断薬体験談 » Shin (前yakima)さんの断薬体験談

Shin (前yakima)
服用薬 ハルシオン マイスリー ルネスタ ベルソムラ デパス リフレックス セロクエル

服用開始 2011年04月

減薬開始 2018年07月

断薬開始 2019年01月

服用開始のきっかけと症状

東日本大震災により事業業績が極端に落ち込み、そこからV字回復させるまでの1年間のストレスに負け睡眠薬を常用するようになりました。

減薬・断薬中の離脱症状

睡眠障害病歴10年で、様々な睡眠薬を処方されましたが全くよくなる兆しが見えず、2018年7月28日から断薬を決意し、デパスとハルシオンの減薬を開始しました。

1.ハルシオン 0.25㎎ → 0.18mg
2.デパス 1.5㎎(2018/7/28) → 1㎎(2018/7/29) → 0.94mg(2018/8/14)→0(2018/12)

詳細はブログをご参考ください。 減薬前から闘病生活をほぼ毎日記録しています。
http://sleeplessinbkk.org

【現在の症状】
2019年9月現在、断薬後9ヶ月目で完全絶不眠10/10+肩の硬直 7/10
ただし、絶不眠に疲れ果て8月から市販の睡眠改善薬を服用(常用の半分程度)
すると30〜2時間程度眠れるようになった。

【離脱症状】
不眠 → 完全絶不眠9ヶ月目(睡眠薬なしで)
ひどい目眩 → 解消
吐き気 → 解消
視力が急激に悪化
頭のグアーン、グワーン感 → 解消
喉の違和感 → 解消
肩と首の凝り → 7月頃から徐々に軽減、現在は7/10
便秘 → 完全解消
食欲不振 → 完全解消


【離脱症状】
20近くあった離脱は、断薬後は殆ど解消!ただ、不眠は悪化、肩の硬直も断薬後は悪化した。
現在、肩は徐々に軽減し、不眠も市販の不眠改善薬を服用すれば30分以上は眠れる日もでてきた。

僕が知っていることは、何でも答えますので一緒に頑張りましょう!

詳細は、ブログで!
http://sleeplessinbkk.org

@sleeplessagogo

現在の状態・コメント

2020/2/14 断薬後14ヶ月目 
断薬状況:アロチノールのみ頓服で火照りどめ程度に服用(週2〜3回, 1.25mg/回)
睡眠:2月に入り、急に自然入眠後1〜3時間眠れる日が週に2〜3日出てきた
肩の硬直:3/10と睡眠が取れた日はかなり軽減された
胃腸障害:なし、たまに便秘になる
動悸:なし
めまい:なし

在住する札幌は2月が厳寒期であり、毎冬、不眠症の調子が悪くなる。しかし、今年はいつもと違う。

2月に入って断薬14ヶ月目にして、やっと絶不眠から解放されつつある。まだ、毎日ではないが、週に
1〜3日、1日1〜3時間眠れる日が出てきた。それに伴い、肩の硬直もかなり緩んできた。睡眠薬からやっと
解放される日が来そうだ。不眠症を本気で薬なしで治そうとしてから既に3年経ってしまった。減薬開から、
既に19ヶ月、断薬終了から14ヶ月過ぎた。やっと、絶不眠の闇から解放されそうである。

詳細はこちらをご覧ください。
http://sleeplessinbkk.org/

2019/11/29
断薬状況:週に3日程レポスミンを服用以外は断薬
睡眠:レポスミン服用日は0〜3時間、非服用日は絶不眠、10年以上ぶりに4〜5日だけ自然入眠ができた!
肩の硬直:軽減したが、まだ左の肩は上がらないし、肩はボキボキ音がする。
胃腸障害:なし
動悸:なし
めまい:なし

基本は絶不眠だが、体調は良く食欲はある。
睡眠薬を飲んだ日より、飲まない日に就寝できた方が調子が良い。
耳鳴りがかなり小さくなっている日がある。

http://sleeplessinbkk.org


2019/11/8
断薬状況:10月下旬から睡眠薬服用頻度制限法を実施、レポスミンを週3〜4回復用
睡眠:レポスミン服用日は0〜3時間、非服用日は絶不眠、10年以上ぶりに1日だけ自然入眠ができた!
肩の硬直:軽減した。酷かった左手を後ろに回せるようになった。 5/10
胃腸障害:完全解消→胃腸の状態は極めて快調

