絶不眠10/10+肩の硬直 7/10
ただし、絶不眠に疲れ果て8月から市販の睡眠改善薬を服用(常用の半分程度)
すると30〜2時間程度眠れるようになった。

【離脱症状】
不眠 → 完全絶不眠9ヶ月目(睡眠薬なしで)
ひどい目眩 → 解消
吐き気 → 解消
視力が急激に悪化
頭のグアーン、グワーン感 → 解消
喉の違和感 → 解消
肩と首の凝り → 7月頃から徐々に軽減、現在は7/10
便秘 → 完全解消
食欲不振 → 完全解消


【離脱症状】
20近くあった離脱は、断薬後は殆ど解消!ただ、不眠は悪化、肩の硬直も断薬後は悪化した。
現在、肩は徐々に軽減し、不眠も市販の不眠改善薬を服用すれば30分以上は眠れる日もでてきた。

僕が知っていることは、何でも答えますので一緒に頑張りましょう!

詳細は、ブログで!
http://sleeplessinbkk.org

@sleeplessagogo

現在の状態・コメント

2020/2/14 断薬後14ヶ月目 
断薬状況:アロチノールのみ頓服で火照りどめ程度に服用(週2〜3回, 1.25mg/回)
睡眠:2月に入り、急に自然入眠後1〜3時間眠れる日が週に2〜3日出てきた
肩の硬直:3/10と睡眠が取れた日はかなり軽減された
胃腸障害:なし、たまに便秘になる
動悸:なし
めまい:なし

在住する札幌は2月が厳寒期であり、毎冬、不眠症の調子が悪くなる。しかし、今年はいつもと違う。

2月に入って断薬14ヶ月目にして、やっと絶不眠から解放されつつある。まだ、毎日ではないが、週に
1〜3日、1日1〜3時間眠れる日が出てきた。それに伴い、肩の硬直もかなり緩んできた。睡眠薬からやっと
解放される日が来そうだ。不眠症を本気で薬なしで治そうとしてから既に3年経ってしまった。減薬開から、
既に19ヶ月、断薬終了から14ヶ月過ぎた。やっと、絶不眠の闇から解放されそうである。

詳細はこちらをご覧ください。
http://sleeplessinbkk.org/

2019/11/29
断薬状況:週に3日程レポスミンを服用以外は断薬
睡眠:レポスミン服用日は0〜3時間、非服用日は絶不眠、10年以上ぶりに4〜5日だけ自然入眠ができた!
肩の硬直:軽減したが、まだ左の肩は上がらないし、肩はボキボキ音がする。
胃腸障害:なし
動悸:なし
めまい:なし

基本は絶不眠だが、体調は良く食欲はある。
睡眠薬を飲んだ日より、飲まない日に就寝できた方が調子が良い。
耳鳴りがかなり小さくなっている日がある。

http://sleeplessinbkk.org


2019/11/8
断薬状況:10月下旬から睡眠薬服用頻度制限法を実施、レポスミンを週3〜4回復用
睡眠:レポスミン服用日は0〜3時間、非服用日は絶不眠、10年以上ぶりに1日だけ自然入眠ができた!
肩の硬直:軽減した。酷かった左手を後ろに回せるようになった。 5/10
胃腸障害:完全解消→胃腸の状態は極めて快調

基調は絶不眠だが、体調は着実に良くなっている。また、殆ど禿げた頭の頭髪が戻り髪の毛が分けれるようにまで戻った。

睡眠薬服用頻度制限法など、詳細はブログを参考ください。
http://sleeplessinbkk.org

2019/9/27
断薬状況:8月に入ってからベルソムラ、レスタミンなど非ベンゾの睡眠薬を再服用開始、ほぼ毎日服用
睡眠:服用すれば眠れる日もある 30分〜3時間程度
肩の硬直:最悪レベルではないが相変わらずバキバキで痛い 7/10
胃腸障害:完全解消

