断薬体験談 » ひで《No.1》さんの断薬体験談

ひで《No.1》
服用薬 デパス

服用開始 2020年03月

減薬開始 2020年03月

断薬開始 2020年04月

服用開始のきっかけと症状

【健常者を犠牲者にした処方】
胃痛に伴い消化器内科受診、特に異常はみられず『心身症疑い』との診断。
睡眠を聞かれ『寝付きにくい時はあります』と話したところ、エチゾラム0.5㎎1日3回1週間分処方。
※内科から出た薬でこんなことになるなんて想像もつきませんでしたし、重篤な離脱症状等の説明もなく内科はこんな薬を安易に出してはいけないと思います。
少し自律神経の乱れは自覚していましたが夜は丸1日寝れないなんて日はなかったし、不安感なんて感じたこともなかったのに今は『絶不眠』と『目をつぶるとなんとも言えない不安感』に毎日襲われており仕事も休んでいます。
なぜ内科でこんな薬を扱っているのか、又こんな毒を薬として処方してるのか…
後悔してもしきれません。
(今思えば胃痛も過去に逆流性食道炎と診断を受けてたのでそれをこの内科が見落としたのかも)

減薬・断薬中の離脱症状

エチゾラム0.5㎎20錠で離脱症状発生、少量短期間の離脱症状がどうなっていくのかの記録としても詳細を記しておきます。
参考にしていただければ幸いです。
【断薬当初の症状】(●は消失したもの)
・絶不眠
・不安感
・ミオクローヌス
●背筋ぞわぞわ感→背筋から来る不安、恐怖感にランクアップ→1週間程で消失。
・上半身の冷感やピリピリ
●血の気が引いてく感覚→2~3日で消失、10日程経てそんな症状あったなって感じ。
●薬が溶け身体中にしみわたる感覚→エチゾラムを飲まなくなってからは1度もない。
【断薬後1ヵ月追加】
・全身の筋肉ピクピク
・弱いアカシジアに似た症状
・腕のこわばり
・弱い耳鳴り(これは難聴から?)
・微熱
※色々な症状があると思いますが、絶不眠は体力も回復しないし免疫力も落ちるのでかなりしんどいです。又、離脱症状のある1日1日が凄く長く感じます…

《離脱症状の不眠について》
ベンゾジアゼピン系薬物の離脱症状のひとつに不眠(絶不眠含)があります。もし少量短期間(2週間程)しか服用していなくてその症状が発生した場合は落ち着いてください。自分のようにパニックになり『寝れないから』と複数回追っかけて薬を服用すると離脱症状が悪化します。もし少量短期間しか服用していない状態で、症状が出てしまったらまず焦らないこと。経験上2日は確実に寝れませんでしたが(アルコール飲んでも寝れません)、人其々とは思いますが他の方の情報だと4日目に寝落ちして改善したとのことです。それでも寝れない場合は自分の経験を読んでみてください。何だかんだで寝れなくても死んでいません。
この情報が誰かの為に役立つことを願っています。

現在の状態・コメント

■■■絶不眠経験者の先輩方々にお願いです。絶不眠の期間と眠れるようになるまでの経験を教えてください(コメント欄)。絶不眠中の方も宜しくお願い申し上げます■■■
3月初旬にエチゾラム0.5㎎処方されるも、眠気で夜のみ服用し7錠。
※今思うとこのあと肝臓、十二指腸あたりの違和感と軽い吐き気が発生。自律神経だろうと思っていたが離脱症状だったのでは…
3月下旬に寝つきが悪かった際に余りを睡眠薬代わりに頓服し1錠、翌日から絶不眠となる。(後悔)
寝れない日が続くと1錠、また1錠と飲み進め累計20錠。その頃には薬が身体にしみわたる感覚や時間が経つと薬が抜けていく感覚、背筋のぞわぞわする感覚、上半身の冷感等有。
※もしかすると3月上旬の離脱症状→再服用→離脱症状→再服用を繰り返し耐性がどんどんついたのか…
後半には頓服しても寝れない日が続きエチゾラム断薬、代わりにベルソムラ15㎎服用することに。
ベルソムラ服用するも絶不眠が続いており、自ら招いてしまった現状を猛省中。
離脱症状の存在とこの服用量でも起きる事なんだと学びましたが、高い授業料。
この症状はいつまで続くのか不安と焦りでいっぱいです。

【その他誤診による処方】
エチゾラムの離脱症状であったであろう肝臓、十二指腸付近の違和感と吐き気を他の内科で診てもらったところ精神科へまわされた。
たいしたヒアリングやカウンセリングもなく、精神科受診1回目の処方は下記の通り
①パキシル12.5㎎
②エチゾラム0.5㎎
精神科受診2回目の処方は下記の通り
①フルボキサマレイン25㎎
②マプロチリン10㎎
③フルニトラゼパム1㎎
④ロラゼパム1㎎
カウンセリングだけ受けてみようと2回受診、自分の判断で精神科の薬は服用していないが素直に服用していれば相当大変なことになっていたと思う。(ちなみにカウンセリングとモーズレイ等複数の心理テスト結果は一般的だった)
※1回目の受診と2回目の受診の間にエチゾラム頓服し絶不眠が始まった。
絶不眠をこの精神科医にベンゾジアゼピン離脱症候群ではないか聞いたところ『そんな舐めたような量じゃ離脱症状なんて起きない』と言われた。精神科医でもこんな返答されるなら自力で調べなかったら薬漬けにされるだけだったろう。今回学びましたが精神科医の中には患者が今までどのような健康状態で今回どんな症状で精神科に来たのかを見定めることなく、初めから薬を処方し薬漬けにすることで金を稼いでいるんだなと思ったのと健常者だった犠牲者がかなりいると思いました。
自分が完治した際にはこんな犠牲者を増やさないよう働きかけて行きたい!


【02.04.14】(エチゾラム断薬1日目)
昨晩でエチゾラム断薬、ベンゾジアゼピン系から離脱しベルソムラ使用開始するも絶不眠。
肌のピリピリや冷感、背筋ぞわぞわ。

【02.04.15】(エチゾラム断薬2日目)
絶不眠。ベルソムラ効かないのか?
肌のピリピリや冷感、背筋ぞわぞわ。

【02.04.16】(エチゾラム断薬3日目)
絶不眠?ベルソムラが効いてきた?
寝れたような寝れてないような感じ。
肌のピリピリや冷感。背筋ぞわぞわが不安、恐怖感?へランクアップ。

【02.04.17】(エチゾラム断薬4日目)
肌のピリピリ感や血の気が引いてく感じがおさまってきた。
絶不眠はベルソムラ15㎎を飲むようになって4日目、複数の夢(悪夢とは言えない)と寝汗が凄い。だが細切れでも寝れているのだろうから助かっている。
ミオクローヌスは日中寝落ちしかけた時一度だけの発生だったが、今度は寝落ちしかけた時に何とも言えない不安?が来て入眠に至らず。でも日中に眠気が来るようになったのは明らかに前進である。
今一番の問題点は身体を横にしていると背筋から何とも言えない不安感が…落ち着けない。。。
ベルソムラを飲んでから頭が痛くなってきたので市販の頭痛薬を飲むことに。