基調は絶不眠だが、体調は着実に良くなっている。また、殆ど禿げた頭の頭髪が戻り髪の毛が分けれるようにまで戻った。

睡眠薬服用頻度制限法など、詳細はブログを参考ください。
http://sleeplessinbkk.org

2019/9/27
断薬状況:8月に入ってからベルソムラ、レスタミンなど非ベンゾの睡眠薬を再服用開始、ほぼ毎日服用
睡眠:服用すれば眠れる日もある 30分〜3時間程度
肩の硬直:最悪レベルではないが相変わらずバキバキで痛い 7/10
胃腸障害:完全解消

タイで受けた脇の下の集中マッサージが効いて少し肩が緩んできた。
11月に休みをとって、再度、施術を受けに行ってくる予定。

不眠症の方は、一緒に戦いましょう!
詳細は、ブログで!
http://sleeplessinbkk.org

2019/8/15
断薬状況:8月に入ってからベルソムラ、レスタミンなど非ベンゾの睡眠薬を再服用開始した
睡眠:3日に1日程度だが2〜3時間眠れている
肩の硬直:最悪レベルではないが相変わらずバキバキで痛い
胃腸障害:睡眠を取るようになってから完全ではないが回復
コメント:
−非常に残念だが今年中の自然入眠は諦めた。このままだと体力、気力、精神力が持たない。
−7ヶ月の連続絶不眠状態に耐えきれず8月から睡眠薬を再服用
−今まで眠れていたと思っていた意識の瞬断は睡眠とは違うと認識した
−ベルソムラ10mgは1日目しか効果がなく、2日目以降は眠れないがリラックスできる
−レスタミンは、体調が悪くなるので2週間程度試したが一時中断
−ベルソムラを1日使って、1〜2日休むという方法で睡眠を安定させられないか試行錯誤中



2019/7/29
睡眠:1週間に1日程度、30分程度眠れるが6月より後退した
肩の硬直:肩は少し軽減してきた、手が後ろに回せるようになり、左肩の背部は痛みが抜けた
胃腸障害:7月は胃腸の調子が悪く、食欲が落ちた。おそらく、体重も落ちている。

その他:
7月は睡眠状態はかなり後退し、体調もずっと悪かった。食欲もなく、全体に不調。
抜け毛がまた多くなってきた
回復が遅く、精神的に参っているのかもしれない

詳細は、ブログで公開 http://sleeplessinbkk.org
    
2019/6/24
断薬167日目
睡眠:1週間に1〜2日、30分程度眠れる日が出てきた
肩の硬直:肩が切れるような激痛は無くなったが、以前辛さレベルは7/10
胃腸障害:定期的に1週間程度胃腸機能が落ち、軽い便秘になるが大したことはない
その他:夕方や朝方に眠気を感じるようなことがでてきた
    安静脈拍数が65〜70に落ち、最低が50台のこともある
    髪の毛が抜けなくなった
    
    

2019/6/4
断薬147日目

断薬5ヶ月目を振り返る。断薬後の最悪期は3月〜4月にかけてだった。5月は初旬は体調が悪かったが、中盤からは15〜30分眠れた日が数日あり、肩の硬直も若干だが軽減した。下記にその概要をまとめておく。

1日平均睡眠時間: 6分 (15〜30分眠れた日が6日間あった)

肩の硬直: 8/10 以前バキバキ音がして、痛い

その他の離脱症状: なし

その他気づいたこと:

−髪の毛が抜けなくなった

−安静脈拍数が70以下を維持できるようになった

−目から涙が出なくなった

−食欲が安定してある

−ときどきだが、眠気を感じる

詳細はブログをご参考ください。 減薬前から闘病生活をほぼ毎日記録しています。
http://sleeplessinbkk.org



断薬127日目
-前回瞬間的に意識が瞬断したが、その後は1ヶ月間、また絶不眠に逆戻り
−肩の硬直は、10/10で最高レベルに辛い
−脈拍数は65前後まで低下、最低脈拍数も55くらいまで下がるようになった
−朝も気だるく、寒く感じるようになった
−眠気を時々感じるようになった
−食欲は安定してある
−しかし、入眠できるイメージも、肩が良くなり兆候も全く無い
−ただ、なんとなくだが回復するような気はしてきた