タイで受けた脇の下の集中マッサージが効いて少し肩が緩んできた。
11月に休みをとって、再度、施術を受けに行ってくる予定。

不眠症の方は、一緒に戦いましょう!
詳細は、ブログで!
http://sleeplessinbkk.org

2019/8/15
断薬状況:8月に入ってからベルソムラ、レスタミンなど非ベンゾの睡眠薬を再服用開始した
睡眠:3日に1日程度だが2〜3時間眠れている
肩の硬直:最悪レベルではないが相変わらずバキバキで痛い
胃腸障害:睡眠を取るようになってから完全ではないが回復
コメント:
−非常に残念だが今年中の自然入眠は諦めた。このままだと体力、気力、精神力が持たない。
−7ヶ月の連続絶不眠状態に耐えきれず8月から睡眠薬を再服用
−今まで眠れていたと思っていた意識の瞬断は睡眠とは違うと認識した
−ベルソムラ10mgは1日目しか効果がなく、2日目以降は眠れないがリラックスできる
−レスタミンは、体調が悪くなるので2週間程度試したが一時中断
−ベルソムラを1日使って、1〜2日休むという方法で睡眠を安定させられないか試行錯誤中



2019/7/29
睡眠:1週間に1日程度、30分程度眠れるが6月より後退した
肩の硬直:肩は少し軽減してきた、手が後ろに回せるようになり、左肩の背部は痛みが抜けた
胃腸障害:7月は胃腸の調子が悪く、食欲が落ちた。おそらく、体重も落ちている。

その他:
7月は睡眠状態はかなり後退し、体調もずっと悪かった。食欲もなく、全体に不調。
抜け毛がまた多くなってきた
回復が遅く、精神的に参っているのかもしれない

詳細は、ブログで公開 http://sleeplessinbkk.org
    
2019/6/24
断薬167日目
睡眠:1週間に1〜2日、30分程度眠れる日が出てきた
肩の硬直:肩が切れるような激痛は無くなったが、以前辛さレベルは7/10
胃腸障害:定期的に1週間程度胃腸機能が落ち、軽い便秘になるが大したことはない
その他:夕方や朝方に眠気を感じるようなことがでてきた
    安静脈拍数が65〜70に落ち、最低が50台のこともある
    髪の毛が抜けなくなった
    
    

2019/6/4
断薬147日目

断薬5ヶ月目を振り返る。断薬後の最悪期は3月〜4月にかけてだった。5月は初旬は体調が悪かったが、中盤からは15〜30分眠れた日が数日あり、肩の硬直も若干だが軽減した。下記にその概要をまとめておく。

1日平均睡眠時間: 6分 (15〜30分眠れた日が6日間あった)

肩の硬直: 8/10 以前バキバキ音がして、痛い

その他の離脱症状: なし

その他気づいたこと:

−髪の毛が抜けなくなった

−安静脈拍数が70以下を維持できるようになった

−目から涙が出なくなった

−食欲が安定してある

−ときどきだが、眠気を感じる

詳細はブログをご参考ください。 減薬前から闘病生活をほぼ毎日記録しています。
http://sleeplessinbkk.org



断薬127日目
-前回瞬間的に意識が瞬断したが、その後は1ヶ月間、また絶不眠に逆戻り
−肩の硬直は、10/10で最高レベルに辛い
−脈拍数は65前後まで低下、最低脈拍数も55くらいまで下がるようになった
−朝も気だるく、寒く感じるようになった
−眠気を時々感じるようになった
−食欲は安定してある
−しかし、入眠できるイメージも、肩が良くなり兆候も全く無い
−ただ、なんとなくだが回復するような気はしてきた

2019/4/11
断薬92日目
−絶不眠100日でストップ!
−昨夜とうとう絶不眠100日経過した次の日に30分入眠実現!
−肩の痛みもやや緩和 7/10
−睡眠薬無しで眠れたのは、10数年振り
−気分もよく、食欲もでてきました