【02.04.18】(エチゾラム断薬5日目)
前日の昼過ぎから脳幹が重く、頭痛もあったので市販の頭痛薬を飲むことに。
ベルソムラを休憩したとたん絶不眠。自分には合わないので睡眠薬はもう使わない。
免疫力が下がってるからなのか風邪気味。
※はるのさんぽさんに直接相談することができて力をいただいた。又、はるのさんぽさんは絶不眠中うとうとしたことや寝落ちしかけたことは一度もなかったとのこと…自分はそれがでてきてるって事は少量短期間だから一時的なもので終わるかも!とよく思うことにする。

【02.04.19】(エチゾラム断薬6日目)
案の定絶不眠、お腹の調子が悪い。
頭痛と脳幹の重みはとれた、水分補給がよかったようだ。
朝から肌がピリピリする、特に左腕。
朝昼は葛根湯を飲んで風邪対策、風邪は喉から鼻へお引っ越し。
時間が進むにつれて頭の締め付け。
昼頃ベッドで携帯を見てた時、いきなり携帯を落とす…え?一瞬寝た?!
今晩は少しでも寝たい、寝れば風邪なんてすぐ治る!
背中からくる不安のような恐怖のようなものがないような…

【02.04.20】(エチゾラム断薬7日目)
ん?一昨日の晩に寝れなくてもがいていたが、昨晩はもがいていた感覚が少ないのと汗で服がぐっちょり…
もしかして寝れてました?寝れたか寝れてないか自分でもはっきりわからない感覚だが、寝れたときのように頭は軽い。
朝から両腕と右足にピリピリ感、風邪が鼻から喉に再度悪化して引っ越してる。
離脱症状は2週間~4週間で改善するとの話もあるのでそれを願うばかり、睡眠さえもとのようにとれれば何でも出来る。。。

【02.04.21】(エチゾラム断薬8日目)
絶不眠。昨日の『寝れたかも』はどこへ?
両腕と右足のピリピリ感、からだがだるくふらつく。
風邪が肺に入り込んだ感覚で息苦しく思う。寝ないで風邪なんて治せるのか疑問。
とりあえず1日3回葛根湯を服用。
まだ8日目だけど離脱症状で絶不眠って大分最悪な方なんじゃないかと思う。
夕方アシュトンマニュアルを読んでたら寝落ちしかけた、ここでミオクローヌス再登場。
だまって横になっているとなんとなく不安感のようなものが身体を覆う。
睡眠の質を向上ネルノダを試しに飲んで寝てみる。

【02.04.22】(エチゾラム断薬9日目)
昨晩はたしかに序盤は寝付けず寝返りを繰り返していたが、途中から朝までの記憶がない。汗もかいているので少しは寝れただろうか…
その他、喉に違和感があるし熱っぽい。
黙って横になると不安感のような弱い悪寒のようなものが身体を覆う。
昨晩もそうだがやはり夜は背筋からの不安感?恐怖感?はこの頃でてこず。
Shinさんの『不眠症克服体験談』を読ませていただき、絶不眠から数週間で改善された方や2ヵ月で改善された方の存在を知る。このような情報を得ることは勇気や希望に繋がる。
自分もこの調子で離脱症状を脱したい。睡眠だけでも逸早く…
どなたか絶不眠状態を早く離脱出来た方がいたらコメントお願いしますm(_ _)m
睡眠の質を向上ネルノダと葛根湯を飲む。

【02.04.23】(エチゾラム断薬10日目)
絶不眠。なるべく身体を動かさない方が体力回復する。
今までにないほどのミオクローヌス発生。
両腕のピリピリ感、筋肉痛?
頭の締め付け。
絶不眠経験者の多くは絶不眠中は眠気もなければ疲れもないとのことだが、自分はしっかり疲労が蓄積されてる。
夕方内蔵に異変、消化不良なのか軽い吐き気が。
睡眠の質を向上ネルノダと葛根湯を飲む。

【02.04.24】(エチゾラム断薬11日目)
一度目に床についたとき寝れず24時に水500mlと葛根湯を飲んで、再度就寝し少しもがき気付けば7時。最近2日に1度ある『寝れたか寝れてないかわからない』現象。
寝れたかもしれないが頭はスッキリしない。
※はるのさんぽさんで言う断薬後3ヵ月~4ヶ月目と似た現象?
背筋からの不安、恐怖感消失。特に酷かった左腕の肌のピリピリ感がかなり弱まったが、ひきかえに内臓の調子が悪くなった。
日中眠気が来てるときに途中で眠気から不安に変わってしまい入眠に至らず。
睡眠の質を向上ネルノダと葛根湯、寝る直前にホットミルクを飲む。

【02.04.25】(エチゾラム断薬12日目)
一度目に床についたとき寝れず葛根湯を飲んで、再度就寝し結構な時間もがいたと思うが気付けば7時。初めて2日連続『寝れたか寝れてないかわからない』現象。夢の記憶もなく寝れた感じもしないので本当にわからない、もしかすると脳内で寝れなかった体感時間を勝手に短縮させてるんじゃないかとも思う。
昨晩からまた喉の奥が痛くなる、やはり寝れないと風邪も治りきらない。
朝は肌のピリピリ感も少なく、ただただ疲労がたまってる感覚。
寝れないときは水を飲んで仕切り直すのもいいかもしれない。
正直夜寝れない(寝てたという実感がない)というのがこれだけ続くと肉体的、精神的にもかなりしんどい。
日中横になって目をつぶると身体の前面から不安感が押し寄せてきて、何とも言えない状態になるので眠気が来ても寝れない。
風邪が治りきらないので今日からDHCサプリのビタミンCを飲むことにした。
睡眠の質を向上ネルノダと葛根湯、寝る直前にホットミルクを飲む。

【02.04.26】(エチゾラム断薬13日目)
3日連続『寝れたか寝れてないかわからない』現象。24時前就寝しあまりもがいた記憶がないなか気付いたら5時30分、それ以降寝ようとするも寝れず。もし昨晩寝れていたとするとこれが早朝覚醒なのか…
風邪は喉の調子が悪く息苦しさもあり。
でも、朝は皮膚のピリピリ感が感じられない。
日中身体を横にし目をつぶり眠気がくると何とも言えない不安感が眠気をかき消す、これが抗不安薬の離脱症状なんだな…この感覚いい加減にしてほしい…この感覚がなくなれば日中入眠できるっぽい。なにかいい方法はないものか、自律神経呼吸法も効かない。。。
睡眠の質を向上ネルノダと葛根湯、ビタミンCサプリと寝る直前にホットミルクを飲む。

【02.04.27】(エチゾラム断薬14日目)
絶不眠?4日連続寝れたか寝れてないかわからない現象?
朝方付近までかなりもがいていた記憶あり、朝方から次に時計を見た6時前後までの記憶がない。少しは寝れたのか?
朝は疲労の蓄積とほんの少し眠気を感じるくらいで他の離脱症状はなし。その後寝ようと努めるも寝れず。。。
喉風邪が少し和らいでいるが、まだ健在。
昼寝ができればとベッドにいるがまったく眠気こず時間が流れる。
※はるのさんぽさんから助言をいただいた。経験上『寝たか寝てないかわからない数時間』はよい兆候で、ここから徐々に寝れるようになってくるとのこと…
睡眠の質を向上ネルノダと葛根湯、ビタミンCサプリと寝る直前にホットミルクを飲む。

