断薬体験談 » 匿名さんの断薬体験談

匿名さん
服用薬 レンドルミン ロヒプノール ルネスタ セレナール デパス ドグマチール リーゼ リボトリール セパゾン トフラニール ルボックス パキシル エビリファイ ジプレキサ セレネース セロクエル リスパダール ルーラン レボトミン ロナセン リーマス

服用開始 2008年01月

減薬開始 2018年01月

断薬開始 2019年01月

離脱終了 2019年05月

服用開始のきっかけと症状

自殺未遂

減薬・断薬中の離脱症状

頭痛・頭の奥に鉄の棒を入れられたような麻痺した感覚
強い目の奥の痛み、腹痛、動けなくなってしまう

現在の状態・コメント

服薬していた薬は、これまで服用したことのある薬で、いつ服用していたかは覚えていない。
記憶に残っている薬をチェックした。
一時期は量が非常に多かった。

減薬後、1錠になって一年してから断薬はスタートした。

二度、挑戦したがあまりの苦痛と、家族にばれそうだったので断念
三度目に成功した。
断薬するときに睡眠薬だけは、依存性の少ないものを飲んだほうが良かった。
睡眠薬もいきなり断薬すると睡眠がとれずに失敗した。

目の痛みが収まると視界がはっきりし夜景が美しく見えた。
その後、腹痛を経験し、次第におさまった。脳の神経だけでなく他の神経も麻痺していたのではないだろうか。
腹痛が収まると、とても体が軽くなり、体がリラックスできるようになった。

急に小さな音や遠くの音、ささやき声も聞き取れるようになった。
薬は感覚を大幅にシャットアウトしてしまうのかもしれない。

昔の自分ならすぐに反応して妄想まで発展してしまったかもしれないが、
心をコントロールする方法を習得したので、今の所何事も起きていない。
医者は薬を出すばかりで、心のコントロールの方法は何も教えてくれなかった。
医者の言うことだけ聞いていたら、薬漬けのままだっただろう。

今は睡眠薬も飲まないで自然に眠れるようになった。

断薬したことがばれると無理やり服薬させられるか、拘束されて注射される可能性があるので、誰にも言わない。
後二年ほど、何も問題がなければ「実は、、、」と言えるかもしれないが、こればっかりはわからない。

断薬は強い意志でやる必要がある。インターネットの情報や書籍の情報は、基本的に必ず再発するので薬は継続することと書かれているので、おそるおそるやることになる。医者や看護師、家族に相談しても同じ答えしか返ってこない。信じないことにした。

ここまで来るのに大変な思いをした。自分の経験したことをどう扱っていいかわからない。

2020/11/07 18:50:26
2件のコメント
サンシャイン
はじめまして。

離脱終了で素晴らしいですね。
断薬1年10ヶ月でしょうか?
離脱終了は断薬後4〜5ヶ月のようで早く治ったんですね。最後に服用していたお薬は何でしょうか?また、睡眠は断薬後もスムーズにとれましたか?色々質問してすみません。
参考にさせていただきたいと思います。
断薬成功なさった方がいてとても励みになります。
2020/11/08 15:47:48
匿名さん
最後はレキサルティです。
成功した時は、事前にプロチゾラムから、依存性のない睡眠薬に切り替えてもらいました。
睡眠は目の奥の強い痛みと頭の奥の麻痺した感覚が収まるまで、睡眠薬を頼りました。
痛みは収まっても何度か繰り返し来ました。
痛みが収まるたびに視界がよりハッキリしました。
長年薬を飲んでいると体の感覚が麻痺しているのだと思います。
痛みが感じられるようになって、収まると別の場所が痛くなるか調子が悪くなるというのを繰り返し徐々に回復していきました。
離脱症状が終わって、自然にぐっすりと眠れるのにとても幸せを感じました。内臓が動いているのが感じられます。
2020/11/08 22:32:18

コメントを書く
名前
パスワード
パスワードを設定すると、後からこの投稿を削除する事ができます
 

© 2020 断薬.com All rights reserved.