2019/4/9
断薬90日目
−絶不眠99日目
−肩の硬直 8/10 

絶不眠は既に3ヶ月以上になった。多分世界記録じゃないのかなあ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前の記録を操作ミスで全部消去してしまったようです。

2020/02/14 15:28:27
85件のコメント
Shin (前yakima)
猫さん、はじめまして。

リフレックスは、2017年8月から処方され6ヶ月程飲みました。ベンゾの常用期間は、2011年からなので、どちらかと言えば後期ですね。

リフレックスは、医師は離脱症状はないと言っていましたが僕の場合は、酷かったです。


セロクエルとリフレックスが主な原因だったと思われますが、不安、頭の締めつけ感、吐き気、肩の硬直、便秘と下痢の繰り替えし、胸の締めつけ感、アカシジアととてつもなかったです。睡眠薬の離脱のレベルではなかったですね。

向精神薬は、セロトニン受容体に作用するようですが、結局は、耐性形成と同時に、簡単にいうと不安とうつを悪化させ、他の消化器系、循環器系、自律神経系の諸活動を異常化させるわけで、あんなものは絶対に飲まないほうがいいです。
2019/03/25 15:19:58
ビーグル
Shin (前yakima)
こんにちは
不眠状況が好転しないのですね。でも簡単に回復するようなら、睡眠薬は不要ですよね。睡眠障害病歴9年と書かれていることから推測しますと、ベンゾの服用期間が比較的長期であったこと、もともとの不眠傾向や断薬したことによる反跳性不眠と、睡眠に対してはハードルがたかったのですね。当初、自分の経験の延長上の状態かと考えコメント差し上げたましたが、少々軽率だったかと思います。
でも少しだけ。「10分程意識が途切れた日が2日」あったとかかれていたので、ほんの少し好転のきざしが感じられていました。「意識が途切れた」、私は「気絶」と評していたのですが(その間、家族いわく、いびきでなく、荒い呼吸音(寝息?)がきこえたそうです。よって睡眠ではないと考えていました)、不眠期間中1日1回だけ、不定期にありました。マイクロスリープというのだそうです。朝一の暗がりを1時間程度歩いて居間で、5~10分程度気絶しました。意外に習慣ついた気がします。睡眠とは異なるような感覚があったのですが、好転の兆しと考えて、喜んでいました。なお、不眠レベルが私よりも手ごわそうであるため、経験値からは限界ありますが、不眠が同じ程度かそれ以上の方々はこの体験談中にも過去結構おられました(コメントいただいてました。やることないので、ほとんどの方の体験談読まさせていただきました)。アドバイスにはならないでしょうが、疲労すれば睡眠できるとはかぎらないと考えて、終盤は無駄に疲労せず、体力温存に努めました。疲労だけで睡眠できるなら、とうに寝てるよとうそぶいてました。
それではShin (前yakima)さんの症状が軽減しますように。
2019/03/29 17:40:38
Shin
ビークルさん、こんにちは。コメント感謝致します。

既に絶不眠も3ヶ月に達しますが、肩の硬直も不眠も全く良くなる兆しは無いです。瞬間的に意識が無くなったのも気のせいだったかもしれません。

季節も春に向かい、本来なら硬直ぐらいは緩んでもいいと思うのですが、全く駄目です。また、不眠に関しては断薬初期にくらべ不眠が安定してきてしまっており、身体が睡眠を要さなくなっているような感じがします。

あまりの変化のなさに、正直、快方への希望が無くなりつつあります。
2019/03/30 11:30:12
maia
shinさん
お返事をありがとうございます。

絶不眠ばかりではないですが
3時間以下の睡眠がもう一月以上続き、
心身の消耗と先の見えない不安で
減薬にも入ってなく、むしろ増やして落ち着くまで、と医師に言われ断薬前に飲んでいた量の1.5倍を飲んでいます。
不安で仕方がありません。落ち着く気配もなく。そしてベルソムラやロゼレムを
追加されました。
どちらも効かないし、むしろ体調が悪くなり、危険性もあるようなので勝手に飲まずにいます。