《2週間経過した離脱症状の今》
・絶不眠?~寝れたか寝てないかわからない日が出て来たが寝れた自覚はまったくなく、いつ入眠を自覚できる睡眠が訪れるのかの不安感は日に日に増大。
・皮膚のピリピリ感~元々は一日中あったがこの頃朝は感じられず、日中は姿勢によって出る。日に日に良くなっている感覚有。
・不安感~日中横になって目をつぶり眠気が来たとき、すり変わって襲って来て入眠を妨げる。その他は出てこないが、昼寝なんてできたもんじゃない。

【02.04.28】(エチゾラム断薬15日目)
5日連続?『寝れたか寝れてないかわからない』現象。23時就寝し少しもがいた後1時過ぎにふと気付くと数十分の記憶がなく、又そこから朝方までと朝方から目覚ましの鳴る8時30分まですっぽり記憶がない。昨晩の間に旅行に行ってるような物語の記憶もある…夢みてました?ここまで材料は揃っているのに『寝れた』感覚はない。。。
朝は身体がいつもよりだるく、汗もびっちょり。
やはり肌のピリピリ感は日に日に弱まっていて、朝はなんともない。
喉風邪は悪化…近隣の内科へ行くとコロナに対する厳重な対策がされており、看護師からの『コロナ感染者か?!』という視線が痛い。寝れなくて風邪が抜けきらないだけですよ…
問診票のアレルギー等の部分に『ベンゾジアゼピン離脱症候群による不眠』と書いたが医師はその件には触れてこなかった。
処方された風邪薬と睡眠の質を向上ネルノダ、ビタミンCサプリと寝る直前にホットミルクを飲む。

【02.04.29】(エチゾラム断薬16日目)
6日連続?『寝れたか寝れてないかわからない』現象。昨晩はかなりもがいたが、昔の同僚と議論している物語の記憶があるのでほんの少し寝れたかもしれない。
昨日の昼から内科に処方された風邪薬へ変更、なぜか朝方肌の冷感や焦燥感?が出てきたと言うか復活したと言うのか…いったいどうした?
こんな感じはエチゾラム断薬当初しか出てなかった症状なはず。。。
処方は小柴胡湯加桔梗石膏、カルボシステイン250㎎、トラネキサム酸錠250㎎×2。なんとなく嫌な予感がするので葛根湯のみに戻すべきか…でも喉の風邪も治したい…今日は処方された風邪薬で行くことにしよう。
処方された風邪薬と睡眠の質を向上ネルノダ、ビタミンCサプリと寝る直前にホットミルクを飲む。

【02.04.30】(エチゾラム断薬17日目)
7日連続?『寝れたか寝れてないかわからない』現象。祖母と親戚が集まってお祭り会場にいた物語。汗で服が湿っぽい。でも、明らかに処方された風邪薬を飲む前の方が長い時間この現象があったけど、飲んでからはほんの少しの時間になったと思う。
夜中に息苦しくて何度も水を飲み、何度もトイレへ。逆に処方された風邪薬で風邪が悪化してるようにも感じるし、離脱症状も改善に向かっていたのが止まった(もしかすると悪化した)感じがする。
朝は身体がだるく熱っぽいが熱はない。
両腕に強いピリピリ感。左耳の調子も悪い。
離脱症状克服した方々の体験談や助言から、最終的には完治すると思うのだが今まではほんの少しでも毎日良くなっている実感があったから進んでこれたのだがこうなると気が滅入る。
寝れないって体力も回復しない、免疫力も下がって風邪をひき24時間苦しむ、風邪を悪化させられないので散歩もできない、なぜか風邪薬で離脱症状もぶり返す、寝れないことへのストレス増加、些細なことに苛つくようになる…色んな離脱症状で苦しんでいる方がいらっしゃると思いますが『寝れる』って現実逃避できるし幸せなことだと思います。。。
早く外出したい、ゴルフもサッカーもしたい、姪っ子と遊びたい!お酒も飲みたい!!
日々余裕が失くなっていくのを自覚。。。
さて、風邪薬をどうするか…今日は夜だけ葛根湯に戻してみるか。
日中横になっていても胸が圧迫されているような息苦しさがあるし喉も痛い。もしかして風邪から肺炎に?
今晩は処方された風邪薬は回避し葛根湯と睡眠の質を向上ネルノダ、ビタミンCサプリと寝る直前にホットミルクを飲む。又、枕の近くに玉葱を置くと寝れるとテレビで放送してたらしくモノは試しにと置いてみた。

【02.05.01】(エチゾラム断薬18日目)
8日連続『寝れたか寝れてないかわからない』現象。23時過ぎに就寝し咳のため少しもがくも気付いたら汗ぐっちょりで7時30分。最低でも6時間程は意識がなかったのに『寝れた』感覚と夢のような物語もなし。頭も重いし喉も痛いけど起床時に熱はない、でも熱が上がりそうな感覚。。。
朝は腕のピリピリ感も感じなくなってる…やはり処方された風邪薬が離脱症状をぶり返させていたみたい、睡眠時間も玉葱の効力は信じがたいから薬のせいだろう。
その後二度寝に挑戦するもやはり寝れず。
多分風邪をひいてなければ軽い運動はできそうな感じ、運動ができれば疲労から徐々に深い眠りになり『寝れた』感覚が加速度的に戻るような気がする。離脱症状克服者の方々が口を揃えて語るウォーキングの重要性はこのタイミングのことなんだろうなと理解。。。
朝昼はしっかり食事をとったが時間が過ぎるにつれ体調が悪化、内蔵が気持ち悪く吐き気も熱も出てきた。もう2週間位風邪が治らない…寝れないから回復しないしどうしようもない。脳みそさん、このままでは脳の回復過程である離脱症状が治る前に他の病気で死んでしまいますよ。そんなの本末転倒でしょ?どうにかしてくれ。
葛根湯と睡眠の質を向上ネルノダ、ビタミンCサプリと寝る直前にホットミルクを飲む。

【02.05.02】(エチゾラム断薬19日目)
完璧なる絶不眠。
何度も寝返りを繰り返し、何度も水を飲み、何度もトイレに行きだんだん外が明るくなっていくのを感じ朝を迎えました。こんなんじゃ風邪も治らず現状維持。
絶不眠も改善の兆しが見えたと思ったらまた真っ暗闇に突き落とされ、非常に残念と言うかため息を何度ついたか。。。
先が見えないと言うのはこんなにも精神的に追いやられるんだな…
たったひとつの離脱症状改善点は肌のピリピリ感が一日通してほんの少ししかなかった。
葛根湯と睡眠の質を向上ネルノダ、ビタミンCサプリと寝る直前にホットミルクを飲む。

【02.05.03】(エチゾラム断薬20日目)
寝付けず夜中トイレに行こうとしたら複数回目眩が…左耳も熱いし痛いし聴こえづらい…少し左耳痛と一緒に頭痛もあるんだけどもしかしてメニエール病じゃないよね?GWで耳鼻科休みだしメニエールなら数十分~数時間目眩続くみたい…違うよね。。。まぁGW明けたらすぐ耳鼻科行こう!
5時過ぎトイレから戻り目をつぶると会社の物語が始まり気付けば6時30分頃、自覚はないが少しは寝れたのかな?
風邪の方は昨日よりよくなり、もう少しで抜けきりそう。次は耳を治さないといけないのか、、、一つ一つだな。。。
正直絶不眠がこんなに長引くとは思ってなかったな、ベンゾジアゼピン系は本当に怖い。
日中目をつぶると何とも言えない不安感が襲う、これもまだ抜けてない。夜ないのに日中だけってどういうことなんだろう?
葛根湯と睡眠の質を向上ネルノダ、ビタミンCサプリと寝る直前にミルクを飲む。