2019/4/11
断薬92日目
−絶不眠100日でストップ!
−昨夜とうとう絶不眠100日経過した次の日に30分入眠実現!
−肩の痛みもやや緩和 7/10
−睡眠薬無しで眠れたのは、10数年振り
−気分もよく、食欲もでてきました


2019/4/9
断薬90日目
−絶不眠99日目
−肩の硬直 8/10 

絶不眠は既に3ヶ月以上になった。多分世界記録じゃないのかなあ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前の記録を操作ミスで全部消去してしまったようです。

2020/02/14 15:28:27
85件のコメント
ビーグル
Yakimaさん
こんにちは
私の場合、記憶定かではないですが、減薬の2ヶ月間は断続的な絶不眠状態で、特に終盤はほぼ眠れていません。断薬後は直後から3週程度は絶不眠でした。ですので、最長と言うのでしょうか、連続では4週程度だと思います。その間、今日こそ眠れるかと期待して朝まで寝られない夜の時を過ごすのがつらかったですね。ですので、私の場合、夜そのものがトラウマとなっていたかもしれません。もう少しすると、yakimaは、ひょんなときに、寝落ちして、きっかけをつかまれるかもしれません。それが、今日か、明日、わかりませんが、必ず訪れます。一生不眠が継続した報告はないと思いますので。
2019/02/11 16:16:21
yakima
ビーグルさん
ご返答、ありがとうございます。重度の不眠症の場合、3〜6ヶ月は絶不眠が続いているようですねえ。

僕の場合、夜が怖いのはもう2年くらい前に常用時に体験していまして、今はもう殆ど諦めて床についています
2019/02/12 11:12:41
yakima
連続絶不眠が55日目となってしまいましたが、肩の硬直も不眠状態も全く前進がありません。夜ベッドに入っても眠れる気がせず、毎朝、どんよりとして気持ちで起き上がることを繰り返しています。いつになったら眠れることなのか、もう待つのが疲れてきました。

これほど寝てないのに、なんで眠くならないのか、どうして疲れないのか本当に不思議です。
2019/02/25 10:08:33
Kai
Shinさん
こちらに書かせていただきます。
またビビりですがお許しください。

その前に、昨日サウナと水風呂に入ってきました。デトックスに効果あったか否かは分かりませんが、やはり汗をかくことは気持ちいいものですね。
ただ、ジャグジー風呂で肩甲骨や首をマッサージし過ぎたせいで、もみ返しか左肩の凝りが酷くなり痛くてたまりません。失敗です
2019/03/15 05:28:04
Kai
Shinさん
途中で切れてしまい失礼しました。
お聞きしたかったのは、Shinさんの経験では、セロクエル断薬の後、絶不眠約2週間でアカシジアが出たとのことでしたが、やはりそのころの前後が断薬の離脱症状が出やすいのでしょうか。
2~3週間続くとブログでアドバイスをいただいた低体温症の影響で、連られて左肩の凝りも悪化したと思います。昨夜は肩が痛く悪寒がして絶不眠です。
もう後戻りはできませんしするつもりもなく、茨の道を時間薬で過ごすしかないことは十二分分かっています。
ただ、これ以上の離脱症状は勘弁して欲しい、そんなささやかな願いがあるためにビビっています
2019/03/15 05:44:35
maia
はじめまして。

Shinさんの酷い不眠のことで
お聞きしたく。
そんなに眠れない日が続いても体がもつものなんでしょうか?

というのも、私は昨年暮れに無知にも一気断薬をしてしまい、その後も医者に言われるままに急激減薬。2か月後くらいからいつしか睡眠2、3時間になってしまって悩んでます。

内科で処方されていたのはメイラックス1㎎を2ヶ月にマックス15錠 常用しだしたのはこの三、四年間です。
半分や一錠を頓服的に飲んでいたのですが、最後の方は一錠を10日くらい続けてしまってました。

ネットでなんとか情報を集め
水溶液タイトレーションが最もやりやすいのでは?と、まずは頓服を毎日0.5錠に変えて、3週間ほど。やっとスタートにたてるかと
思いきや、2ヶ月にわたる急激減薬、断薬のつけがきているのか、(メイラックスは離脱症状が遅いので)それとも常用離脱か、または、10日でも1㎎を飲んでしまったら私の常用量は一錠、ということになるのかわかりませんが、日に日に不眠が酷くなってきてとても不安です。