一気断薬、急激減薬を2ヶ月も続けたことのツケだと思われるのですが
医者はそれはない、反跳性不眠、と言い切り、不眠が治るまで減薬させてくれません。すみません、こんな自分のことは
こちらに書くことではなかったかもしれませんが、サイトの使い方も良くわからず
つい自分のことばかりになりました。

毎夜毒を飲むのと、ベッドに入るのがこわいです。
実際は増やしてみてまだ六日めです(医者は一月ほど増やした量を飲んでると思ってますが)その量が必要なら二三日で効きはじめるとおもいますが、効く気配はなく。
増やす必要はなかったかと。
他の離脱症状もありますが
不眠からくる二次的なものかの判別もつきにくいですね。
耐えるのはあと一月、が限度のような気がします。
2019/04/01 22:09:51
Shin (前yakima)
maiaさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
医師の診断と自分の診断の違いで葛藤するのは、苦しいですよね。でも、今まで実績的に快方に向かっていないのであれば、経験上これからも変わりません。自分の診断に軸足をおいて考えられるようになれば、医者の言うことは適当に流して、自分の軸で減薬ができるようになりますよ。それだけでも、精神的にかなり楽になります。

3時間以下の睡眠で辛いとのことですが、おそらく断薬したら絶不眠が続くような状態になるかもしれません。減薬・断薬はそれを覚悟しないとできません。これは、ご自分の気持の問題です。

体調不良のことですが、殆の体調不良は不眠ではなく、実は離脱症状です。僕は、様々な体調不良、精神不良がありましたが、肩の激痛と絶不眠以外の不良は殆ど解消しました。特にうつ状態のような不安にさいなまれるようなことは一切なくなりました。

ただ、断薬3ヶ月目で肩の激痛と絶不眠がかえって悪化しているのも事実です。

それでも、僕は断薬したことに後悔はしていませんし、睡眠を取るために睡眠薬を再服用することも全く考えていません。

最近は調子が悪く、症状が固定化しているのでついつい愚痴が多くなってしまうのですが、ブログに毎日の変化を記録していますので、もしよろしければ参考にしてみてください。

http://sleeplessinbkk.org/
2019/04/02 10:52:21
Pon44
shin さん

薬漬け生活長いとね、悟りを開くのでしょうね。飲んでいる薬が、ヘビーですものね。
絶不眠でも、人間生きてますからね。
お大事になさって下さい。
回復に良い方法が、あると良いのですけどね。
2019/04/09 21:59:28
ビーグル
Shin さん
何はともあれ、めっちゃ良かったですね。きっかけがつかめれば。うとうとしてみてください。きっと不眠で苦しむ方々みんな見ておられると思いますよ。
2019/04/11 16:47:48
Shin
ありがとうございます。

100日絶不眠なんて、とんでもない記録を作ってしまいましたが、30分くらい眠れたと思います。また、絶不眠を繰り返しながら、徐々に快方に向かってくれることを願っています。

ありがとう
2019/04/11 18:41:05
ichi
初めまして。ほんと良かったですね。以前からあまりの長い絶不眠にびっくりしてました。断薬振り返れば少しずつ症状改善してるようで自分の事のように私も嬉しいです。私も、4度目のデパス減薬中です。2か月前から原因不明の腸の不調に悩んでいます。それが何から来てるのか原因が分からないので余計不安です。いっそ、減薬が原因ならいいのに。
2019/04/12 10:04:15
Shin
Ichiさん、おはようございます。

昨夜も15分くらいですが眠れました^_^。

腸の不調ですがデパスなら離脱症状じゃないでしょうか?便秘を伴いませんか?デパスは、副作用でも、離脱でも消化器系がおかしくなりますから訳がわからなくなりますよね。

僕の方は、やっと希望が持てました。これから一歩づつ前進していきます^_^
2019/04/12 10:21:17

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます
 

© 2020 断薬.com All rights reserved.