【02.05.04】(エチゾラム断薬21日目)
昨晩は左耳の痛みを緩和するためジェル枕を使い23時就寝、ミオクローヌス再登場で入眠阻止され気付けば1時30分。その後少しもがくも次に気付いたのは8時、なんとなくその間も細切れのような気もするが寝れてたのかな?もちろん自覚はない。。。
喉の調子が少しおかしいが風邪は大分いい、うがいをしっかりやろう。
風邪悪化、息苦しくなる。いつになったら抜けてくれるんでしょうか?
日中目をつぶると何とも言えない焦燥感に襲われ、目を開けても抜けない!布団でじっとしてられず家を数分うろうろ。こんなの初めてだ…
右前腕がなにもしていないのに筋肉痛と言うか突っ張るというか変な感じ。
葛根湯と睡眠の質を向上ネルノダ、ビタミンCサプリと寝る直前にミルクを飲む。

《3週間経過した離脱症状の今》
・絶不眠?~寝れたか寝てないかわからない日が出て来たが寝れた自覚はまったくなく、いつ入眠を自覚できる睡眠が訪れるのかの不安感は日に日に増大。(ミオクローヌスが出たり出なかったり)
・皮膚のピリピリ感~元々は一日中あったがこの頃朝は感じられず、日中は姿勢によって出る。
・不安感~日中横になって目をつぶり眠気が来たとき、すり変わって襲って来て入眠を妨げる。表現が違っていたのか不安感と言うか焦燥感?もあり初めて布団でじっとしてられなかった。
※2週間目と3週間目はほとんど進展なし。あげるとすれば『寝れたか寝れてないのかわからない現象』を『寝れていた』と仮定したとき少し深くなってきたような気がする。

【02.05.05】(エチゾラム断薬22日目)
絶不眠。
なんとなく物語的な記憶もあるが明らかに寝れてないし寝れたとしてもほんの数分だろう(もがいてトイレ行ってを繰り返してた)から今回は絶不眠とする。
昨日の昼まで右前腕だけだった突っ張り感(筋肉痛のような軽く電気を流して収縮しているような感じ)が昨晩は冷感と筋のピクピクと一緒に両腕に現れ、何とも嫌な感じでかなり気になり夜も何とも言えない弱い不安感初登場。それが寝れなかった要因のひとつでもありミオクローヌスも発生。
左耳の調子はジェル枕のおかげか結構よくなり、風邪も朝の時点では気にならない程改善していた。
初めて朝から焦燥感を感じ、ベッドでそわそわしている。
両前腕の冷感及び突っ張り感が二の腕まで広がっており、かなりの不快感。
今一番気になっているのは両腕の冷感及び突っ張り(筋肉痛のような軽く電気を流して収縮しているような感じ)とピクピク、調べてみると離脱症候群の筋萎縮と似た症状なのだが…まさかね。。。誰か似たような症状出たけど治まった方いらっしゃればコメントください。
なんとなく右鼻の奥に嫌な感じがあったので葛根湯と睡眠の質を向上ネルノダ、寝る直前にミルクを飲む。

【02.05.06】(エチゾラム断薬23日目)
完璧な絶不眠。
昨晩は冷感が両腕に現れ、又何とも言えない不安感や焦燥感。時間が過ぎるにつれ鼻の奥から風邪に進行しているのを感じていた時に訳のわからない体調になり息苦しさまで感じたが数十分でおさまった。
今までになかった症状が出てきており改善に向かっているように思えないのが辛い。
寝れない→水を飲む→トイレにいくを繰り返し明るくなっていくのを感じていた。
風邪が治ったと思った矢先にぶり返すのが続きかれこれ20日程、いいかげんにしてくれもう疲れた。
たしかに離脱症状で苦しめられているのだが離脱症状が誘発する風邪や突発性難聴が辛さを何倍にもしている。
日中ベッドで携帯を見ていたら意識が遠退いて顔面に落とした…今一瞬寝たでしょ?なんでそれを夜できないかなー。。。
葛根湯と睡眠の質を向上ネルノダを飲む…寝るのだ!

【02.05.07】(エチゾラム断薬24日目)
絶不眠?
昨晩は寝付けず3時前までここの体験談を読みあさり、その後目をつぶってどれくらいだろう…6時過ぎてた。ほんの少しでも寝れたのかどうか不明なので絶不眠?とする。
体験談で書かれている方々の『不眠』は①寝れるが数時間の極浅い眠り②中途覚醒③早朝覚醒④絶不眠数日から回復が多い…ねぇもう3週間以上もこんな状況だよ、もういいでしょ…勘弁して。
とりあえず朝眠気はあるものの二度寝なんてできず布団でゴロゴロ。朝からの離脱症状は両腕の冷感と突っ張り(筋肉痛のような電気を流して収縮しているような)、弱いそわそわと上半身の筋肉ピクピク。
風邪の具合としては抜けきらないなー位弱い感じ。
今日はGW明けたので突発性難聴?を見てもらいに耳鼻科に行く。(耳閉感から痛みと左耳裏側後頭部熱、目眩があって軽い左こめかみ付近の頭痛もある)。。。耳鼻科に午前の受付時間(9時)前に着くも自分の前には20人待ち。待ち時間概ね3時間とのことだが、この体調で持ちこたえれるのか…持ちこたえました!でも異常がありませんで終了…離脱症状に耳閉感や左側後頭部からこめかみにかけての痛みや熱、突発性難聴様な症状ってありましたっけ??
柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダを飲む。

【02.05.08】(エチゾラム断薬25日目)
『寝れたか寝れてないかわからない』現象。昨晩は24時前に就寝、漢方が合わないのか効能なのかお腹がぎゅるぎゅる言ってるなと思っていたら気付けば7時…?!
もがいた記憶はない、夢は…必死に思い出すと学生を題材とした物語の記憶が微かにある。寝れないときに仕切り直しとして飲む水も昨夜は一度も飲んでいない、絶対に寝てたのに『寝れた』という感覚はいつも通りない。だが、いつもよりほんの少し深い気がする。
今晩も漢方薬を継続してみるが、本当にこれでいいのだろうか?漢方薬に頼っているだけではないのか?答えはわからない。
起きると左耳の裏付近の後頭部とこめかみに少し痛みがあるし、左耳の調子も悪い。耳鼻科で異常がないと言われたものの内耳で炎症が起きているような身体的感覚がある。
布団でゴロゴロしていると少しそわそわしてきたが、我慢できないほどじゃない。
入眠寸前に何とも言えない不安感の様なものに襲われ入眠できず。これがなければ二度寝は出来そうだ。
やはり左耳が気になるのでセカンドオピニオン的に他の耳鼻科に行ってみたものの『鼓膜が右耳より動きやすくなってますが、他に異常はみられないですね』とのことだった。そこで医師の一言『とりあえず安定剤だしときますから試してみてください』…ん?安定剤とは??そこで現在ベンゾジアゼピン離脱症状の事を話すと苦笑いしつつ『あぁエチゾラムは依存性ありますからね』と言われ出てきた処方箋は葛根湯…血流がどーのとか肩凝りがどーのって言ってたし、先生あなた絶対ベンゾ系出そうとしてたでしょ?
耳鼻咽喉科でも出る可能性があるのか…
昼過ぎ頃から頭痛が強まったので市販の頭痛薬服用。
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ、ホットミルクを飲む。