普通は離脱症状が認容レベルになってから
減薬、ということですが、二三日一錠に増やしてもよけい脳がパニクるのか、治まるの様子はありません。常用量離脱だとしたらこわいです。
もとから出ていた瞼の痙攣、目の不調、ざわざわ感、その他の症状はまだ耐えられますが、不眠はどうしても不安です。

Shinさんは不眠をもちながら減薬されたのですね?
不眠から来る体調不良、身体への懸念や不安はどのようにつきあわれたのでしょうか?

このまま2%レベルの減薬へスタートしようとしています。

Shinさんが不眠はなおらないながら
減薬で他の症状が軽減、解消していった
というのが、わずかな希望ですが。

長々と自分の悩みを書いてしまい
すみません。

よろしくお願いいたします。
2019/03/15 10:33:58
ネロリ
Shinさん

おはようございます。
お久しぶりです。
いやいや、絶不眠が続いていらっしやみたいで、大丈夫ですか?

断薬2ケ月目あたりは、かなり
苦しいはずですよ。
私ものたうち回っていましたよ。
ベンゾ系を抜くと余計に不眠が酷くなります。お大事になさって下さいね。

家の中で、日の当たる場所を探して
日向ぼっこくらいしか何も出来なかったです。

でも、ちょっとづつ眠れるようになりますのでshinさん大丈夫です。
その証拠に、1.2時間の睡眠から
現在の私は5.6時間まで伸びました。

解毒と再生を繰り返し、回復していきますので、ご自身にあった緩和法で
どうぞ、断薬ライフをお過ごし下さい。先は見えないですけど、確実に
回復していきますので、大丈夫です。
お大事になさって下さい。
2019/03/18 07:41:50
はじめまして、はじめてコメントします。
睡眠について、私も不眠から薬を飲み始めたこともあり、共感を抱きました。

質問なんですが、リフレックスを初期の頃に飲まれていますが、離脱症状はどうでしたか?
2019/03/23 10:56:32
Shin (前yakima)
Maiaさん

ご返答遅れて申し訳ありません。

>そんなに眠れない日が続いても体がもつものなんでしょうか?

大丈夫じゃないですが、正直仕方がないです。Maisaさんと同じで、不眠症の最悪期を迎えてしまい、これ以上薬を増やすこともできないし、向精神薬を増やされたら、不眠どころではなくなり、廃人にされているのはわかっていますから。

ただ、不眠は心の準備さえできれば、まあ耐えられますよ。

辛さは人それぞれなので、一概に言えませんが、私は肩の硬直が辛すぎて、そこが治ればまずは良しとしようという心構えで耐えています。

しかし、実際には、絶不眠83日目で肩の硬直は殆ど治っていません。しかし、後戻りしても、便秘や不安が増すだけなので、この方法を継続しているだけです。正直、これ以外は方法がないというのが本当のところです。

Maiaさんが、どうしても不眠に耐えられないというならば、どん底まで待つのも手かもしれません。それでないと、絶不眠を1ヶ月、2ヶ月続けるのは難しいかもしれなません。まあ、ただ絶不眠を1ヶ月も2ヶ月も連続しているのは、かなり酷い不眠症患者しかいません。僕が調べたところ、同じような症状の人は、ネット上に3〜4名しかおらず、詳細の記録はブログなどには残っていません。だから、かなり特殊な例だと思います。

行く所まで行ってしまった不眠症の方は、多分同じような感じだと思いますよ。
2019/03/25 15:08:03
Shin (前yakima)
ネロリさん、お久しぶりです。

>断薬2ケ月目あたりは、かなり
>苦しいはずですよ。

今日で、断薬75日目、絶不眠は84日で既に3ヶ月目を迎えようとしていますが、不眠は全く良くならず、肩の硬直は9/10と変わらずです。

正直、不眠については、かなり諦め気味になっています。
疲れも眠気も殆ど感じませんねえ。

まあ、肩の硬直だけでも治ってくれないかなあと思っているのですが、こちらも全くよくならないですねえ。
2019/03/25 15:12:10

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます
 

© 2020 断薬.com All rights reserved.