【02.05.09】(エチゾラム断薬26日目)
絶不眠。
昨晩はネルノダと漢方を24時前に服用し就寝。
漢方が合っているのか数十分後には眠気がきたもののミオクローヌスで4回入眠失敗。本当にいい感じの流れだった、ミオクローヌスさえなければ入眠を自覚できた睡眠と思う。その4回のミオクローヌスを経験し時計をみると1時40分、その後は布団のなかでもがき今に至る。
朝6時を過ぎるとそわそわし始め布団の中でぎりぎり耐えれる感じ、アカシジア?(そわそわというより身体をじっとさせれずイライラ?なんとも不快な感じ)この症状は断薬当初なかった症状で最近になって現れた。辛い。
なぜか日中もずっとそわそわイライラし気持ちが落ち着かない、こんなのなかった。
変わらないのは日中に眠気が来たときにかき消すように襲ってくる不安感?恐怖感?
今日気付いたのだが朝5時30分と夕方17時50分に交感神経と副交感神経の活動が変わるっぽい。なぜかと言うと5時30分を過ぎるとそわそわが始まるし17時50分を過ぎるとそわそわがなくなり咳が出始めたからだ。
多分17時50分以降に眠気が来れば不安感のような恐怖感は出てこないと思う。(まぁミオクローヌスがだまってはいないと思うが…)
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ、ミルクを飲む。

【02.05.10】(エチゾラム断薬27日目)
絶不眠。
昨晩はネルノダと漢方を24時前に服用し就寝するも、ずっともがき苦しむ。所々でサッカーの物語があった気がするのだが夢と言うよりはアリス式睡眠法改良版で自分が作り上げたシナリオだと思う。
今日はなぜか朝のアカシジアに似た弱いそわそわ感もイライラ感も来ない…なぜだ?天気は雨、天候が左右しているのだろうか?
昨晩は漢方が効かなかったのだが、今晩はどうするか悩む。。。
日中眠気が来たときにいつも通りかき消しに来る何とも言えない不安感。
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ、ミルクを飲んでみよう。

【02.05.11】(エチゾラム断薬28日目)
絶不眠。
昨晩はネルノダと漢方を23時前後に服用し就寝するも、ずっともがき苦しむ。3時前後から5時過ぎまで記憶が曖昧で汗をかいているが『寝れたか寝れてないかわからない現象』とまでは言えないので絶不眠とする。
明らかに離脱症状は良くなっていないし一時期より悪くなっている。これが揺り戻し現象ならいいが、新たに朝方から弱いアカシジアに似た症状が発生したりしているので落ち着いてきてはいない。
昨晩は横になってから鼻に嫌な感じがあり気にしないようにしたのだが、不安感に似た感じが全身を覆うと同時になんとなく風邪ウイルスが全身に広がっていくような変な感覚あり。朝は風邪をひいた!というよりは息苦しい感じで、喉風邪に似た症状。。また風邪と格闘しなければならないのか…
夜は当たり前のように絶不眠、朝方は弱いアカシジアに似た症状を我慢、日中落ち着いてきたとしても眠気を不安がかき消し寝れず…ここに風邪の苦しさ、、地獄だ。
お昼前に風邪が悪化し息苦しさが増し咳も止まらない。最悪だと思ったが例の耳鼻科から出された葛根湯がここで活躍、咳がとまった。息苦しさは弱まったがある。
会社から電話があった。ここ一月は有給消化で明日からは休職扱いとなり療養期間残すは3ヵ月。月100時間を超えるサビ残なんて普通にやってた会社なのに人が壊れれば就業規則通りしか対応できないなんて理不尽すぎ。じゃぁまず就業規則通りの14年分の未払賃金出せよ。
今日は葛根湯と睡眠の質を向上ネルノダを飲み早めに無心になろう。

《4週間経過した離脱症状の今》
・絶不眠?~寝れたか寝れてないかわからない日があったりなかったりだが寝れた自覚はまったくなく、いつ入眠を自覚できる睡眠が訪れるのかの不安感は増大。(なぜかミオクローヌスがよく現れるようになった)
・皮膚のピリピリ感~元々は一日中あったが今はピリピリというより両腕肌の過敏症の様な感じで、長袖を着ていないとヒリヒリする。
・不安感~日中横になって目をつぶり眠気が来たとき、すり変わって襲って来て入眠を妨げる。(みぞおちかへその付近からぐわっと全身に嫌な感じが広まっていく感じ)その後はその嫌な感じが抜けるまで少々時間が掛かるときがある。
・朝方から日中に掛けての弱いアカシジアに似た症状が新たに現れる。なぜか雨の日は現れない。
※3週間目から4週間目は悪化、絶不眠が増えたのと弱いアカシジアに似た症状が新たに発生。改善傾向にあるものとして無理矢理あげるとすれば『寝れたか寝れてないのかわからない現象』を『寝れていた』と仮定したときほんの少し深くなってきたような気がする。この期間が揺り戻しと願いたい。

【02.05.12】(エチゾラム断薬29日目)
絶不眠?
夢のような物語の記憶は数種類あるも一時間おき位に時計を見ていた。この頃寝れたか寝れてないかわからない現象での夢なのか、自分が作り上げたシナリオなのかまったくわからない。体調的には絶不眠時とまったく一緒で頭も冴えないので絶不眠と判断。
今晩からはそこも明確にするように寝てなければ必ず水を飲むようにしてみる。
やはり朝5時30分を過ぎると弱いアカシジアの様な症状が出てくる。我慢できないほどではないが本当に不快でベッドの上でゴロゴロ苦しむ。。表現するなら気持ちはそわそわとイライラが混じったような感じ、身体的には腰から足を動かすとその時には気持ちが和らぐ感覚。。。(背中も嫌な感じがある)
両腕の過敏症のようなヒリヒリ感と右前腕の突っ張りはいつも通り。
今日は両こめかみ付近の絞められられるようなつくんとする痛みと、左耳裏側の後頭部に軽い頭痛あり。
二度寝をしようと努めるも弱いアカシジアの様な症状で気持ちも落ち着かないし無理。(そもそも寝れていないのに二度寝という表現が正しいのか…)
ごく稀に眠気が勝っても不安感がかき消しにくるので入眠なんてとてもじゃないけど…
風邪の具合は葛根湯が効いたのか朝の時点ではなんともない。
毎日夜一発勝負の寝れるか寝れないか、夜に辿り着くまでの時間はとにかく耐える時間であり体調が悪ければ地獄。
耳鼻科で異常なしとは言われたけど左耳の耳閉感もとれないし、左耳裏側の痛みというか重みもとれないし、左こめかみ付近の痛みもとれない!てか、左耳の奥は未だに痛いんですけど…
お風呂上がり鼻につんと何か嫌なものが上がってきた感覚、鼻風邪をぶり返したようです。勘弁して
今日も葛根湯と睡眠の質を向上ネルノダを飲み早めに無心になろう。

【02.05.13】(エチゾラム断薬30日目)
絶不眠?
昨晩は11時過ぎ就寝するも葛根湯の影響か身体が火照り、全然寝付けず0時30分までもがく。その後すぐに体温が低下してきた感じがして入眠できそうな感覚になるものの入眠には至らず1時30分過ぎ水をのみトイレへ。次に時計を見たのが3時40分で水をのみトイレ、次に時計を見たのが6時過ぎで今に至る。
正直寝れたか寝れてないかわからない現象もしくは意識的にじっとしていたという記憶が曖昧でわからなくなってきた。
昨晩に限っては夢のような物語の記憶もなし。
ずっと気になっていたことだが右ひじのこわばりが日に日に増しているのと、筋肉ピクピクのメインは右前腕だが全身に出ている(一日中と言うわけではないが)。ひじのこわばりは左にも波及しており筋萎縮ではないかかなり心配。。
風邪の具合は葛根湯が効いたのか気にならない。
左耳の調子は昨日と同じで、左耳裏側後頭部に重みというか痛みと左耳の奥にもつくんとする痛みあり。三半規管がおかしくなっているのかテレビのぶらり旅みたいな揺れのある番組を見ると揺れに酔うような感じになってしまった。
今日はホットミルクと睡眠の質を向上ネルノダを飲み無心になろう。

【02.05.14】(エチゾラム断薬31日目)
絶不眠。
昨晩は11時過ぎ就寝するも、全然寝付けず0時30分、1時40分、2時30分…ずっと一時間おきに時計を見ていて寝れないことを悟り今に至る。
頭の左半分に軽い頭痛と左耳はいつも通り調子が悪い。
喉がいように渇き、ドライマウス状態。
右腕のこわばりと新たに右足の違和感。
一日中ではないものの全身筋肉ピクピク。
絶不眠が連続して内臓機能の低下。
いつになれば寝れた?という日が来るのだろう??
二度寝に挑戦し何度も寝れそうになるも心臓を締め付けるような身震いさせるような、不安なのか恐怖感なのかわからないものがみぞおちかへそ付近から一瞬で全身を覆うので寝れない…これがなきゃもう寝れてる。だが夜は逆に不安感みたいなのが出ない代わりに寝れそうにもならない。
八方塞がり。
今日は柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ飲む。

【02.05.15】(エチゾラム断薬32日目)
絶不眠。
昨晩は体調が優れず20時30分に就寝するも時間を見ては水を飲み、トイレに行くのを繰り返し今に至る。
私は精神的な病は一切ないが気付いたら遺書をGmailで作成していた…それほど今日体調がやばいと感じている。1日意識がもつかわからない。そう感じたところで寝かせてくれるほど離脱症状が優しくないのは知っている。
母が突然部屋に入ってきた。母いわく幼い頃の私と手を繋いで路地をさ迷っている夢を見たから来てみたとのこと。母にはこれくらいしかできないからと毎日朝と晩にマッサージをしてもらっている。一緒に離脱症状を乗り越えようとしているのだが、出口が見えないからそのような夢を見たのだろうか?それとも神様の粋な計らいか?
母には遺書を作成したこと、生命保険のことを話せた。
今の離脱症状は両腕のこわばり。全力で体調が悪いのと、左耳の付近全部変わらず悪い。
もう5時30分は過ぎたので眠気は来るのにいような感覚にかき消され、みぞおちから胸付近にその感覚が結構な時間残る。うつらうつらしてるときはこないくせに本格的に目をつぶり入眠前に襲われる…本当に私の身体はどうなってしまったんだろう?これが急性不安症の症状?こんな症状の方がいたら教えてください。
今日は母のおかげで1日耐えれた、やはり母は偉大である。にしてもなぜこんなに体調がわるかったのか…考えてみると断薬当初絶不眠が続いたときにはこんなに体調が悪くなった時はなかった。もしかして実は絶不眠から抜け出せてきているが離脱症状の急性不安症で寝れてないだけ?となるとかなりまずい、脳が絶不眠状態からある程度普通の状態に戻ったと仮定した場合寝れなかったらその分疲労がもろに蓄積するということか?それはやばい。
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ飲み早めに就寝。※漢方は1日3回

【02.05.16】(エチゾラム断薬33日目)
絶不眠。
複数の物語は頭に残っているものの1時間おきに水をのみトイレへ、身体の感じからいつもの自分で作り上げた物語だと自覚。
もう5時になるけど寝れない。
右腕が本当に変…筋トレもしていないし動いてもいないのに前腕から始まり二の腕まで筋肉痛のような感じがずっととれないし少し動かしづらい。元々腕自体は細いので筋肉が萎縮してるかどうかなんてわからないし、筋繊維束収縮は毎日全身に長い時間出ている。
絶不眠やアカシジアのようにすぐわかるものじゃないので不安は募る一方である。
今思い返すと減薬や断薬、離脱症状とか説明もなければ全然しらなかったので20錠といっても8錠目からは3日に一度のペースで頓服を繰り返していた。それはエチゾラム(デパス)を13回急断薬と再服薬を繰り返したことになる…無知でやってしまったとは言え、これはやばいでしょ。極力考えないようにしたい。
5時30分を過ぎると一発でわかる、眠気がきて寝れそうになるからだ。でも嫌な感じの不安もこの時間から動き始めるので寝れない。
夕食の時に遠いところにある醤油を指で取ろうとしたとき力を入れにくかったというか、前腕の張りが強かった。筋萎縮だけはまじで勘弁して。。。
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ飲み早めに就寝。※漢方は1日3回

【02.05.17】(エチゾラム断薬34日目)
寝れた自覚のない睡眠。
昨晩は23時就寝、自律神経呼吸法をしていたが気付けば0時30分でいつの間にか呼吸法もしていなかったことに気付く。その後も同じく呼吸法を行い気付けば3時30分、そこから水を飲んでトイレへを2、3度繰り返す。次に気付いたのは5時50分、二度寝に努めるも今に至る。昨晩は肉体的に重く寝れてないような感覚だが明らかに記憶がない時間が多く、物語的な夢も見ていないことから寝れた自覚のない睡眠とする。
なんとなく右腕の突っ張り感が弱まったような気がするが、筋繊維束収縮は起きてる間ずっと続いている。
左耳付近も全くかわりなし。
そういえばアカシジアに似た弱い症状が消失したようだ。と思ったら今日は雨だった。
昨日shinさんに相談した上でリポスミンをAmazonで発注。私は他の絶不眠経験者と違い眠気もあれば疲労蓄積もあり肉体的には限界に近い、なのでshinさんの助言も加味した服用条件として極度の限界が来た際には服用しようと思う。
本当にこれは生き地獄だ。
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ飲み早めに就寝。※漢方は1日3回

【02.05.18】(エチゾラム断薬35日目)
寝れた自覚のない睡眠。
昨晩は暑くてもがき0時30分、身体もなぞに火照ってきてこれは寝れないなと思った矢先に体温低下し夢を見た。その後も細切れだが夢を複数回見たが、いつもよりひとつ違った点があった。それは日中にだけ感じていた眠気が1度だけ細切れ睡眠の間に感じたことだ。結局はミオクローヌスで寝付けなかったのだが…何かの予兆だろうか?
夜中にトイレに行った回数は3回、ちょこちょこ寝ていたのだろう。朝方4時40分に時計を見て寝る努力をしたが寝れず今に至る。
今日は晴れ、弱いアカシジアのような症状が出ており耐える。
身体はかなり疲れきっていてだるい。
耳も耳鳴りと耳閉感、なんとなく痛みもある。
今日で5週間目だが良くなっているところがひとつもない。心が折れそうだ。。。
今日リポスミンが届く…久々に一度深い眠りを経験したい欲求は間違いなくある。。。
考えないように、考えないように、考えたら精神崩壊、考えないように。
朝食後にベッドに横たわり眠気が来た、入眠寸前にまた例の嫌な感じに襲われ寝れず。ムカついて右手で何度か身体を叩いた結果内臓痛と吐き気がするようになってしまった。。馬鹿なことした。。。
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ飲み早めに就寝。※漢方は1日3回

〈現時点での状況精査〉
・不完全な絶不眠(日中眠気、寝落ち寸前まであるも説明しにくい嫌な感じで妨害)
・不完全な絶不眠は疲労と眠気も感じる。
・弱いアカシジアで気持ちも落ち着かない。
・日中どんな体勢で寝ようとしても妨害。
・日中は頻繁に眠気が来るが、嫌な感じに襲われるため目を閉じていられず疲弊。
・筋萎縮の恐怖。
▶️解決策~夜にしっかりとした睡眠をとることにより、日中は動けるのでアカシジアも気にならないし寝ようともしないため入眠を妨害されて疲弊することもない。
▶️打開策~①ベンゾ再服薬
     ②睡眠改善薬利用
⏩ここまで耐え抜いたのに①はない、実行するなら②。

《5週間経過した離脱症状の今》
・絶不眠?~寝れたか寝れてないかわからない日があったりなかったりだが寝れた自覚はまったくなく、いつ入眠を自覚できる睡眠が訪れるのか不安感は極大。(なぜかミオクローヌスがよく現れるようになった)
・皮膚のピリピリ感~元々は一日中あったが今はピリピリというより両腕肌の過敏症の様な感じで、長袖を着ていないとヒリヒリする。
・不安感~日中横になって目をつぶり眠気が来たとき、すり変わって襲って来て入眠を妨げる。(みぞおちかへその付近からぐわっと全身に嫌な感じが広まっていく感じ)その後はその嫌な感じが胸辺りから抜けるまで少々時間が掛かる。
・腕の突っ張り~主に右腕の突っ張りが強くうまく動かせないときがあり筋萎縮を疑うほど。自覚のない睡眠があった日には少し和らぐ。
・筋繊維束収縮~動いていないときにほぼ一日中どこかがピクついてる。
・朝方から日中に掛けての弱いアカシジアに似た症状。なぜか雨の日は現れない。
※4週間目から5週間目は現状維持?絶不眠が極微減したが改善傾向にあるとは言えず。逆に耳は日に日に悪化していると思う。

【02.05.19】(エチゾラム断薬36日目)
絶不眠。
本当に馬鹿なことをした。
昨日の日中殴ったところが痛いのと軽い吐き気がおさまらず寝れなかった。
だが、、昨晩は電気を消すとすぐに眠気に襲われた。お腹の痛みで入眠には至らなかったが今までは日中にしか来なかった眠気…今日で2日目これは進展しているのかもしれない。もうすぐ寝れた?がくるのかもしれない。
昨晩はずっと腹痛&吐き気と格闘、なさけないが朝一で内科へ。医師に理由を話すと『そのくらいでは内臓破裂や損傷とかではないと思いますが…筋肉痛とは考えられませんか?』とのこと。いや、わかってますよ、、自分も内蔵損傷とか破裂とかじゃないと思うけど人生初体験だからこそそこを消しときたいんですよ!!と…結果は『緊急性のある異常はないですね。吐き気止めか痛み止めいります?』ときたので『じゃぁ吐き気止めで…』これでいいんです。だって内科的にやばいものはなかったって事実を買いに来ただけですから。。。
その後の薬局で現状を伝えると『たった20錠で5週間も…それは特異体質としか言いようがないですね』とのことで私は特異体質系らしい。
ふと冷静に考えてみる…今腹痛と吐き気がある。この腹痛と吐き気はどの方向に横になってもおさまることはなく逆に強くなっていく…そして絶不眠…少し改善されてきてるかもしれないのに腹痛と吐き気で寝ることに集中できない。やばい。。八方塞がり。。。うまく抜け出せるかな?とりあえず医師いわく腹痛と吐き気は数日でおさまるはずとのことだから絶不眠で耐え抜いて寝る努力をするとこになるだろう…覚悟決めなきゃ。。。今まで経験してきた絶不眠間で間違いなく一番辛い状況。
夜になるにつれ体調は悪化、今日寝れなかった場合の明日を想像ができない。
新たに風邪もひきそうな体感。
ここは緊急避難的にリポスミンを服用してみる。服用した方の感想は様々なので今日の私には必ず効いて欲しい…1日一回2錠と記載があるもshinさんは1錠服用していた、とりあえず常用量を飲んでみて効果を見てみることにする。
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯朝昼兼用、寝る直前に生姜湯とリポスミン2錠服用(常用量)。

【02.05.20】(エチゾラム断薬37日目)
7時間睡眠。(リポスミン常用量2錠服薬)
昨晩はリポスミンを服用後22時には就寝。布団に入った時には『あーこれ完璧寝れない日の感じ』と思っていたのに気付けば5時!
身体的に起きがけは少し頭痛があったがすぐ解消。腹痛や吐き気も起きたときは感じなかった。やっぱり寝れるって心身ともに一番重要なことだと再認識した。だが、入眠の記憶もないし寝れていた時の睡眠とは全然違うのは間違いない。
その後に頭痛解消のため水をがぶ飲みしたら、腹痛と吐き気も起きてきた…お前らは寝てていいんだよ!と思ったら現時点ではかなり軽減されてる。。夜までには軽減してないことわかったけどね。
精神的依存にならないように今日は何があっても服用はしない。かなりやってしまった感があるが仕方ない…この腹痛と吐き気がおさまる急場をどうにかリポスミンの力を借りてしのぐ作戦。
久々に7時間も寝たからなのか、雨の日なのにそわそわする。
この離脱症状はいつまで続くのだろう?早くぐっすり眠れて、二度寝ができて、おひるねが出来るようになりたい!
日中は久々に寝れたからなのかリポスミンのせいなのかわからないが凄く気分が落ち込んだ…こんなことなかったんだが…
とりあえず今日はリポスミンは絶対使わない。切り札としてとっておかないと。。。
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ飲み早めに就寝。※漢方は1日3回

【02.05.21】(エチゾラム断薬38日目)
絶不眠。(予想通り)
昨晩は23時前に就寝、眠れる気配なし。もがいていたら一瞬記憶が瞬断されたようなされていないような感覚があったので、時計を見てみると0時22分。寝れてないね。
それからというもの一時間おきに時計見ながらもがいて水を飲みトイレに行くを繰り返して明るくなって今に至る。
左耳は難聴のうえ耳鳴りもなり始めた。
弱いアカシジアは寝れていない日で雨だからか出てこない。腕のヒリヒリ健在。
腹痛は若干弱まった気がするし吐き気も今のとこなく、まず横になれているのでよかった。
体温を上げる機能が正常に働かないのか、昨晩は布団をたくさんかぶってるのにブルブル震えたのでフリースを着て対応。
多剤長期間服用でもなくエチゾラム20錠でさすがにこれはやり過ぎじゃないかな?
日中寝ようとしてみたけどやはり奴が襲ってくるから入眠できない。
夜に向かうにつれお腹の調子が悪くなり吐き気も出てきた…
左耳の耳鳴りが少し大きくなってきたのはきのせいにしておこう。
今日も柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダ飲み早めに就寝。※漢方は1日3回

【02.05.22】(エチゾラム断薬39日目)
絶不眠。
昨晩は23時前に就寝予定だったが全く眠れる気配もなかったのでゴロゴロして、瞼が重くなった24時過ぎに就寝。
瞼は重かったくせにまったく寝れない、夜寒かったので水も飲まなかったからトイレには3回行った位。なんとなく同級生がいきなり部屋に入ってくる物語の記憶があるがいつどのタイミングで見たかわからず、多分寝れたとしても数分なので絶不眠とする。
断薬2週間目位に数時間記憶が途切れて、連日自覚がない睡眠を自覚した時はこれから深い睡眠に変化していくんだなと思ってたのに全然振り出しに戻ってる。
今朝は何かおかしい。なんとも言えない不安感というか気分の落ち込みというか、よくわからない感情が胸を締め付けている。そしてなんとなくもうダメだと思っていくような感覚…深呼吸しても抜けない。
目を開けて身体を起こすとその感覚は和らいだがこれはなんだろう?こんな感情?感覚が続けば正直やばい気がする。
今までの離脱症状の経過としては筋繊維束収縮はほとんど落ち着いた。肌のヒリヒリは日によって違うのでなんとも言えない。ミオクローヌスはちょこちょこある。腕の突っ張りはほぼ消失。弱いアカシジアは寝れなかった日で雨の日はでないが、まだある。日中の入眠妨害は全く消える素振りないが、これが抜けたら昼寝できる。
やはり5時30分以降目を閉じると嫌な感覚が襲ってくる、朝の落ち込みももしかしたらここから来てたのかも。
とりあえず絶不眠が解消されたとよく聞く2ヵ月までは何がなんでも耐え抜いてやる。
今日は柴胡加竜骨牡蛎湯朝昼、明日突発性難聴の鍼治療なので仕方なく寝る直前にリポスミン1錠服用(常用量の半分)。

【02.05.23】(エチゾラム断薬40日目)
4時間睡眠。(リポスミン常用半錠の1錠服薬)
昨晩はリポスミン服薬し23時過ぎには就寝、少したって気付いたら4時前。前回は常用量2錠服薬し頭痛がしたので今回は1錠にしたのだが、睡眠時間も減ったうえ頭痛もしっかりする。ベルソムラの時と同じ…だが、ベルソムラと違うところは頭痛の場所。ベルソムラは脳幹付近の頭痛だったがリポスミンはこめかみ付近、何か急場があればリポスミン1錠の服薬に止めよう。
今日くらい寝れれば日中ある程度動ける!
とりあえず今日は突発性難聴の鍼治療。
鍼治療に行ったが治りそうな雰囲気ゼロ、でも行かないよりはいいと思うから継続。
耳鼻科再診。過去のお薬手帳を見せて突発性難聴の処置をしてくれるよう進言するも、耳菅開放症の疑いが強いとのことで加味帰脾湯処方された。てか、『横になったり前屈みになったら楽になる』とかないし『自分の声が響く』なんてないのに!
耳鳴りがかなり大きくなってきて『気にしない』なんて無理。。。
今日は加味帰脾湯と柴胡加竜骨牡蛎湯と睡眠の質を向上ネルノダを飲み早めに就寝。※漢方は1日3回

2020/05/24 15:36:09
190件のコメント
ハル
ひでさん
ひでさんの言う通りかもしれません。四月五月は仕事しながら不眠とか身体が震えてどうしようもなかったです。頼るは心療内科。でも安定剤で少しは良くなったのもあります。仕事中に震えたり、めまいとかもありましたから。まだ休職時間がありますので減薬断薬したいとおもってます。
2020/06/02 09:51:40
ひで
ハル様

向精神薬や睡眠薬は飲むものじゃありませんし薬でもありませんよ、ただの毒です。
ここで踏ん張って抜けてください。
2020/06/02 11:04:23
ハル
ヒデさん
おはようございます。昨日はワイパックス飲まずにサインバルタを飲んで寝ました。寝れず、夜中にルネスタを飲みました。あまり寝れなかったです。
2020/06/03 05:22:03
ハル
ヒデさん
さっき外に出たら少しはふらつきます。ルネスタの効力がまだあるんでしょうね。夜中2時半にのみましたから。
2020/06/03 07:07:09
ハル
ヒデさん
ワイパックス一日とばしましたがソワソワしたのもなかったです。2日に一回3日に一回という減薬がいいでしょうか?断薬しても大丈夫でしょうか?
2020/06/03 07:10:11
ひで
ハル様

おはようございます。
ふらつきはハルさんがおっしゃるようにルネスタだと思います。
サインバルタはいつからお飲みになっているのですか?飲んだり飲まなかったりするのはまずいですよ。
減薬で2日に1回とか3日に1回とかは危険です。急断薬、再服薬を繰り返していると同様です。
ワイパックスは飲まないで離脱症状が出ないなら断薬した方がよいと思いますが、ワイパックスに関してはワイパックスさんのblogを参照すべきだと思います。
私もお話しはさせていただきますが、減断薬はあくまでも自己責任の範疇なので決断はご自分でなさってくださいね。
2020/06/03 08:39:49
ハル
ヒデさん
サインバルタは先月23日からです。12日です。
2020/06/03 09:01:43
ひで
ハル様

まだ2週間経過していないのですね。
ハルさんこれはひとつの賭けになるのですが、ワイパックスはもう服薬せずにサインバルタも止めてしまうのも手かもしれません。
耐性が形成されると離脱症状が起きるので、形成される前ということを願いながら賭けに出るという方法です。
これは本当に賭けなので、推奨はされませんが可能性的にはありかと。
あくまで自己責任のもとです。
2020/06/03 11:49:04
ハル
ヒデさん
さっきshinさんとさちさんのブログみました。勝手に断薬して絶不眠になっても辛いです。ヒデさんの言うことをしようかと昨日考えてました。どうしたらいいのかわかりません。離脱症状が怖いからやめた人もいますけど。
2020/06/03 12:55:30
ひで
ハル様

離脱症状の怖さを理解できてきましたか?
自分はどうしたいかということを明確にし、アシュトンマニュアルや体験者のblogを読み漁り当てはめていけば自ずといい結果になると思いますよ。
私もハルさんの人生の責任は取れませんのでご自分で決意して行動に移してください。
ハルさんはまだ入り口で気付いてよかったと思います。
頑張ってくださいね。
それと、私はここ(No.1)ではなくNo.2の方が今はメインですので何かあればそちらにお願いします。
2020/06/03 16:34:36

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます
 

© 2020 断薬.com All rights reserved.